さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2021年02月22日

ビジュアル系アブノーマリティ


『Lobotomy Corporation』 プレイ日記 vol.79
 現行版1周目で超えられなかった21日目に突入です。
 アブノーマリティ選択画面で、「ペスト医師」 と 「ものすごいハゲ!」 の既出2体がいましたが、今回は新規を選択。
 そろそろ、脱走するアブノーマリティを収容して、未クリアのミッションを達成しなくては。
 ……と思ったら、2体目のアブノーマリティ選択画面が。
 そうだ、この部署、いっぺんに2体収容だった……or2




DAY21 【アブノーマリティ選択】
 T-02-99 : ???
 「お願いだ、私の夢を食べてくれ」
 F-01-69 : ???
 「この魔法の弾丸はお前の言ったとおり本当に誰にでも当たるな!」



DAY21 【ストーリーパート】
 「時には忘れ去られたものこそ美しい」
 アンジェラが口にしたのは、かつてXが言っていた言葉。
 彼女が、その言葉を信じられるのは、今、X自身がそれを体現しているからなのです。

 Xが記憶を失っているってことを言っちゃってますよ(;´Д`A
 1周目でも書きましたが、セフィラの数を見るに、現在はまだ折り返し地点に到達するか否かってところのはずです。
 その状態にしては、アンジェラの言動が不穏すぎる……。
 これからどういう展開になっていくんでしょう?


DAY21 【配属パート】
 ティファレトの髪型MODはないようなので、この部署にアンジェラモデルのエージェントを置くことにしました。
 また、中央本部第1チームはいきなり5名配置できるため、A・アンジェラを含めて5名の大量雇用。
 溜まったLOBを使って、ある程度強化した状態で投入します。
■新規雇用■
 A・アンジェラ
 根暗の熟練者ユミ
 無愛想な職員パウリヌス
 内気な職員アセラ
 寡黙な職員フランク
 ユミ  パウリヌス  アセラ  フランク
■配属部門■
 コントロールチーム : A・マルクト/パウリヌス/パウシー/アシュリー/ラマルコス
 情報チーム : A・イェソド/ウェザービー/ハンター/ナディア/ヤムヤム
 教育チーム : A・ホド/アセラ/フランク/キンスリー/ジョエル
 安全チーム:A・ネツァク/ハナ/ダフネ/リア/ミカエラ
 中央本部第1チーム : A・アンジェラ/ユミ/エンジェル/メアリー/リアリズム
■収容状況■
 コントロールチーム : たった一つの罪と何百もの善/蓋の空いたウェルチアース/今日は恥ずかしがり屋/行動矯正
 情報チーム : 妖精の祭典/1.76MHz/幸せなテディ/3月27日のシェルター
 教育チーム : 血の風呂 / 罰鳥 / 暖かい心の木こり / テレジア
 安全チーム : 美女と野獣/火の鳥/ラ・ルナ/巨木の樹液
 中央本部第1チーム : T-02-99/F-01-69


DAY21  【運営パート】
 さて、中央本部第1チームには、レベル5の中でも古参で成長しきっている職員を3名配置しました。
 万全の体制で迎え入れた2体のアブノーマリティ。
 Σ(゜Δ゜*) 可愛いぞ!!
 T-02-99の方は、キーワードのせいか、ムンナを彷彿とさせる見た目。
 こりゃ愛着作業だろ、と決めつけて、可愛がってみました。
 すると、案の定、感触はかなり良いようです。

 さて、もう一方は……Σ(゜Δ゜*) カッコいいぞ!!
 F-01-69は黒い服と、青地に金色の縁取りの外套を着た人型のアブノーマリティ。
 外套と同じカラーリングの銃を携えており、顔は見えませんが、眼光が鋭く光っています。
 銃身が非常に長く、マスケットっぽい見た目ですね。
 作業は、「愛着」 が 「依頼」 に置き換わっています。
 ラ・ルナの 「演奏」 みたいなもんでしょうか。
 依頼ということは、赤ずきんみたいに敵を倒してくれるのかもしれません。
 いずれにせよ、今やることではないので、洞察作業をしてみます。
 感触が良いとは言えませんでしたが、意外と判定が緩いのか、それでも作業結果は 「良い」 でした。



 まずは名前を知るために基本情報を開放。
 ムンナの方が空虚な夢で、マスケット兵が魔弾の射手
 どちらもクラスがHEだったのと、作業の成功率が高めだったことで、割とさくさく情報が判明していきます。
 空虚な夢は、その名のとおり職員を眠らせるアブノーマリティのようですね。
①自制レベル2未満の職員が作業をすると、収容室内で眠ってしまい、目覚めなくなる。
②作業結果が悪いとクリフォトカウンターが減少する。
③脱走時、空虚な夢の光を浴びた職員は眠ってしまう。管理人が揺さぶることで眠りから覚ますことができる。
④脱走から一定時間経過後、自ら収容室に戻る。
⑤脱走中、鎮圧を試みると変形し、攻撃してくる。
⑥変形すると大声で鳴き、部門全体にWHITE属性ダメージを与える。眠っている職員が鳴き声を聞くとパニックに陥る。
 これで一応、脱走するアブノーマリティが4体揃いました。
 勝てるかどうかは別ですが、ミッションはクリアできるようになりましたね。
 好きな作業は第一印象どおり愛着作業。
 愛着していれば脱走することはなさそうですし、扱いは簡単かな。

 魔弾の射手も危険がないことが解った洞察作業でPE-Boxを溜めます。
①現在のエネルギーの10%を対価に依頼を行うことができる。
②依頼により発射される弾丸はすべての物体を貫いてダメージを与える。また7発目の弾丸は望む位置に発射できない。
③正義レベル3未満の職員が作業を行うとクリフォトカウンターが減少する。
④作業結果が普通の場合、一定確率でクリフォトカウンターが減少する。
⑤作業結果が悪い場合、高確率でクリフォトカウンターが減少する。
⑥クリフォトカウンターがゼロになると、施設内のどこかに弾丸が発射される。
 やっぱり、基本的には無害みたいですね。
 更に、好きな作業は意外にも抑圧だと判明。
 普通の洞察作業でも結構成功していたので、抑圧を連発していれば安定しそうです。



 さてさて、続いての問題は、夕暮の試練がクリアできるかどうか。
 クリフォト暴走レベル7で、『緑の夕暮 届かねばならぬ場所』 が発生しました。
 届かねばならぬ場所という名前の四角い機械が各部門に出現。
 高レベル職員を突撃させてみますが、さすがの堅さ。
 それでも何とか倒したかと思ったら、中から白昼の試練が複数体出現しました。
 これ、現段階では犠牲無しには倒せないな……。
 試しに魔弾を撃ってもみましたが、打破できるようなダメージではありませんでした。
 ……ちょっと悩みますが、今日なら犠牲があってもチェックポイントまで戻れます。

 全員を一部屋に固め、高レベル職員のみで “届かねばならぬ場所” に突撃。
 撃破したら、また回復可能な待機部屋に戻ります。
 かなりのダメージを受けているので回復するまで待つと、その間に下位の試練がわんさか……。
 そいつらを無視して、大元である “届かねばならぬ場所” を撃破していきます。
 最後に、エリアを徘徊している下位の試練を始末して完了。
 結果として、レベル5職員を3名失いました……。
 このまま進むのは厳しすぎるのでチェックポイントリセットし、ミッション 【夕暮の時】 : 夕暮の試練を終了するクリアです。



DAY21 【本日の成果】
ランクS / 報酬 14LOB / 昇進職員2名 / 生存職員25名 / 死亡職員0名





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ビジュアル系アブノーマリティ
    コメント(0)