さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年01月10日

予想外の結末


『夜の魔人といくさの国 ~さまよえるヴァンピール~』プレイ日記 vol.8
 問題発生です。
 ザマス2世のデータ、誤って消してしまいました……or2




紀元1560年1月1日
 女性のヴァンピールだと何か違うのかと思い、さわりだけプレイしていたのですが、
 あろうことか、うっかりセーブしてしまいました。
 このゲーム、セーブデータが1つしかないので、ザマス2世が上書きされてしまったわけです。
 というわけで、大変残念ですが、唐突にザマス3世の物語が始まります……(ノд`)
 舞台は出雲国。
 まずはこの地を治める尼子家を支配してしまいましょう。
 あまり軍事力は高くないようですが、周辺の国を見ると領土になっていないところが多いみたいです。
 この隙に、あちこち攻めて貰い、西の覇権を奪いましょう。



紀元1560年1月1日~2月20日
 約2ヶ月かけて出雲の国を手中に収めました。
 最初は、さほど侍がいなかったはずなのですが、プレイ中にどんどん追加されていき、
 しもべにするのに、かなりの時間がかかってしまいました。
 ただ、侍の数が増えたせいか、軍事力が 「かなり高い」 になっています。
 では、尼子家には中国地方を初め、近隣諸国を攻め落とし、西の覇王となってもらいましょう。



紀元1560年2月21日~2月29日
 続いて、東日本へ向かい、拠点をつくろうと思ったのですが、ちょっと試したいことがあったので尾張に転居。
 ここで、できるだけ織田家の勢力を削いでみてはどうでしょうか。
 家臣の血を吸いまくって、殺してしまう作戦に出てみます。
 これで、警戒度が上がったら、当初の予定通り、東……磐城国あたりに逃亡します。



紀元1560年2月30日~3月11日
 なんで2月が30日まであるんでしょう。
 旧暦?
 さてさて、織田家の家臣に手紙を出しまくり、仲良くなって家に招かれたら、血を吸って殺す……という作戦ですが
 1人殺しただけで警戒度が、「警戒なし」 から 「通常」 になりました(;´Д`A
 こ、これは予想外に警戒度が上がるぞ……。
 自宅での出来事だし、誰にも見られていないからと思いましたが、吸血された死体が出たら警戒されるってか。
 うーん……、家臣が多いので、全員を殺すのは至難の業ですね。
 でも、せっかく手紙を出して繋がりをつくったので、やっぱりしもべにしちゃいましょうか。



紀元1560年3月12日~3月30日
 半月ほどかけて、織田家の家臣をすべてしもべにしちゃいました。
 その間に、また少し警戒度が上がって、「警戒中」 に……((( ;゚Д゚)))
 でも、それ以上は上がらなかったようなので、尾張の宣教師にも動きはありませんでした。
 うーんと、ここからどうしようかなぁ。



紀元1560年4月1日~4月6日
 いや、ザマス2世のときは、普通に覇王に接触できるわけない、と考えて国盗りゲームを始めたんですが、
 こうして、いざ尾張に住んでみると、普通に織田のぶながにも接触できそうなんですよね。
 ……ちょっとやってみるか。
 と考えて、織田のぶながに手紙を送ってみると、普通に受け取ってくれます。
 しかも、遊びにも行けます。
 そのまま好感度を上げ続けたところ……マジかよ………(´Д`;)
 ごくごく普通に家に招待されました。
 自宅に行ってみると、何の警戒もなく、普通に血を吸えました……。
 (*´ェ`) ……覇王の魂手に入れちゃった。
 覇王の魂を手に入れると、直後にイベント。
 怖いヴァンピール上司が直接、ザマス3世に会いに来ました。
 恐る恐る、ザマス3世が覇王の魂を差し出すと、上司は満足そうに去って行きます。
 さっさと国に帰ってこいという上司の言葉を聞いて、この国に愛着が湧いていたザマス3世は帰りたくないと思います。
 すると、次の瞬間、ひかりが溢れ、ザマス3世の手には、『時の魔石』 が握られていて……
 Σ( ̄ロ ̄lll) スタッフロール!?
 スタッフロールが流れ、それをスキップすると、「覇王の血脈は途絶えた。誰にでも覇王になるチャンスがある」 という
 メッセージが表示され、クリア後の展開が示されました。
①お気に入りの大名を覇王にする
②時の魔石で新たな世界に旅立つ
③このままプレイを続行する
 ①はそのまんま国盗り合戦をしていくってことですね。
 ②を見るために時の魔石を使ってみたところ、紀元135年1月1日の時空に飛ばされました。
 うーん、何か釈然としませんが、一応これでクリアみたいですね……。





<< BACK                                           NEXT >>


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
予想外の結末
    コメント(0)