さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2018年01月12日

幽霊は見た!


『MURDERED 魂の呼ぶ声』 プレイ日記 vol.9
 収集要素はこの時点で取り逃している自信があります(;´Д`A
 周回引継があるなら、2周目あたりで収集してみても良いかな。
 多分、収集具合でエンディングに影響があるとかいう要素はないでしょうから。




目標:アッシュランド・ヒル共同墓地に行く
 アッシュランド・ヒル共同墓地は、ロナンの妻・ジュリアが埋葬されている場所でもあります。
 かつてはここにジュリアが眠っているのだと考えていたロナンですが、そうではないことを既に知っています。
 もうすぐ自分の遺体もここに来るのだろう、と思いを巡らせる彼の前に、少女の幽霊が現れました。
 恐ろしい形相になっている幽霊は、じっとロナンを見つめていましたが、逃げるように消えていきます。

 町なんかで見かける幽霊は、生前の姿をしているみたいですけど、ロナンは左胸に弾丸の跡がありますし、
 死の原因である傷みたいなものは残るのかもしれませんね。



目標:現場を調べる
 懐中電灯を持参して周囲を探索しているジョイを見つけたロナン。
 母親の手帳には、ここで殺人事件が起きたと書いてありますが、それらしい痕跡が見つからないのだそうです。
 というわけで調査開始。
 周辺の樹にキープアウトのテープの痕跡があるので、何かがあったことは確かなようです。
 川縁に行くと、思念の残余が僅かに残っていました。
 可視化したところ、それは流れついたらしい水死体。
 その “霊的フラッシュバック” では、遺体が流れ着いた様子を見ている男性の幽霊が見えました。
 幽霊の目撃者に話を聞いたところ、死体の近くを流れてきたものが茂みに流れ着いたという証言が得られます。
 彼が指さす茂みを調べましたが、暗くてどうにも見えないので、ジョイを呼んでくると、それはロープでした。
 その結び方は、『ベル・キラー』 事件の被害者に共通するもの。
 ということは、カサンドラの読みどおり、これが一連の 『ベル・キラー』 事件である可能性があります。
 ジョイに推理を話すと、彼女は手帳に挟まれた被害者の写真を取り出しました。
 それを見たロナンは、見覚えのある顔に驚きます。
 墓地に足を踏み入れたとき、こちらを見ていた少女こそ、事件の被害者・ソフィアでした。
 監視するようにロナンを見ていた少女は、振り返ると木の陰にいますが、視線に気づくとまた逃げ出してしまいます。




目標:ソフィアの幽霊を追う
 悪霊の声が聞こえたので、ジョイは残していくようです。
 3体いましたが、それぞれ離れているので、特に問題なく浄化できました。
 墓地には、肝試しをしにきた連中や、オカルトツアー中の客、B級ドキュメンタリーを撮影中のスタッフなど、
 予想に反してところどころに人間がいます。
 相変わらず、モブからメインストーリーに関する情報は得られないので、サラッと聞き流していきましょう。

 ソフィアは走るような動作も見せますが、基本的に短距離の瞬間移動で逃げていきます。
 彼女にできるのだから自分にもできるのではないかと考えたロナン、唐突にテレポートを習得(´Д`;)
 壁を越えることはできないのですが、壁に穴が開いていたりして向こうが見えるとテレポートできます。
 床が途切れているところなんかも大丈夫。
 そう言えば、町にも周囲を塀に囲まれたところにトピックスが落ちていたりしましたっけ。
 穴が開いているからネコに憑依して入るのだろうと思いつつも、ネコが見つからずに放置していたのですが、
 この能力を使って手に入れるものだったんですね。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
幽霊は見た!
    コメント(0)