さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2008年01月11日

Please! Mr.SENSEI


『GOD HAND』プレイ日記 vol.39
【STAGE6-1】はげ山の一夜

 来ました来ました。
 購入前、黴がもの凄く気になっていたキャラの1人 “先生” の登場です。
 期待に違わぬアレっぷりでした…。




 宿に戻り、風呂場の扉を開けると、中には泡風呂に入っているオリヴィア嬢が。
 たじろぐジーンに対して、オリヴィア嬢は気にも留めていない様子です。
 拾ったゴッドリール技をくれる代わりに、捕まって奴隷にされている人々を助けて欲しいと言うオリヴィア。
「俺と同じだな。同情するぜ」
 懲りないジーンが不用意な一言を発した途端、泡の中から現れる手斧。
 そいつらの方がよっぽどマシだ、と捨て台詞を残し逃走するジーンを、“こども” と笑うオリヴィア嬢でした。





 薄暗く、鴉がバサバサ飛んだりもする不気味な場所です。
 洞穴で、一般人の男性2人がモヒカン女と鞭女に踏まれていました。
 助けてあげましょう。
 挑発で女を呼び寄せようとして、ゴッドハンドを解放するというハプニングもありつつ2人を撃破。
 男性は御礼に2人揃ってオレンジをくれました。
 オレンジを受け取ると、彼らと話をすることも出来るようです。

男性A 「ちょっと仕事をさぼったら、お仕置きされて……」
男性B 「私は隣の人と同じ人相をしているだけで……」

 同じモブだからじゃねぇか…(´Д`;)



 困ってるんだか何だか判らない面々を置いて先へ進むと、木材で円形に造られた広場へ到着。
 モヒカン、サイバイマン(青)、鞭女、モヒカン(格上)が次々に襲いかかってきます。
 それを退けると、突如として、
「センセイ、オネガイシマス」
 と片言の日本語が…。
 応えるように何処からともなく現れたふすまを開けて怪しすぎる男登場。
 日本刀らしきものを携え、軽衫を履いていますが、上半身の着物は諸肌脱いでいて裸状態。
 スキンヘッドと思いきや、一房長い髪束が右側に垂れ下がっています。
 そして何より、かなりイッちゃった感のある目つき…。
 絶対に日本人ではない発音で、「シニタイカ」 とか言ってますよ(;´Д`A

 日本刀を構え、じりじり向かってくる先生。
 (; д )  ゚ ゚ リーチ長っっ!!
 この日本刀、横払いの攻撃をバク転で避けても、尚ヒットするほど長いです。
 そして、基本的に刀を片手で扱います、この人。
 ついでに、時折発する言葉は、やはり片言です(´Д`;)
 とにかく、間合いを間違えると簡単にやられてしまいそうなので、威力のある技を出会い頭に喰らわせ、
 怯んだところをフッとび効果技で吹き飛ばしてみました。
 これの繰り返し。
 追撃すると斬られそうなのでしません(チキン)。
 途中、薙ぎ払いと突きをもらってしまいましたが、ピヨってくれたので、 「ボコる」 成功。
 案外、体力は少なかったようで、これにてトドメです。
 倒した後、日本刀を拾うことが出来ました(*´∇`*)

 すぐに次エリアへの扉があったので開けると、「奴らのニオイがする」 とのコメントが。
 ………何のこと?
 すると、背後から4人の雑魚が走ってきました。
 ふふふ……、先生の刀を喰らえ!!
 日本刀を片手で振り上げ、ガツンガツン殴るジーンさん。
 使い方、違わねぇ?(´Д`;)

 さて、今度こそ次エリアへ…。
「ニオイが消えた!あんたスゲェーな!」
 …あ、中に人がいたのね。
 てっきりジーンの台詞かと思っていました。
 彼が鍵を開けてくれたので、ようやく次のエリアへ。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Please! Mr.SENSEI
    コメント(0)