さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年05月28日

説得という名の脅迫


『KINGDOMS OF AMALUR : RECKONING』 プレイ日記 ~塩漬け生肉の冒険~ vol.5
 このゲームは戦闘終了後もダメージが残るんですね。
 『Dragon Age』 で戦闘終了後は自動回復というのに慣れているので、意識を切り替えないと危険かも…。
 あっちはHPギリギリになっても死ななきゃ良いというスタンスでプレイしていたので。




【メインクエスト : 光の中へ】 ゴーハートでアガースと話す
 【ダレンタース ~アリスター湿原~】
 Σ(゜Δ゜*) 爽やかな朝だ!!
 塔の外は意外なほど明るく、色彩鮮やかな世界が広がっていました。
 そして同時にレベルアップ。
 スキルに1ポイント、アビリティに3ポイント配分することができます。
 そういや、このゲームには生命力とか魔力とかそういうパラメータはないんですね。
 スキルは錬金術・鍛冶・探知・解呪・開錠・商才・説得・宝石術・隠密の9種類。
 ドカルファーのボーナスとして、説得と宝石術がLv.1、隠密がLv.2になっています。
 どれも欲しくて大いに悩みましたが、結局探知を1上げておくことにしました。
 探知Lv.2になると、隠された宝箱がマップに表示されるようになるらしいんですよ。
 良い装備を手に入れることはかなり重要みたいなので、宝箱は見逃さないようにしたいな、と。
 一方、アビリティは取り敢えずフィネス系を強化することにしました。
 まずはダガーのチャージムーブをアンロックすべくプレサイスウェポンⅠを習得。
 そのままプレサイスウェポンⅠのレベルを2に上げました。
 それによってダガーのムーブ・シャドウストライクが使用可能になります。
 ボタン長押しすることで風を纏って素早く敵に斬りつけ、最大5連撃までできるというものです。
 最後の1ポイントはシャドウフレアというアビリティに使用。
 敵を怯ませて多少のダメージも与えるという技で、もう1つレベルを上げると継続ダメージが付くようになるそうです。
 もし、配分失敗したと思っても、お金さえ出せば振り直せるようなので安心ですね。



 さぁ、この土地を探索していきましょうか。
 塔の前には脱出してきたノームが数名居ました。
 彼らに話を聞いてみると、ヒューズ教授が会いに行けと言ったアガースなる人物は、フェイトウィーバーだそうです。
 このアマラーでは、「人は皆、定められた運命を持つ」 という考え方が主流なのですが、フェイトウィーバーは
 その運命を見ることができると言われている職業(?)で、かつてはあちこちに存在していたもよう。
 しかし、今では大概が追放されており、大きな町でも1人居るか居ないかといった感じらしいです。
 アガースとヒューズ教授は一体、どういった間柄だったんでしょうね。

 ノームたちが居る場所の左手には、池の畔に木板で出来た足場があり、そこから飛び込むことができます。
 そして池の中には魚の姿が……。
 いやっほぉぉぉい!!(*´∇`*)
 勢いに任せて飛び込んでみると、すいすい泳ぎ出すカルネサラータ。
 とっても気持ちいいですけど、魚に何かできるわけではなくて、ちょっと残念です。

 また、フィールド内には、あちこちにアイテムのキラキラが見えます。
 近寄ってみると、「スターシスルを採取する」 というメッセージがあったので、採取してみました。
 ところが 「素材が見つからなかった」 と表示され、キラキラは消えてしまいます。
 素材の採取は錬金術スキルに依存しているらしく、今はスキル無しなので採取に失敗した、と。
 錬金術スキルも上げたいなぁ。
 せっかく見つけたのに採取できないのは悔しいし…。



 素材の採取に挑戦しつつ、先へ進んでいくと、助けを求める声が聞こえてきました。
 見ればクマに襲われているノームが居ます。
 これは試し打ちのチャンス、とばかりに、先ほど覚えたシャドウストライクを使用してみました。
 が、どうも5連撃というのがうまくいきません。
 結局、普通に倒すことになってしまい、不完全燃焼…(´・ω・`)
 クマに襲われていたのは、エンセルと共にカルネサラータの遺体を処分したグランでした。
 ツアサの襲撃について、「あんなことになるなんて知らなかった」 とこぼすグラン。
 どうやら彼は、魂の泉の研究成果を外部に漏洩し、金を稼いでいたようです。

 ここで彼を逃がすか、殺すかの選択肢がありましたが、金を要求する説得コマンドもありました。
 (*´ェ`) ……どんどん搾取してこう。
 そのために説得スキルがあると言っても過言ではありませんよ。
 「金を出せば見逃してやる」 と言えば、情報を売って稼いだ金も置いて逃げていきました。
 わーい、104ゴールドも手に入ったぞぅ( ̄∀ ̄*)



 前方に遺跡のようなものが見え、そこで獣が何やら食べています。
 様子を伺っていると、こちらに気づいたオオカミが群れを成して襲いかかってきました。
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) ぎゃあぁぁあ!強い!!
 ダガーの連撃をものともせず飛びかかってくるうえ、ストームボルトでもHPが半分くらいしか減りません。
 突進攻撃を喰らい、ガンガン減っていくHP。
 し、死ぬ死ぬ死ぬ!!(´Д`;)
 本気で命の危機を感じましたが、後退していくと不意にオオカミたちが元の位置に戻っていきます。
 あれ?もしかして、引き離さなくても一定範囲を超えたら戦闘状態解除されるのでしょうか?
 去っていくオオカミの背中にストームボルトを放つカルネサラータ。
 怒って引き返してきたオオカミに矢を放ち、ヤバくなったら退避します。
 これを繰り返して、何とかかんとかオオカミ殲滅完了。
 ところで、気のせいかHPが自動回復しているような気がします。
 そういう機能はないはずなんだけどな、と思ってステータスを見てみると、何故かライフ自動回復効果が……。
 Σ(゜Δ゜*) 祭壇か!!
 さっき 『ミサールの祭壇』 というものを調べたところ、一定時間恩恵が得られるようなことを言われました。
 そのときは特に気に留めていませんでしたが、自動回復効果が付与されていたみたいです。
 戻ってもう1度調べてみると、何度でも使用できるもよう。
 こりゃ良いや(*´∇`*)
 回復アイテム使わなくても済みましたね。
 ちなみに、オオカミが居た遺跡の奥には、『ストーンキャンドル鉱山』 なるダンジョンがありました。
 アガースに会った後は、ここのダンジョンに潜ってみても良いかもな~。



 ある程度調べたら先へ進もう、と地図を開いたところ、最初に飛び込んだ池から横道が伸びているのを発見。
 その先に敵のマーカーがあったので行ってみることにしました。
 池の縁にある崖に横穴が開いており、その中にジャイアント・ラットが棲息しています。
 たくさん居るので遠くから魔法や矢で攻撃することにしました。
 ライフ自動回復ができるので、非常に強気な黴。
 ダメージを受けるのもおかまいなしで、どんどん攻撃し、ネズミを狩り尽くしてやりました。
 洞窟の中には宝箱がいくつかあります。
 宝箱には鍵が掛かっており、開錠と解呪の練習ができました。
 開錠はロックピックを使用して鍵を開けるもので、鍵穴に差し込んだピックを任意の位置で固定し、
 そのままロックを横にスライドさせると、ピックの位置が正しければ鍵が開く…という仕組みみたいです。
 正直、どこがどうなったら正解位置なのかさっぱり解りませんが、取り敢えず開けることはできました。
 また、解呪はサークル状に配置された守護魔法アイコンの上を白いカーソルが移動していくので、
 紫色のアイコンと重なったときに選択ボタンを押し、すべての紫アイコンを解呪できれば箱が開きます。
 しかし、1度解呪したアイコンも一定時間後に復活してしまうので、押す順番を考えなければなりません。
 また、赤い守護魔法アイコンがあるときは、それを選択してしまうと即失敗だそうな。
 これはどうなんだろう、コツを覚えればスキルを上げなくても開けられるんでしょうか。
 それともスキルを上げないと無理ゲーになっちゃうくらいの難易度なんですかね。
 その辺も、今後のプレイで探っていきたいところです。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
説得という名の脅迫
    コメント(0)