さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年09月28日

Hob

ICOやワンダと巨像にインスパイアされたというアクションアドベンチャーゲーム。
頭身が低いキャラクターなので、パッと見は共通点を感じませんが、よくよく見ると、
確かに、剣の振るい方とか、壁をよじ登る動作とか、2つのゲームを彷彿とさせます。
グラフィックはリアル志向ではなく、色鮮やかでポップな印象。
台詞やテキストがないそうなので、言語によらず楽しめますね。  


Posted by 黴 at 22:02Comments(0)Game

2017年09月27日

L.A.ノワール リメイク

『L.A.ノワール』 と言えば、今年の正月企画で候補にしていた捜査メインのゲーム。
グラフィックの向上と、DLCの同梱だそうですが、うーむ旧作が1,000円切っているのに、
5,000円くらい出して、そっちを買うのは、ちょっと躊躇われますねぇ。
でも、せっかくリメイクされたので、今度の正月企画では、また候補にしてみようかな。  


Posted by 黴 at 21:08Comments(0)Game

2017年09月26日

RUINER

ポーランドのゲーム会社がつくったゲームですが、トレーラーを見て、主人公のインパクトに驚愕しました。
背中に 「弟」 って書いてあるんですけど……(´Д`;)
近未来の腐敗した社会で、主人公は反逆者となり、兄を助け出すために戦うのだそうですが、
それにしたって、なぜ 「弟」 と背中に………。  


Posted by 黴 at 23:06Comments(0)Game

2017年09月25日

ザンキゼロ

今後のシステム詳細公開が楽しみだな、と思ったゲーム 『ザンキゼロ』。
一晩にして人類が消滅した世界で、生き残ったのは8体のクローン人間。
生まれて13日で老化して死亡し、また機械から生まれるというサイクルを繰り返しているそうです。
恐らく、再生すると前の個体を引き継ぐとか、少し強化されるとかそういうメリットがありつつ、
生まれたばかりは戦力にならないので、数日は戦闘に出すことができないので、
そのサイクルを考えてパーティー編成や育成をしなければいけないけれど、
戦闘で死んでしまうようなことがあれば、再生してしまうので予定が狂う……みたいな感じじゃないかと予想。
サイクルの短い俺屍っぽいのかな~とか思っているのですが、どうなんでしょう。
グラは残念な感じでしたけど、システムが面白そうだったら購入検討したいかも。  


Posted by 黴 at 19:38Comments(0)Game

2017年09月24日

Stifled

TGSが始まり、新たなゲーム情報の記事が増えてきて楽しい限りです。
コントローラーのマイクに声を発すると、その音が波のように広がっていき、
その効果で少しだけ周囲が見えるという変わったシステムのゲームです。
音はすぐに消えてしまうので、進むにはたびたび音を発しなければいけないのですが、
その音によって敵に気づかれてしまう恐れがある、と。
これは記事にもあるように、動画を観るのが一番わかりやすかったです。
シンプルな画面構成ながらも、これは面白そう。
PVを見るに、声を発するだけではなく、物を投げたり、アラームなどを鳴らしても良いのかな?
それで敵を引きつけるという作戦もあり得そうですね。  


Posted by 黴 at 22:15Comments(0)Game

2017年09月23日

Hidden Agenda

ゲーム機を使ってやるインセインみたいなゲームがTGSの記事になっていました。
スマートフォンやタブレットをコントローラーにして遊ぶPS4のゲームで、
複数人が多数決で行動を決めながら進めるサスペンスドラマだそうな。
そんでもって、各人のスマートフォンやタブレットには、他の人には見られちゃいけない秘密の指令が表示され、
何食わぬ顔で多数決しつつ、本当の使命のために皆を誘導するのだとか。
遊べるストーリーが増えれば面白いゲームになりそうですけど、1つしかないとねぇ。
そういう点ではTRPGに似ているが故に、TRPGには勝てない感じになりそうです。  


Posted by 黴 at 22:18Comments(0)Game

2017年09月22日

逃げ惑ったり自撮りしたり

TGSの記事で、『巨影都市』のプレイレポートがありましたが、妙な期待が高まるばかり。
変なところで緩い性別選択は、アイレム名物ですが、巨影都市でも続行されているようです。
また、戦う術がなく逃げ惑うしかない、と言いつつ、のんきにウルトラマンをバックに自撮りしてるあたり、
アイレム系主人公特有の奇行は健在とみて良いのでしょうか。
  


Posted by 黴 at 18:30Comments(0)Game

2017年09月19日

十三機兵防衛圏

80年代の世界を舞台として、13人の少年少女が、ロボットに乗り込んで戦う様を描いた群像劇……だそうです。
トレイラーでは、横スクロールアクションか?と思えるような表現もあったのですが、戦闘シーンではないし、
ジャンルもアドベンチャーなので、がつがつ戦闘するようなゲームじゃないのかも。
雰囲気は良いので、もう少し情報が出るまで、注目したいタイトルです。  


Posted by 黴 at 21:55Comments(0)Game

2017年09月16日

体験版:GOD WARS⑥

前回、敢えなく敗北を味わうことになりました。
ステータス画面からスキルの強化ができることに今更気づいたのでやっておきましょう(;´Д`A
カグヤの回復術を、MP消費は多いですが全快できるところまでレベルアップさせました。
あとは、各々得意な攻撃スキルを強化。
いざ、再戦!  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:05Comments(0)Game

2017年09月15日

体験版:GOD WARS⑤

伊吹山は伐採されて酷い有様。
カグヤは伐採をやめさせるわけにはいかないのかと尋ねますが、
ハナサカは伐採は製鉄のためであり、鉄がなければ栽培や狩猟の効率が落ち、飢える人も増えると言います。
ただ、この所行が山の神の怒りを買っていることも事実だそうです。  

*続きを読む*


Posted by 黴 at 22:10Comments(0)Game