さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年09月30日

ヒューイ・改造犬疑惑


『DEMENTO』 プレイ日記 vol.19
 ヒューイも何かの実験で造られた…とかいう展開はない…よね?
 こんなに賢いのも、そのせいだったりして…。




【ベリ城旧館2F西棟 閂のかかった部屋 - 分解の間】
 一度、来た道を引き返し、まだ行っていない階段の上を見に行きます。
 すると、唯一あった部屋は、内側から閂が掛かっているもよう。
 フィオナが内部を覗くと、暖炉があり、その前のテーブル上で、アイテムが光っているのが見えました。
 この覗き窓から、閂を外す道具を探す、ってことかな?
 ここまでの探索では、それらしいものが見つからなかったので、まだ未探索の場所にあるのでしょう。

 そこから迷うことしばし。
 最初にリカルド登場のイベントがあった部屋の手前、そこにある階段はまだ上っていませんでした。
 なんだか、ここだけ周囲が壁ではなく、岩のようになっています。
 突き当たりのもろい壁を壊して中に入れば、室内も一部を除いて同じような岩肌状態。
 ここには、『分解の器』 と共に奇妙な走り書きが残されていました。
 それによれば、“忌々しい犬” が霊石の錬成に必要な、“第一原質” を持ち去った、とあります。
 犬……ヒューイのことですよね?
 てっきり、何処かから連れてこられてすぐに逃げ出したのかと思っていましたが、
 こんな旧館をウロウロしていたとなると、結構長い間、城に居たのでしょうか?
 今まで考えたことがありませんでしたが、ヒューイは一体、何のためにこの城に?
 まさか、既に何らかの “結果が出た実験体” ということは…。
 ……怖い妄想はこれくらいにして、もう1つ気になるのが、暖炉にぽっかり開いた穴です。
 これはもしや、あの入れなかった部屋に繋がっているのでは?
 あちらの部屋にも確か暖炉がありましたし。
 試しにヒューイ先生を、穴の中に派遣してみます。
 そして、リカルドが出現しないことを祈りつつ、閂のかかっている部屋へ…。



【ベリ城旧館2F西棟 純化の間】
 閂のかかっていた部屋へ向かうと、ヒューイがちゃんと中にいるようです。
 よし、先生お願いします!とばかりに 「Go」 を指示するも、何も起こらず。
 「Go!」 「Go!」 と繰り返しても、ヒューイが一声吠えるだけ。
 えぇ…?
「………Come on?」
 扉を叩き、覗き窓からヒューイを呼ぶフィオナ。
 するとヒューイは、扉に近づき、器用に閂を押し上げ、外してくれました。

 か、賢すぎる……(´Д`;)
 素晴らしい働きですね、ヒューイ先生。
 どうやらここには 『純化の器』 があるだけのようですね。
 ただし、もう1つドアがあったので、そちらの探索に向かいましょう。



【逃亡 ~V.S. リカルド~】
 ちょうど、エントランスの真上に位置する渡り通路ですね、ここは。
 すると、ここに来てBGMが変化。
 リカルドが現れたようです。
 (; д )  ゚ ゚ 空からヒューイが降ってきた!!?
 …と思ったら、どうやらリカルドに高々と蹴り上げられたヒューイ先生が、
 ゲーム仕様上、ちょこっと天井をすり抜けてしまったようです。
 こ、この野郎…よくもヒューイ先生を……。

 すかさず 「待て」 を掛けてフィオナはヒューイ先生から距離を置きます。
 リカルドがヒューイを追い越したら… 「Go!」 。
 そのまま前方に逃げようとしたのですが、続いてのエリアには、やたらとぬっぺっぽうが居ます。
 これは危険すぎる!というわけで、引き返すことにしました。
 しかし、隠れられる場所がまったく思いつきません。
 そこで一計を案じ、ダニエラさんとの決戦でやったように、リカルドを倒せないか、やってみることに。
 ひたすら逃げまくり、見通しの良いところに来たら、例の作戦を繰り返します。
 背後から襲わせれば、ヒューイ先生が反撃に遭うこともないので安心。
 バックアタックを計4度ほど繰り返したでしょうか。
 不意にリカルドが倒れたまま起きあがらなくなり、BGMが鈍くなっていきます。
 近づいて蹴りを入れるも、当たり判定がなく、しかも奴の足下にアイテムが落ちていました。
 こ、これは…やったんじゃないのか?(*´∇`*)
 今のうちに、先ほど探索できなかったエリアまで戻りましょうか。



【ベリ城旧館1F 墓地】
 通路が細かく扉で区切られており、それぞれの区画に、ぬっぺっぽうが居ります(;´Д`A
 こいつをヒューイに倒してもらえれば良いのですが、何故かフィオナがしがみつかれるまで
 ヒューイ先生は奴らに反応してくれません。
 まぁ、しばらくはリカルドも来ないでしょう、と考え、いちいちフィオナが犠牲になって奴らを倒します。
 そうして辿り着いた突き当たりには、屋外に出られる扉が。
 どうやら、ここも狭いながら墓石が並ぶ墓地のようです。
 そして、その墓石の奥で発見しました、第一原質
 ヒューイ、こんなところに隠したのね…。
 ちなみにここ、霊廟への入口がある墓地と鉄柵を隔てて繋がっているようで、
 内鍵を開けたことにより、東棟と容易に行き来ができるようになりました。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ヒューイ・改造犬疑惑
    コメント(0)