さぽろぐ

ゲーム・アニメ  |その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2019年01月01日

ケンカ三昧の学園生活


『Caligula -カリギュラ-』 プレイ日記 ~タンバリンの帰宅部日誌~ vol.4
 生徒たちとの親密度を上げるための会話は、ランクによって数種の汎用台詞しか用意されていないようです。
 そのため、プロフィールでは 「人とうまく話せない」 という生徒がめっちゃフランクに話しかけてきたりも。
 おめー、会話に支障ないじゃんか(;´Д`A




 道を塞いでいるデジヘッドを倒したので、先へ進めるようになりました。
 しかし、奥へ行けば行くほど、普通の生徒が減り、デジヘッドばかりになっていきます。
 道中の自我のない生徒2人との戦闘では、イマジナリーチェインの便利さを実感。
 敵の攻撃をヴィンテージストライカーで潰したところ、対象ではない2体目にもヒットする予測となりました。
 相手が床にダウンしたので、追撃すれば良いとクアッドトリガーを連続攻撃に指定したところ、
 実際にはダウンする前、空中に居る状態でクアッドトリガーを撃つため、ミスショットに……。
 これはいかん、とインパルススピナーに変えたところ、1ターンで2体撃破できました。
 うむ、これは面白い(*´∇`*)

 続いて行く手を塞ぐのは、NM理性なき生徒
 メビウスへの依存度が高く、他の生徒よりも浸食されているもよう。
 異形の力も強まり、大きな盾を展開させています。
 ガードスキルを使用する敵には、ガードブレイクスキルが有効。
 というわけで、シルエットピアッサーを使用してみます。
 すると、ガードが打ち破られ、敵が打ち上げられる予測が見えました。
 じゃあ、インパルススピナーで追撃し、トドメはクアッドトリガーでどうだ?
 予測どおり、全弾ヒットし、見事に1ターンキル(*´∇`*)
 この戦闘後、笙悟先輩から、これだけ派手に戦闘していて誰も騒がないことに疑問が呈されます。
 アリアの解説によれば、生徒たちはメビウスの矛盾を認識できないようになっているため、
 デジヘッドの存在も、丹波たちの戦闘も、ちょっとした小競り合いや喧嘩と捉えているそうな。
 え……、じゃあ丹波、あちこちで喧嘩売りまくってる問題児になっとりゃせんか?
 すると、アリアがギャラリーの記憶は改竄しておく、と言ってくれました。
 ほっ……。



 この後、西側のデジヘッドが多くなったエリアも探索しましたが、特にこれといった収穫は無し。
 一旦、他の3人と合流することにしました。
 お互い、これといった収穫がないことに落胆する一同。
 そこへ突然、甲高い声が聞こえてきました。
 声の主は、噂の帰宅部について調べているという守田鳴子。
 丹波たちが帰宅部だと知って声をかけてきたわけではないようです。
 噂話が好きらしい彼女に、カギPについて尋ねる琴乃。
 しかし、案の定、帰宅部の情報と引き替えだと言われてしまいます。
 更には、帰宅部がカッコイイと噂になっている、と言われ、調子に乗った鼓太郎が素性を暴露してしまいました。
 笙悟が苦しい言い訳をするも、鳴子はまったく聞いていません。
 対価であるカギPの情報を提供する、と帰宅部を誘い、3年4組へ向かいます。

 守田鳴子は2年1組。
 このクラスはそのものズバリ、≪SNS抗争≫を問題として抱えています。
 鳴子もとにかくフォロワーや再生数といった指標でしか物事を計れないようですが、
 問題の中心とされているグループに近いものの、グループに所属はしていないみたいですね。

 3年4組へ向かうため、鳴子と共に廊下を歩いていると、水口茉莉絵という少女が声をかけてきました。
 茉莉絵はSNSに夢中なあまり、現実のコミュニケーションがおろそかになっている鳴子を気にかけている口ぶりです。
 良ければ仲良くしてあげて、と言い残し、去って行きました。

 この子も、その他扱いの主要キャラだったはず。
 帰宅部ではありませんが、帰宅部のサポートをしてくれるとか何とか。
 それにしても、水口さん、守田さんと呼び合い、さほど親しい感じもしないのに、
 見ず知らずの帰宅部に対して、「守田さんと仲良くしてあげて」 と言うのは不思議な感じがしますね。
 それに、クラスメイトと言いながら、なんでこの子は因果系譜にいないんでしょう?




【今日のおともだち】
 因果系譜を埋めるための友達づくりですが、恐らくメインストーリーを進める道中で、見つけ次第行うと思います。
 その都度、プレイ記に挿入していると、ぶつ切りな感じになってしまうので、まとめてプレイ記の最後に記すことに。

木戸浩美(2-7):グループ=なし? 長田月代の友達。いつも1人でいる不思議な雰囲気の少女。
 木戸さんは初めてロック解除された生徒のようです。
 クラスでは孤立配置ですが、ちょっと長田さんと繋がっているらしく、彼女と友人になったことで解除されたもよう。
 ただ、まだあまり打ち解けてくれていないのか、友人ランクに上がる直前で、親密度上昇がストップしてしまいました。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ケンカ三昧の学園生活
    コメント(0)