さぽろぐ

ゲーム・アニメ  |その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2019年09月15日

船長無双 -どんな相手も返り討ち-


『Return of the Obra Dinn』プレイ日記 vol.2
 このゲーム、カメラ移動の速度設定がやたらと豊富です。
 そして、「ほぼ制御不能」 などという謎の設定も(;´Д`A




【X終幕 その2】死体の場所:船長室内/現場に居合わせた者:2名
 船長室に足を踏み入れると、ここにも白骨死体がありました。
 当然、船長の死体だろうと思っていたのですが、どうもそうではなさそうです。
「どこだ…? ここにあるのは、わかってる」
「ここにはない。……海の底だ」
「ウソだな」
(もみ合う音)
(うめき声)

 殺されているのはニット帽の男……ということは、またしても船長に返り討ちにされたんですね。
 船長にナイフで喉をかっ切られています。
 銃は床に落ちているので、一旦はニット帽の男が優勢だったのでしょうか?
 角材を持っているところを見ると、これで一度は船長を負かしたものの、隠し持っていたナイフで反撃されて殺された……というところかな。
 一応、残留思念1の男も見に行きますが、事切れているのがわかるくらいです。
 もう1人のナイフを咥えていた男は……と上を見に行ったところ、姿が見えません。
 船長室に戻り、奥の扉から通路に出ると……Σ( ̄ロ ̄lll) 足がある!!
 空中に人が浮いていて、下半身だけ見えている状態です。
 近寄ってみたところ、例のナイフを咥えた男でした。
 どうやら、船の外側を伝い、船長室に回り込もうとしているようです。
 男に視点を合わせると、画面下に 「E ズーム」 という表示が出ました。
 押してみると、その人物に焦点が合い、背景に手記のスケッチが出現。
 人物にズームすることで、スケッチの中のどの人物なのかが解るようになっているってことか。
 確かに、この男はスケッチだと非常に目立たない位置にいるので、こういう機能がないと探し出せなさそうです。
 ちなみに、残留思念1の男にズームしたところ、同じようにスケッチが表示され、現在判明している 「犯人」 と 「死因」 も見られました。
 さて、これ以上、調査できることはなさそうなので、現時点の情報を入力しましょう。
 「この人物は、ロバート・ウィッテレル船長に、ナイフで殺された」 ですね。



【X終幕 その3】死体の場所:船長室内/現場に居合わせた者:1名
 今調べた白骨死体の傍らにも、もう1つ死体があるんですよね。
 続けて調べていきましょう。
(物音)
(ゴボゴボという音)
(刺されたような音と叫び声)
(殴打音)

 というわけで、字幕はなく音声のみでした。
 現場シーンでは、右の脇腹にナイフを突き立てられ、膝をつく船長とその背後に立つ男。
 しかし、船長は刺されながらも振り向きざまに角材で男の額を殴打しています。
 これまでの2人と違って、正確な生死の情報はありませんが、現実世界に白骨死体があるので、どちらかが死んだのでしょう。
 でも、死んだのが船長なのか、ナイフを刺した男なのかは解らないな……と思ったものの、その後出てきた手記には、
 後者の絵が表示されているので、死んだのはナイフの男で間違いなさそうです。
 じゃあ、「死んだのは実はこっちでした」 みたいな引っかけはあり得ないってことか。
 それにしても船長強いな……。
 3人に命を狙われて返り討ちですよ。
 いずれにせよ、この人も身元に関するヒントはなし。
 先の2人と同じところまでしか解りませんね。
 「この人物は、ロバート・ウィッテレル船長に、撲殺された」 と記載しておきましょう。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
船長無双 -どんな相手も返り討ち-
    コメント(0)