さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年02月24日

火炎洞窟の溶けない雪


『BATEN KAITOS -終わらない翼と失われた海-』プレイ日記 vol.29
 アザーは、てっきりリュードとの因縁がある村かと思っていたら、
 それ以上にサヴィナと関係が深かったので、リュードの影が薄いです。
 アルマードのことが明らかになるかと期待していただけに残念。




【砂漠の村 アザー】
 長きにわたり帝都に搾取され、不満の声を上げれば、掃討と称した虐殺が行われた砂漠の村・アザー。
 リュードが任務を拒否した掃討作戦で、サヴィナは狂狼部隊の死神と呼ばれていました。
 村の住民は、そんなサヴィナや、帝都の人間であるリュードに憎しみの目を向けてきます。
 少女に人殺しと罵られたサヴィナは、父を庇おうとした彼女の兄を殺してしまったときのことを思い出しました。

 サヴィナが帝国の軍人を辞した切っ掛けは、アザー掃討作戦だったようですね。
 以前、帝国軍人であることを否定したはずだ、とカラスに問いただされると、
 サヴィナは屁理屈で返し、カラスは言葉に詰まります。
 それが言い訳がましく聞こえるのは、彼女に後ろめたさがあるからでしょうか。
 火炎洞窟の入口を帝国兵が塞いでいて通れない、というのは、このイベントを見せるためだったらしく、
 イベント後はサヴィナが強引に兵士たちを退け、道を開けさせてしまいました。
 ……万一、戦闘になって村を巻き込んでは困るという理由だったはずなのだが。



【火炎洞窟】
 火炎洞窟の入口には、扉が取り付けられていましたが、何故かビクともしません。
 立ち往生する一同に話しかけてきたのは、ここに住んでいるという1人の老人。
 扉を開けてくれた老人は、ゲオルグの知り合いだったようです。
 実はゲオルグはアザーの出身。
 その技術力に目を付けた帝国によって、研究者として召し抱えられたのだと言います。
 そして、ゲオルグと共に村から居なくなったのが、医者のラリクシ。
 彼らは今、どうしているのかと懐かしそうに言う老人ですが、ラリクシと言えば、ケバルライ村で
 カラスを助けてくれた医者の名前です。

 言われてみれば、カラスの名前を聞いたとき、驚いた様子でしたよね、ラリクシ先生。
 それに、飛翔器をつくったカラスのじいちゃんが死んだと聞かされたときも…。
 あれは明確な理由があってのことだったんですね。
 ラリクシ先生も、ゲオルグさんと共にミンタカへ行ったのでしょうか?



【砂漠の村 アザー】
 教会によって、星図の復元とクラスアップを行います。
 ついにシェラもクラス5になりました!
 それにともない、ミズチさまとシェラをチェンジ。
 武器マグナスが共通である以上、最大コンボ数が多いシェラの方が強いです。
 お久しぶり、シェラさん。



【火炎洞窟】
 オオカミの顔とバッファローの体躯を併せ持つケラトパスや、昆虫タイプのフォイトーが出現。
 ケラトパスは見た目に反して、容易に倒せますねぇ。
 武器をドロップするのですが、ドロップ率がさほど高くないので、稼ぎはやめときますか。
 奥へ進むと、溶岩の流れが道を塞いでいました。
 どうやら、帝国軍が岩壁の一部を破壊し、通れないようにしてしまったようです。
 困ったカラスたちが、老人に相談に行くと、『火炎氷』 を取ってきたら良いものつくってやる、と言われました。
 火炎洞窟でも溶けないという不思議な氷を持ってくると、謎の機械をゴウンゴウン動かして、
 何でも凍らせてしまう 『輝く雪』 をつくり出してくれます。
 ついでに 『輝く雪』 のマグナ・エッセンスを入れるための、ブランクマグナスまで!
 これは思わぬプレゼントでした。
 『輝く雪』 で溶岩を排除し、先へ進むと、すぐお目当ての場所に到着。
 ゲルドブレイム皇帝は居ましたが、エンド・マグナスは既に解放済みでした。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
火炎洞窟の溶けない雪
    コメント(0)