さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2019年01月13日

一般生徒参戦

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.13 
 スイートPのお茶会に参加するためには、彼女の側近・フラワープリンセスに認められる必要があるそうです。
 “ゆめかわいい” にふさわしいかを見られる、美笛さんに大ダメージの試練が待ち受けているもよう。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 20:02Comments(0)Caligula

2019年01月12日

ドリーミィでプリティなクッキー

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.12 
 フードコートにLv.85の 「刀鍛冶」 というNPCが居ました。
 全員が高校生なので、この人も見た目高校生なのですが、明らかに口調は老人です。
 また、話しかけるとピコンというSEが鳴るも、特に反応はなし。
 何だろう……そのうち、ショップみたいに使えるようになるのかな。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 17:10Comments(0)Caligula

2019年01月11日

フラワープリンセスを探せ

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.11 
 駅前やパピコでも新しい生徒と知り合いになりました。
 こんだけ多いと管理も大変だな……。
 指定の生徒が今どこにいるか一発で解るとか、WIREでエントランスに呼び出せるとかないのかな。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 18:04Comments(0)Caligula

2019年01月10日

指名手配者の潜入捜査

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.10
 薄々感じていましたが、このゲーム、如何にカウンターだのリスクブレイクだので、相手に攻撃させないかが肝ですね。
 そうなると、斬撃に対するカウンターを持っている人が欲しいところです。
 打撃と射撃はそれぞれ2人いるのですが、斬撃されると防御くらいしかできません。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:53Comments(0)Caligula

2019年01月09日

体験版が本体

かなり前にPVが出てから、音沙汰のなかった 『十三機兵防衛圏』 ですが、
その体験版を付属した商品が発売されるそうで、最近では珍しいですよね。
昔は、売り上げを伸ばしたいゲームに、人気ゲームの体験版をつける商法が取られていて、
酷いのになると、体験版が本命で、本来のゲームはプレイしていないなんて人もいたと記憶しています。
今は、体験版と言えば無料で試しにプレイできるものという認識が一般的なので、
何かに付属させるというのは、逆に物珍しく感じられますね。  


Posted by 黴 at 18:12Comments(0)Game

2019年01月08日

滅ぶべき者の世界と影の世界

記事が出るたびに気になって見ている 『Shadows: Awakening』 がPS4で配信スタート。
プレイヤーは 「魂の捕食者」 であり、個性豊かな英雄の魂を吸収し、その記憶やスキルを使えます。
ただし、英雄の力が使えるのは、「滅ぶべき者の世界」 と呼ばれる空間だけ。
「影の世界」 では、魂の捕食者として行動することになるそうです。
英雄は吸収されるとは言え、自我を失うわけではないらしく、固有のイベントや英雄同士の交流もあるもよう。
値段が安いので、あまりボリュームはないのかなという気はしますけど、やってみたいタイトルではあります。  


Posted by 黴 at 23:34Comments(0)Game

2019年01月07日

近くの敵より遠くの仇

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.9
 放送室へ入れるようになったので、いよいよカギPとご対面です。
 戦闘どんなんかなー。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 20:32Comments(0)Caligula

2019年01月06日

先制アッパーカット

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.8
 レベルに10も差があると、ちょっと勝つのが難しいですね……。
 相手の攻撃をキャンセルする手段が多いので、圧倒的な攻撃力で倒される……ということはないのですが、
 膨大なHPを前に、ちまちましたダメージしか与えられず、とにかく時間がかかります。
 ボスならそれでも良いのですが、スティグマを手に入れるためだけに、そこまでの長時間戦闘は……(;´Д`A
 今後も強力なデジヘッドには、ある程度太刀打ちできるようになるまで挑まない可能性大です。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 21:16Comments(0)Caligula

2019年01月05日

ヴィクター・ヴラン オーバーキル エディション

暗黒の軍勢に支配された街・ザゴラビアに挑むデーモンハンターのヴィクター・ヴランを描いたRPGだそうです。
街そのものが、足を踏み入れた者は誰も帰らない、という魔窟になっており、
そこで行方不明になった友人を探すために、ダンジョンへ潜っていくというのが大筋。
特徴としては、RPGですがスキルやツリーがなく、いつでも好きな装備に変更できるという点。
逆に言うと、スキルを育てて大技を覚えれば強くなれる、というわけではないのかな。
面白そうではあるのですが、見下ろし視点のアクションRPGって、ちょっと苦手なんですよね。  


Posted by 黴 at 22:16Comments(0)Game

2019年01月04日

決して肩から外れぬコート

『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.7
 名前付きの生徒も、浸食度が進むと、デジヘッドとして襲ってくるようになるのですが、
 丹波たちのカタルシスエフェクトには浄化作用もあるため、倒せば浸食率が下がります。
 50%以下で、普通に会話ができるようになるんですけど、1回の戦闘で10%弱ぐらいしか下がらないので、
 100%の相手だと6~7回戦わなければならず、少々面倒です。
 浸食率の上がり幅をもうちょっと大きくしても良いから、1回の戦闘で0%になるようになんないかな。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 20:14Comments(0)Caligula