さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年07月18日

Yonder: The Cloud Catcher Chronicles

基本はオープンワールドのアドベンチャーゲームだけども、
農作業や醸造なんかの生活面も楽しめるというゲームだそうです。
何だか、出てくるもののフォルムがすべて丸っこくて、
中でも気になるのは、胴の長いレッサーパンダのような生き物。
日本語対応はないようですが、ビジュアルは日本受けしそうな感じです。  


Posted by 黴 at 23:58Comments(0)Game

2017年07月15日

Days Gone

『Days Gone』 というサバイバルアクションゲームの記事で、「ミッションに対するアプローチの方法が1つじゃない」
という内容のものがありましたが、最近、洋ゲーはこういうのが増えましたね。
単純に選択肢で結末が別れるというのではなく、そもそも解決方法が違う、というような。
今、黴がプレイしているゲームもクエストに関連するアイテムを手に入れたと思ったら、
それは使わないで終わった、なんてことがあります。
制作者側は綿密に組み立てているんですが、それが結果としてプレイヤーにはファジーに感じられる
ってのがすごく好きだなぁ(*´∇`*)  


Posted by 黴 at 18:06Comments(0)Game

2017年07月14日

命を狙われるお家芸

『巨影都市』 の続報で、相変わらず主人公が裏組織的なものに命を狙われることが判明しました。
取り敢えず、『絶体絶命都市』 シリーズからのお約束で、見ちゃいかんものを見て、
命を狙われるはめになるパターンのようです。
ただ、今回は発売前からそのことが判っているんですねぇ。
加えて、おんぶ要因の女の子も登場。
これも割と、『絶体絶命都市』 の定番な気がします。
ただ、ファンの期待するアイレムらしさは、きっとあの無駄に豊富な選択肢のはず……!
これさえあれば、黴はもう何も要らんのです。  


Posted by 黴 at 22:49Comments(0)Game

2017年07月11日

Conarium

クトゥルフ神話を題材にした探索・謎解きタイプのホラーアドベンチャーだそうです。
PVを見るだけでも冒涜的な感じがぷんぷんするので、
ちょっと遊んでみたい気になりますが、謎解きで英語オンリーはキツい……。
2月くらいにPS4のゲーム情報もありましたが、あれも英語だけでしたし。
足りない頭が憎いのぅ。  


Posted by 黴 at 23:16Comments(0)Game

2017年07月07日

ふたりの空

『巨影都市』 の発売が10月19日に決定し、飯田舞さんの挿入歌も配信開始になったそうです。
飯田さんの歌が使われていると、アイレムが帰ってきたんだなぁ、としみじみ思います……。
黴は予約して買うつもりなのですが、何だかダウンロードにだけ付いてくる特典があるもよう。
トロとクロが出てくるイベントが遊べるってことで、かなり興味はあるんですが、
黴はパッケージ版が好きなんですよねぇ。
どうしようか迷いどころです。  


Posted by 黴 at 23:49Comments(0)Game

2017年07月06日

Agents of Mayhem

アラビア人の ”くノ一” が出てくるゲームらしいです。
『Saints Row』 シリーズの会社というと何となく想像がつくのかもしれません。
近未来の韓国で暗躍する悪の組織 『L.E.G.I.O.N.』 に対抗すべく、
一筋縄ではいかないエージェントが組織した 『M.A.Y.H.E.M.』 というチームが主人公。
ミッションごとに、エージェントを選んでチャレンジするのだそうな。
色々とキャラクターを替えられるのは面白そうですね。  


Posted by 黴 at 23:30Comments(0)Game

2017年06月19日

吸血鬼探偵

第一次世界大戦末期のイギリスで、スペイン風邪と吸血鬼が蔓延しているという世界観の 『Vampyr』。
E3の記事で面白かったのは、血を吸うべき人間を見極めるために探偵まがいの行動が必要という点。
NPCの血は手当たり次第に吸えるようですが、重要人物を殺してしまうとクエスト等の進行に支障があるので
彼らの背景を調べたり、問題を解決してあげたりする必要があるもよう。
記事では、アクションでありながら、探偵アドベンチャー的要素に力が入っていると書かれていました。
き、気になるなぁ。  


Posted by 黴 at 21:16Comments(0)Game

2017年06月16日

天穂のサクナヒメ

収穫を司る女神サクナが主人公の横スクロールアクションゲーム……かと思ったら、
それにプラスして、えらい作業の細かい米作りシミュレーション要素がありました。
耕して、植えて、収穫、だけじゃなくて、もっと詳細な作業が用意されているもよう。
米へのこだわりが半端じゃないな……。
どっちがメインなのかわかりませんが、横スクロールの方も、モーションが良いですね。
攻撃時に、良い重さを感じます。
日本でも発売されるらしいので、かなり楽しみですね、これは。  


Posted by 黴 at 21:10Comments(0)Game

2017年06月15日

A Plague Tale: Innocence

黒死病の蔓延するフランスで、幼い弟を連れて、異端審問官から逃げる姉が主人公のアクションアドベンチャー。
ティザームービーだけですが、ネズミがぬるっとしていて、非常に気持ち悪い……((( ;゚Д゚)))
ムービー見るだけで、ネズミネズミネズミ。
追ってくる異端審問官を、うまいことネズミに襲わせて逃げる場面も描かれていました。
ゲームプレイ画面を見ないことには何とも言えませんが、雰囲気で言えば、断トツ不気味だなぁ。
敵=クリーチャーのゲームよりも、ぞわぞわします。  


Posted by 黴 at 23:53Comments(0)Game

2017年06月13日

Spider-Man

以前、グラがすごいなーと感心していた 『Spider-Man』 のプレイ映像が公開されていましたが
もうちょっと遠心力感じるモーションだと良かったなぁ、という印象です。
説明するのが難しいんですけど、スィングのときに、ぐぃん!ってなる感じだと良いのに、と。
アクション要素のあるゲームだと、モーションに良い意味で重さを感じるのが好きなんです。  


Posted by 黴 at 23:58Comments(0)Game