さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2009年12月31日

黴式大晦2009


今年も残すところ僅かとなりました。
大掃除をして、「おせちも良いけどカレーもね」 と言わんばかりにカレーを作り置き。
猫にカツオブシをあげたら、初詣までの時間はゲームで過ごします。

今年は、のべ10本という最多タイトルをプレイしました。
2008年から持ち越してクリアしたのは、
 『俺の屍を越えてゆけ』 『葛葉ライドウ対アバドン王』 『POISON PINK』 の3本。
2009年からの新規に初めてクリアしたゲームが、
 『侍道3』 『Folks Soul -失われた伝承-』 『ENCHANT ARM』
 『DEMENTO』 『MIRROR’S EDGE』 の5本です。
そして、2010年への持ち越しゲームは、
 『OVERLORD』 『夕闇通り探検隊』 の2本。

来年は、1~3月にかけて、購入予定のゲームが3~4本ありますが、どうなることやら。
スーパーファミコンしかり、プレイステーションしかり、全盛期のハードには、
クオリティの低い、安易なソフトがボロボロ売り出されるのが通例。
PS2がそうなってきた辺りで、次世代機へ移行し、ちょっと安心していたら、
今度は携帯機用のソフトがバンバン出る風潮がありますね。
携帯機は駄目だ!据え置き機で出せ!というのではありません。
どうにも昨今のソフトを見ていると、「携帯機だからこれくらいのクオリティで良い」 とか、
「これくらいのクオリティで行きたいから、携帯機で出そう」 という意図が見え隠れするような
残念なタイトルが多く、非常に不安に思っております。
和製ゲームは駄目だ、なんて評価がなされないよう、頑張って欲しいですね。
黴も、『期待するゲームは新品で購入』 『中古ショップには売らないぞ』 をモットーに、
来年もより良いゲームに出会うべく、もそもそ頑張っていきたい所存です。

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
黴式大晦2009
    コメント(0)