さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年06月06日

スパイシー・スパイラル


『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.30
 奉納点が20000点を超えました。
 1回の遠征で、17000くらい稼げたみたいですね。
 こりゃあ快挙だ。




【1126年 7月 交神の儀】
 夏のお祭りに合わせて、もう1回交神をしておきます。
 奉納点は充分溜まったとは言えないのですが、こちらには切り札の氏神様がいるんだ!
 氏神・春日宮八十八様に、きらりんと交神してもらうことにしました。
 素質的には、必要奉納点+10000点くらいの神様と張ります。
 これで、現当主が交神するときに奉納点を注ぎ込めそう。
 お願いだから今度こそ男の子!……という願いが通じたのか、顔は男の子っぽいです。
 さぁ、どうなる……?



【1126年 8月 討伐・焔獄道】
 夏なので、竜宮渡りへ挑もうと他国に遠征したところ、その国にある焔獄道に未確認の鬼神を発見。
 急遽、そちらへ潜ってみたところ、最深部で鳴神 小太郎に遭遇しました。
 他に鬼神は居ないみたいなので、時間ギリギリまで周辺で奉納点を稼ぎます。
 奥エリアに居るので、強いのかと思いましたが、攻撃もそのダメージもさほどではありません。
 併せ2発程度で、簡単に撃破できました。
 うーん、あまり良い稼ぎにはならなかったかな。
 帰還後、新しい家族がやってきました。
 待望の男の子で、名前ははぎのかおりに決定。
 壊し屋は、ななつぼしが継承していますので、踊り屋になってもらいましょう。


【1126年 9月 討伐・氷結道】
 氷結道には解放していない鬼神が2体いるので、祭りの前に倒したいところです。
 ショートカットは開けているのですが、敢えて順路どおりに進んで太刀風 五郎と対戦。
 エリアで言うと 「辺」 の鬼なので、比較的簡単に倒せます。
 ただ、この場所から 「奥」 の鬼神まで行こうと思うと、時間がかかるので間に合うかどうか……。
 精一杯走りまくり、何とかかんとか氷ノ皇子の元へ辿り着きました。
 しかし、これで終わりではなく、倒してから神輿の場所まで戻らなければなりません。
 時間との勝負でもありますが、いざ勝負!
 陽炎を限度までかけましたが、相手の真名姫が結構当たります。
 無視できるダメージではないので、回復に時間を取られちゃって………
 (; д )  ゚ ゚ 夜鳥子ぉぉぉお!!
 氷ノ皇子の通常攻撃が夜鳥子の最大体力より高い被ダメを与え、夜鳥子撃沈……or2
 花乱火の併せを連発して何とかなりましたが、夜鳥子の健康度が(;´Д`A
 まぁ、若いから大丈夫でしょう。

 戦闘後、元来た道を猛ダッシュで駆け戻り、何とか百鬼祭りに間に合いました。
 阿部晴明は、自分を殺そうとした犯人は、最近天界から降りてきた神の中に居ると推測。
 また、天界にまんまと潜り込んだ夜鳥子の式神を優秀だと讃えます。
 その式神とは、やたノ黒蠅。
 彼もまた、他の式神と同じように、晴明に従い、一族に襲いかかってきました。

 マジかよ。
 血は途絶えてるけど、やたノ黒蠅様とも交神してますよ。
 さて、初手でいきなり仲間を呼んだやたノ黒蠅
 相手の数が多いので、まずは陽炎をかけまくります。
 続いて、萌子梵ピンななつぼしを中心に強化して攻撃。
 相手の攻撃は、大旋風なる技こそ喰らえど、通常攻撃はほとんどかわせます。
 強化したななつぼしやたノ黒蠅に攻撃したところ、運の良いことに2回ヒット!
 この武器は手放せないなぁ。
 この強烈な一撃で、やたノ黒蠅は瀕死に。
 そのまま、当主の全体攻撃でトドメです。
 やたノ黒蠅曰く、夜鳥子の命令は、晴明の命を守ることだったそうです。
 すべてを忘れても、激しい気性と後先考えない無鉄砲さは相変わらずだ、と笑う式神は、再び夜鳥子の元へ。
 式神を取り戻した夜鳥子は、子どもが1度命を落としたこと、自分が反魂の儀で蘇らせたことを思い出します。
 どうやら、晴明が死なない原因は、そこにあるもよう。

   





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スパイシー・スパイラル
    コメント(0)