さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2012年11月05日

たった1度のドーナツチャンス


『GHOST TRICK』 プレイ日記 vol.5
第2章 PM 7:31

 リンネの命を狙うのは、次々に差し向けられる殺し屋たち。
 《ド近眼のジーゴ》 を退けたのも束の間、《先回りのテンゴ》 が既に彼女の家に居座っている。
 リンネが帰宅する前に対処すべく、シセルも電話を介して彼女の自宅へ……。




PM 7:42  メゾン・ド・ナムアミ 701号室
 ソファに座って銃を構える 《先回りのテンゴ》。
 床には手足を縛り上げられた幼い少女と、ひっくり返った子犬の亡骸が……。
 取り敢えず、死んでいるなら魂と会話ができるかもしれません。
 子犬に取り憑いてみましょう。
 すると、気絶はしていませんでしたが、ここは何処?私は誰?状態です。
 しかし、シセルが状況を説明すると、記憶を取り戻し、同時に本来の姿に戻りました。
 彼の名はミサイル。
 飼い主・カノンのためなら何でもする忠実なポメラニアンです。
 まずは、彼の死の4分前に戻り、何が起こったのかを見てみましょう。

 ソファの下からリモコンを拾い、テレビをつけるカノン。
 テレビの音に興奮したミサイルは吠えまくり、隣人の女性が壁越しに怒鳴り始めました。
 慌ててテレビを消したカノンはヘッドホンで音楽を聴きつつ、ドーナツを食べることに。
 そこへ玄関から堂々と殺し屋登場。
 ところが、ヘッドホンのせいでカノンはまったく気が付きません。
 一方のミサイルも、しっぽふりふり殺し屋に近づいていき、哀れ撃ち殺されてしまいました…。
 …と、これがミサイルの死までにあった4分間の出来事。
 ミサイル曰く、知らない人を見ると 「ようこそ!」 みたいな気分になるそうです(;´Д`A
 生前のミサイルが殺し屋を攻撃するのは無理そうですね。



 問題は何しろヘッドホン。
 けれどもヘッドホンそのものにはコアがなくて取り憑けません。
 ヘッドホンの上に折りたたみ傘が引っかけられているので、これに取り憑いてみます。
 《アヤツル>>>ノバス》 でヘッドホンに傘の先端をぶつけますが、揺れるものの落ちるには到りません。
 何度かやってもダメだったので、他の方法が必要みたいですね。
 では、カノンがヘッドホンを手に取るまで待って……えいっ!
 (*´ェ`) ………スカった
 直後、ヘッドホンを落としかけてあわあわするカノン。
 Σ(゜Δ゜*) ここか!
 急いで 《アヤツル>>>チヂメル》 からの 《アヤツル>>>ノバス》!
 ギリギリ間に合ったみたいで、弾き飛ばされたヘッドホンが水槽に落下しました。
 『運命更新!』

 音楽を聴くのを諦めたカノンが、ドーナツの乗ったワゴンを引っ張ってきて、ソファで食べ始めました。
 ここからどうすれば良いのかは、まだ見当が付かないので、色々やってみましょう。
 まず、水槽の下の扉は開くことができますが、すぐに閉まってしまいます。
 ワゴンを移動させると、カノンがドーナツを求めてソファの反対端に移ってきました。
 そして、ドーナツの入ったボウルを揺らすと、ドーナツが転がり落ちてネズミが寄ってきます。
 このネズミに反応したミサイルが吠え、お隣さんが怒り、カノンはミサイルを宥める…という図式。
 風が吹けば桶屋が儲かる!(*´∇`*)
 すなわちドーナツの落ちた場所にカノンを誘導することができるんですね。
 ただ、もういくらボウルを揺らしても、ドーナツが落ちてくれません。
 1回しか使えないのかぁ……(´・ω・`)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
たった1度のドーナツチャンス
    コメント(0)