さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2008年07月03日

土下座は侍の美学だ

『侍道3』 のオフィシャルサイトが6月にオープンしていたようですね。
ちっとも気づきませんでした。
発売は2008年秋だとか。
わーいわーい。

カテゴリ 『侍道3』 全記事一覧表示  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:18Comments(0)侍道3

2008年07月15日

m(_'_)m←土下座ムライ

『侍道3』 のオフィシャルサイトで、おちむしゃくんのblogに使われていた顔文字です。
ここでゲーム情報やら、開発話やらを発信していくようですね。
それにしても、この侍道はスゲェよ。
何が凄いって、この前の更新で壁紙配布されていたんですけど、
オッサンしか居ねぇ……(´Д`;)
何だ、この素敵なゲーム…(;´Д`A  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 13:28Comments(0)侍道3

2009年02月23日

天奈の洗礼を受ける侍

『侍道3』プレイ日記 まずはとにかくやってみよう編
 予約して購入したは良いものの、『POISON PINK』 や 『葛葉ライドウ対アバドン王』 をクリアするまで
 封印していたので、1ヶ月以上未開封だった 『侍道3』 。
 基本的に、何周も繰り返す類のゲームなので、どんなプレイ記になるか判りませんが、
 ぽちぽち綴っていきたいと思いまふ。
 ちなみに名前は、知ってる人は知っている陶芸家から、半角斎と命名。
 顔は落武者タイプを選んでいますけど、名前に合わせて、白髪の老人を選びたい今日この頃。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:44Comments(0)侍道3

2009年02月25日

合戦場で婆の下着を求める侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 vol.1
 前回、非業の死を遂げた半角斎。
 幸い、ムービーシーンはSELECTボタンでカット出来るので、ストレス無く進められます。
 高種村の探索は充分に済ませたので、天奈の土地を見て回りましょうか。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:17Comments(0)侍道3

2009年03月01日

渾身の土下座を見せる侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 vol.2
 渡世は何度も同じものが出てくるんですね。
 探し物や探し人は、位置が変化しているようですが。
 もう、みさえばーちゃんの勝負下着を3回探しに行きました。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:44Comments(0)侍道3

2009年03月05日

実力の無さが露呈した侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 vol.3
 再び、桜花党の一員と認められたのは良いのですが、完全に藤森家とは敵対関係。
 おかげで藤森の侍が多数居る宿場で買い物がしにくくなってしまいました。
 商人に話し掛ければ買い物は出来るのですが、ひっきりなしに侍が襲ってくるので…。
 お金貯まってきたので、刀箪笥とか買いたいんですけどね。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:38Comments(0)侍道3

2009年03月09日

猫に媚びざるを得ない侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 vol.4
 何だか怪しいキャラクターが出てきました。
 その発言を聞くに、恐らく、もっと早い段階で出てくるべきだったんでしょうが、
 渡世を受けまくっているせいで、こんなタイミングで登場してしまいましたね。
※渡世を受けている最中は、ストーリーイベントが発生しません  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 21:31Comments(0)侍道3

2009年03月11日

恋の鞘当てをする侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 vol.5
 渡世をたくさん受けているせいか、桜花党員たちから信頼されるようになってきました。
 信頼の目安になるのが、フィールドを歩いていて、向こうから声を掛けてくれるかどうか。
 しかし、「あっ、半角斎さん!」 と言われて話し掛けたら、
 「おぅ、お前新入りだな?」 という会話になる…なんてこともしばしば。
 町でも、「半角斎様~」 と言われたから声を掛けたのに、「あんたに何がわかるのさ!」 と。
 なんだかなぁ~(´・ω・`)  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:54Comments(0)侍道3

2009年03月14日

初めてのエンディングに向かう侍

『侍道3』プレイ日記 図らずも桜花党編 完結
 舞台となっている祇州天奈は、現状として、今にも織田信長が攻めてきそう…という状況です。
 そして、ついにその織田軍が動きを見せ、祇州三国のうち、高富・大淀が陥落。
 信長との戦を決意した藤森主膳は、その前に “身中の虫” を片付けると宣言しました。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:51Comments(0)侍道3

2009年03月17日

白髪の伴天連に生まれ変わった侍

『侍道3』プレイ日記 藤森天下統一編 vol.1
 前回は藤森から敵視されていたせいで、最終戦以外、城に入ったこともありませんでした。
 そこで、今回は藤森家の侍になり、思う存分、働いてみようかと思います。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 23:06Comments(0)侍道3