さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年10月02日

Review 『セブンスドラゴン2020』


Review 『セブンスドラゴン2020』
総合評価 ★★★★

 発売元:セガ (開発元:イメージエポック)
 ジャンル:RPG
 発売日:2011年11月23日

 西暦2020年、地球外生命体「ドラゴン」の襲来により、地球は異界へと変貌してしまう。
 国土の98%がドラゴンの支配下に置かれた日本政府は、「異能力者」を集めたマモノ殲滅のための
 特殊機関「ムラクモ」の力を借り、東京奪還へ打って出ようとしていた。

このレビューは、黴の完全なる独断と偏見でお送りしています。
各項目の評価は★×1~5と☆=0.5で為されていますが、こちらも勝手気ままに付けておりますので、御承知くだされ。




システム ★★★★
 通常、キャラクターの外見と職業は固定されているものですが、どの外見をどの職業に使っても良く、
 声も好きなように選べるという特殊なキャラメイクシステムが面白かったです。
 また、3人というRPGとしては少ないパーティー編成も絶妙なバランスで、
 恐らく4人編成だったら、もっとヌルゲーになっていただろうなという難易度設定でした。
 それに、各職業に用意されている再行動スキルがまた戦略性に繋がる良いシステムです。
 一方、ドラゴンの行動がパターン化されているのは、ちょっと難易度的に残念なポイントでした。


操作性 ★★★★
 操作性は概ね問題なし。
 オート戦闘がもうちょっとサクッとできれば良かったのですが。


ストーリー ★★★★
 終盤、少々、ドラゴン襲来による危機そのものから主軸がずれていったような気もしますが、
 意外にシビアなストーリー展開は、デフォルメキャラとミスマッチでなかなか良かったです。


グラフィック ★★★★
 あまりグラフィックは緻密ではないものの、良い感じにキャラをデフォルメしていることで
 粗が目立たなくなっている良いやり方だと思います。
 グラにお金をかけられないなら、変に頭身高くせずに、これくらいチビキャラにしちゃえば良いんですよね。




黴のお気に入りポイント
 ◆パーティー編成のバランス
 ◆独特のキャラメイク方法


黴のイマイチポイント
 ◆行動がパターン化されたボス

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Review 『セブンスドラゴン2020』
    コメント(0)