さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2018年01月07日

ゴースト・イン・ザ・キャット


『MURDERED 魂の呼ぶ声』 プレイ日記 vol.5
 収集要素の1つである 「水浸しの墓」 ですが、メインストーリーとは無関係の怪談話でした。
 このボロアパートで出た幽霊と、その原因であるボイラー室の死体の話。
 そこそこ長いムービーで怪談話が流れます。




おまけ要素?:ジュリーが死んだ原因
 教会へ向かう途中、浜辺で女性が泣いていました。
 どうやら、どうしてここにいるのか解らずに途方に暮れているようです。
 彼女が死んだ原因を探して周辺を調査すると、記憶の残余がいくつか落ちていました。
 今回は5つの証拠を見つけて、そこから推理するだけで調査完了。
 それらを繋げて考えると、ジュリーはモノハンセット号という船が沈没した際、ボートで人々を助けたようです。
 しかし、その救助中にボートが転覆し、彼女自身は命を落としてしまいました。
 勇敢な彼女の行動は、住民から 「英雄」 と讃えられたとのこと。
 それを聞いたジュリーは、恐怖に怯えていた気持ちが、誇らしさに変わり、安心して成仏していきました。



目標:教会を調べ、目撃者を探す
 教会内には世間を騒がせる殺人鬼に怯える人が何人か居ましたが、少女の姿はありません。
 記憶の残余で、牧師と少女の姿があったので調べてみたところ、ここに泊めて欲しいと頼む少女に、
 屋根裏が開いていると快諾する牧師の様子が見えました。



目標:屋根裏へ行く方法を探る
 教会の奥へ進むと、廊下は例の赤い光の渦で塞がれていて進めません。
 一方の廊下は、例の牧師さんが掃除機をかけているところだったので、憑依してみます。
 すると、人間の身体に憑依している状態ならば、赤い渦を通過できるもよう。
 教会の内部に入り込み、中庭から上を見ると、屋根裏と覚しき場所の窓からネコが出てきました。



目標:ネコを探す
 ネコに憑依して屋根裏へ向かうということでしょうか。
 ネコ自体はすぐに見つかりましたが、探知したところ、フロア内に悪霊もいるようです。
 先にそれを浄化してしまいますか。
 ちなみに教会の奥はかなり広くなっており、料理人のいる調理室や広い部屋があります。
 どうやら、結婚式をあげるだけではなく、パーティー会場の役割も果たすらしく、
 パーティーのための料理をつくったり、親族の控え室になっていたりするもよう。
 そんなめでたい場に、がっつり悪霊が入り込んでいるので、処理しておきましょうね。
 悪霊をサーチすると、視界も表示されるのですが、案外視界が狭いようです。
 そして、偶然かもしれませんが、物理の壁があると、こちらが見えていないもよう。
 主要素ではないので、案外ヌルいです。



目標:屋根裏に行く
 さて、ネコは人間と違って、憑依することで操作ができます。
 飛び乗れる場所は解るようになっているので、ネコならではの身軽さを活かして移動。
 換気口からダクトに入り込み、壁に這うツタをよじ登り、木の枝を伝って、屋根裏部屋へ入り込みます。
 ロナンは落ちても死なないので、上から下への移動は容易なのですが、飛べるわけではないため上は苦手。
 それを補うのがネコへの憑依なんですね。
 一方で、ネコは生身ですから、当然ドアの通り抜けなどはできません。
 今後もネコは出てきそうなので、上手く使い分けをすることが大事、と。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゴースト・イン・ザ・キャット
    コメント(0)