さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年11月27日

褒めて伸ばして欲しいタイプ


『FREEDOM WARS』 プレイ日記 vol.16
 グレコ&ミケという 『UFO -A day in the life-』 コンビができあがりました。
 そうすると、何かでプレイ記に女性コンビを使うときは、カオリ&プラーダと呼びましょうね。




 任意ボランティアが発行されたので、まとめてこなします。
【サ4-6号作戦:目標排除】
 ムラサメMk.9を強化して威力を上げてみました。
 派生とかもするみたいですが、資源に限りがあるので、今後の方針が決まるまでは保留で。
 さて、まず出現したのは排除対象の1体である輸送四脚・乙とミサイルランチャー持ちの咎人たち。
 咎人は的が小さくて当たりにくいので、味方に 「対人重視」 の指示を出し、倒して貰います。
 咎人が全滅したところで、「蘇生重視」 に変更して輸送四脚に攻撃開始。
 四脚はジャンプが多いので、溶断しにくいのですが、貼り付き状態だと、巨大手裏剣みたいなものを放ってきたり、
 天から降り注ぐ雷のようなものを発射したりされたときに当たらないんですよね。
 ということで、グレコはしつこく溶断を繰り返し、倒れた味方は別の味方に蘇生して貰います。
 たまに咎人が湧いたら、「対人重視」 を指示。
 これを繰り返すことしばし、輸送四脚の損壊率が50%を突破しました。
 すると、ミケの口から、「さすがです」 という台詞が。
 おぉ、平時だけじゃなく、戦闘中の台詞も変化するのか。
 滅多に褒められることがないので、俄然、やる気がでてきました。
 更に、損壊率70%を突破したところで、部位破壊による行動停止が解けた瞬間、ニーナの荊拘束が炸裂という
 素晴らしい動きを見せてくれて、一気にHPが削れます。
 ここまで来ると、溶断より普通に攻撃した方が良いですね。

 増援として現れたのは2体目の標的である汎用四脚・乙と、砲撃弐脚。
 この際、砲撃弐脚は無視して、汎用四脚を倒しましょうか。
 腕にマシンガンっぽい銃をつけているので、それを破壊するところから始めます。
 銃だけならば、それほど時間はかからず破壊可能。
 続いては、根元から腕を落とすことにします。
 ところが、ここにきて砲撃弐脚が邪魔になってきました。
 ミサイルランチャーの乱れ撃ちで、結構な頻度で味方が戦闘不能に陥ります。
 そこで、砲撃弐脚のランチャーおよび頭部の砲台のみ溶断してしまうことにしました。
 意外に、この2つはゲージの減りが早いんですよね。
 そちらの処理が終わったら、安心して……とは言いがたいですが、比較的邪魔が入らずに汎用四脚を倒せます。
 大暴れする汎用四脚に何とかしがみつき、ちまちまと攻撃。
 蘇生しまくってくれるので継戦力は消費せずに済みましたが、何度死んだか解りません。
 このゲーム、ブースター以外でキャラを硬くする方法ないのかなぁ。
 


【シ4-7号作戦:市民奪還】
 今回は耐熱・耐冷・耐電という3種類の汎用弐脚が出現するそうです。
 今まで属性ってあまり意識したことなかったんですけど……。
 地図を確認すると、左方向に1体、右方向に2体配置されています。
 先に1体の方へ向かいましょうね。
 色からするに、こちらは耐電性っぽいです。
 腕にレーザー銃が付いているので、先に溶断してしまいましょう。
 ……おや?心なしか柔らかいな。
 割と簡単に破壊できたので妙な感じはしたのですが、その後もザクザク損壊していきます。
 損壊率50%を超えてから、腹部に取り付いて切りつけたところ、あっという間に損壊率70%を突破。
 ふーむ、四脚ばっかり相手にしていたから、弐脚が脆く感じるのか?

 撃破後、仲間に市民の確保を指示したところ、鉄扉を開けて他の汎用弐脚が居る方向へ進み始めました。
 そっちが護送機かよ……(´Д`;)
 追いかけていくと、耐冷性は肩にシールド、耐熱性は腕にビーム砲をつけています。
 まず、付属品の解体を行いますが、何だかこちらも普段より耐久性がないような気が……。
 付属品を壊しても、頭部からのビーム照射が邪魔くさいので、更に頭部を狙います。
 一応、耐冷性に標的を絞って戦っていたつもりなのですが、耐冷性の処理が終わって、耐熱性に攻撃を仕掛けたところ
 もう既に瀕死になっていました。
 これって、味方の攻撃だけでこうなったってことか?
 うーむ、なんでこのボランティアだけ、こんなに敵が弱いのか。 
 不思議だなぁ。



【ジ4-5号作戦:目標排除】
 何でこれを後回しにしていたかというと、コウシンタイプのアブダクターが出るという概要を読んでビビったからです。
 マティアス、ベアトリーチェ、カイというオール治療性荊でチームを組み、全力で守りに入る体制。
 そんでもって、新たに強化したハッピーチョッパー・プロという小剣を持って行くことにしました。
 最初に出現した咎人は完全に人任せ。
 T型赤光というらしいコウシン型のアブダクターに対し、まずは翼の溶断を試みます。
 天罰のときには、1つも溶断できずに終わりましたが、今回は両翼の溶断に成功。
 しかし、根っこのところでもう1段階溶断できたので、そちらもやっておきます。
 四脚と同じように、赤い光をばらまき、そこに落雷っぽい攻撃をしてくるのですが、
 四脚が本体に貼り付いていれば当たらないのに対し、こちらは本体に密接した位置に赤い光が出ますね。
 ただ、攻撃力はさほどでもありません。
 ここから更に、左前脚を溶断することに成功しました。
 右前脚の溶断も試み、あと一歩だったのですが、先に撃破してしまい、溶断には失敗(´Д`;)
 部位の素材、欲しかったなぁ。

 1体目がさほど苦労しなかったので、2体目も同様かと思いきや、そうは問屋が卸しません。
 汎用弐脚が同時出現しているうえに、先ほどの個体と異なり、空中からの光弾乱れ撃ちなどをしてきます。
 空中攻撃を避けるために、翼を溶断したまでは良かったのですが、そこからがうまくいきません。
 とにかく暴れに暴れるコウシン型。
 溶断どころか、まともに攻撃できません。
 死んで死んでまた死んで、落ち着いて攻撃することはあきらめました(;´Д`A
 ちょっとの隙を見つけては、ダイブアタックを繰り返すことでダメージを与えます。
 これなら、ぶっ飛ばされ続けるよりは効率よく攻撃できますね(´Д`|||)
 残りHPがわずかになり、一度ダウンすると、集中攻撃することで連続ダウンを奪える気がします。
 そのまま一気に攻め落とす!
 何とか倒せましたが、ボランティア時間は半分以上消費してしまいました。
 うーん、しっかり四足歩行だからか、他のアブダクターよりドラッグダウンも効きにくい感じがするなぁ。
 もっと精進せねば。



 減刑9,397年 残り958,390年
 何度か任意ボランティアをやり直したりして、9,000年以上減刑されました。
 あと、96万年ですねっ☆
 ……………96万年ですね(´・ω・`)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
褒めて伸ばして欲しいタイプ
    コメント(0)