さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年07月20日

嵐のように救い、風のように盗む


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ササミの世界紀行~ vol.17
 ワールドマップに出て、初めてパーティーキャンプの存在を理解したササミ。
 別に村の中でキャンプ張ったって良いだろうに、というのは言わないお約束である。




【ロザリング】
 さぁ、いい加減にロザリングを後にしましょう。
 満身創痍のアリスターに替わって、スタンをメンバー入りさせます。
 いざワールドマップへ出ようと、フィールドの外れまで行くと、突然、戦闘状態になりました。
 見れば、橋の上で誰かがダークスポーンに襲われているようです。
 モリガンに攻撃を仕掛けるハーロックを倒し、先行するスタンの後を追いました。
 ハーロックアルファとスタンが交戦しているので、まずこいつを潰しましょう。
 他の敵はスナギモが食い止めてくれていますから、モリガンの援護を得て、さっさと倒してしまいます。
 Σ(゜Δ゜*) あっ!スナギモが!!
 ハーロックアルファに、予想以上に手こずり、その間に孤立しすぎたスナギモが気絶。
 スナギモを苛める奴は許さん!とばかりに突撃するササミ。
 程なく撃破に到りましたが、スナギモは負傷してしまいました(ノд`)

 ダークスポーンに襲われていたのは、ドワーフの商人・ボーダンと、その息子・サンダル。
 彼らは危険な街道を共に行こうと提案してきました。

 グレイ・ウォーデンだけど良いですか?と聞いてみると、この話はなかったことになりました(´・ω・`)
 まぁ、悪い意味ではなく、グレイ・ウォーデンの立ち向かう困難に、自分たちは役に立てない、という理由ですが。
 ボーダンたちは、散乱した荷物を片付け始めます。
 その中に、1つキラキラエフェクトが出ている木箱が。
 調べると、小さな盾小さな彫像を入手しました。
 ………あれ?
 (; д )  ゚ ゚ 盗んでんじゃねーよ!!
 明らかにボーダンたちの荷物だろ!
 何さらっとパクってんだ!!
 ボーダン、背中向けてたから気づかなかったんかな…。




【パーティーキャンプ】
 ここでようやくパーティーキャンプを発見しました。
 ワールドマップ上にあったんですね。
 せっかくなので、心ゆくまで仲間たちと話し合ってみましょう。
 アリスターとモリガンとは、何回か会話をしたことがありますが、この会話によって
 彼らの過去を知ったり、好感度が変動したりするみたいなんですよね。

 まずは、モリガンに彼女の生い立ちやフレメスのことを聞いてみました。
 詮索されるのを厭がる素振りは示しましたが、水を向けると、意外に楽しそうに話してくれます。
 彼女は幼い頃から、荒野でフレメスと2人だけで暮らしていたらしく、文明生活には縁がなかった様子。
 初めて文明に触れて驚いたことや、魔女と疑われたとき、如何にして切り抜けたかなどを語ってくれました。
 また、フレメスはやはり伝説の魔女本人のようです。
 モリガンがフレメス自身から聞いたという、世間に伝えられている逸話の実際などを教えて貰いました。

 アリスターは何か尋ねると、必ずふざけた答えで誤魔化そうとします。
 それに対して怒ったり、問いただしたりするのもつまらないので、
 とことん尻馬に乗ってやると、最終的には本当のことを話してくれました。
 アリスターは所謂私生児で、母親はレッドクリフ城の召使いだったそうです。
 その母親が死んで、イーモン伯に引き取られたものの、伯が結婚すると、その妻がアリスターを
 伯の隠し子ではないかと疑い、結局、10歳になると同時に修道院へ入れられたのだとか。
 捨てられたと意固地になったアリスターは、イーモン伯と疎遠になり、居心地の悪い修道院で訓練に没頭。
 ダンカンに誘われてグレイ・ウォーデンに入り、ようやく居場所を見つけた、といった感じです。

 スタンは、モリガンのように厭味は言いませんが、無言の拒否感が半端ないです(;´Д`A
 これは聞ける空気じゃない…と思って、「やっぱいいや」 と引き下がったところ、異様に好感度が上がりました。
 なるほど、向こうからOKが出るまでは、踏み込まない方が良いのね。

 レリアナは、修道女になる前は、吟遊詩人として各地を巡っていたそうです。
 過去については露骨に話をそらしていますが、盗みのスキルがやけに高いことと関係は…?
 さて、彼女の場合、身の上話だけではなく、吟遊詩人として、物語を聞かせて貰うこともできました。
 その中の1つは、まさに先ほどモリガンから聞いた、フレメスの逸話。
 モリガンが言うとおり、事実が随分とねじ曲げられているようです。

 キャンプでスナギモに話しかけると、他の仲間とスナギモのふれあいが見られました。
 アリスターは基本的になめられているみたいです。
 モリガンには一生懸命プレゼントを贈るも、しこたま怒られてしまいました。
 でも、街中での会話を見ると、なんだかんだでモリガンもスナギモを可愛がっているんですよね(*´∇`*)
 スタンには一番懐いているようで、2人で戦意を高めあっていました。
 街中の会話でも、スナギモに無言でねだられ、仕方なく棒を投げて遊んでやるスタンが可愛らしい(´m`)



 実は、このキャンプにボーダンとサンダルの親子もついてきています。
 ササミたちと一緒に居ることで、安全を確保しているようですが、その御礼に品物を売ってくれました。
 でも、お高~い…(ノд`)
 欲しいけど、高くて買えないよ~。
 でも、スナギモの体にほどこすペイントが売られていたので、それだけは買いたい……。
 悩んだ挙げ句、大枚叩いて、戦闘中のスタミナ回復にボーナスのある先兵のペイントを購入。
 あとは、息子のサンダルが、武器に特殊効果をつける 『エンチャント』 というのをやってくれました。
 何だかよく解りませんが、アリスターの武器に雷属性が付いたみたいです。
 お前、背中の剣がバチバチしてるぞ…(´Д`;)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
嵐のように救い、風のように盗む
    コメント(0)