さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年12月05日

釣り戦法崩壊


『FREEDOM WARS』 プレイ日記 vol.20
 また、任意ボランティアが発行されましたので、ちょっと稼ぎを行います。
 ついでに、特別成果報酬の回収もしてきましょうか。




【プ5-6号作戦:市民奪還】
 耐熱・耐冷・耐電性の汎用弐脚が出現するという市民奪還ボランティアです。
 エリアの奥に耐熱性、左に曲がった方に耐冷性の汎用弐脚を発見。
 耐熱性を反応させないように耐冷性の方へ向かおうとしたのですが、味方が攻撃してしまい、気づかれました(;´Д`A
 しかし、こちらへ来るまでには時間がありそうなので、その間に耐冷性汎用弐脚を攻撃します。
 武器を外し、腕を1本落としたところで、耐熱性汎用弐脚が合流。
 こいつ、冒頭のムービーだと爆弾を大量に射出していたような……。
 ひとまず、弱っている耐冷性の方を破壊し、市民を救出。
 仲間に搬送を指示して、残る耐熱性に対処します。
 ところが、ここからがぐだぐだ。
 思ったより護送機が遠かったため、搬送中だったシズカのアクセサリが破壊され、搬送が中断。
 更に咎人が湧いてきて、分断された味方がぽろぽろ死んでいきます。
 これはちょっとクリアは無理だな……と思ったので一度リセットしました(;´Д`A

 再挑戦では、まず耐冷性弐脚を破壊。
 市民確保を指示すると、再びシズカのアクセサリが搬送を始めました。
 その搬送を追う形で護衛します。
 すると、他のメンバーも付いてきてくれたので、一旦、耐熱性を放置する形になり、安全に搬送ができました。
 では耐熱性を倒しに……と思ったところで、増援として耐電性汎用弐脚が出現。
 しかも、周辺にいる簡易型アブダクターを撃墜していたところ、その中から市民が出てきました。
 Σ( ̄ロ ̄lll) 気づかなかったよ!!
 全員大型の中に居るものだとばかり……。
 一度は、グレコが抱えて走り出しましたが、耐電性が攻撃してくるので、搬送は他の味方に任せます。
 ちょっと耐電性に攻撃し、搬送中の味方と距離ができたら、すぐさま逃げて、護衛に転身!
 湧いてきた咎人を倒しつつ、護送機まで無事搬送……と思ったら、いきなりボランティア完了。
 あ、あれ?3人じゃなかたっけ?
 と思ったら、いつの間にやら2人目の搬送は完了していたようです。
 ま、まったく気づかなかった……(;´Д`A



【ジ5-7号作戦:目標排除】
 今回は特殊T型赤光(グレア)と特殊S型錆朱(ヴァーミリオン)、2体の天獄アブダクターの排除が目標です。
 ……できるかな?(´Д`;)
 しかも、2体が同じ広場に居ます。
 ………できないんじゃないかな?(´Д`;)
 そこで黴は一計を案じました。
 強敵相手の基本は釣りだろ!!
 というわけで、みんなをスタート地点で待機状態にして、赤光だけを誘き寄せてきました。
 これで1体ずつ相手にできるわけですね。
 かしこーい(*´∇`*)
 まぁ、1体とは言え、動きが速く強敵です。
 すぐに倒せるわけでは………ん?
 (; д )  ゚ ゚ 来てんじゃねぇか!!
 いつの間にか、錆朱の方もがっつり参戦してました。
 け、結構苦労したのに……or2
 ただ、恐らくなんですが、スタート地点なので簡易型アブダクターの湧きは少ないと思います。
 苦労は水の泡ではないんです! えぇ、決して!!

 赤光の方は硬いうえによく跳ねるので、得意の溶断が発揮できません。
 つーことで、錆朱の方を相手に、8本ある脚をちまちま溶断していきましょう。
 ところがどっこい、こっちの脚は全部に装甲が付いているので、溶断しても剥がれるのは装甲だけ。
 脚を切断するには、もう一段階溶断しなければならないようです。
 この狭い空間で、蜘蛛はぐるぐる回転し、虎はダッシュしまくり、もう何が何だかわからんぐらい、戦闘不能の嵐(;´Д`A
 それでも蘇生!蘇生!!また蘇生!!!
 不死鳥の如く、蘇生祭りを繰り返し、何とかダメージを与えていきます。
 脚は1本も溶断することができませんでしたが、鳥篭を溶断し、大ダメージを与えたのが時間短縮に繋がりました。
 何とかかんとか錆朱を撃破し、ようやく赤光を見ると、もうHPは半分程度しかありません。
 みんなすげーな(´Д`;)
 ここでいっちょ溶断を!と思いましたが、やっぱり動き回りすぎて無理です(ノд`)
 こちらも鳥篭に狙いを定めたところ、何だかカメラが妙にクローズアップする動きをして、いきなり鳥篭破壊。
 おまけに、それによって一気に赤光のHPが削れました。
 何だかわかりませんが、あとちょっと!
 ダイブアタックを食らわせ、ダウンへの追撃をかまし、懸命に攻撃をしかけ、やっとこさ赤光は動きを止めました。
 うーむ、このゲーム、釣りは効かんのか。



【プ5-8号作戦:市民奪還】
 非常に狭い四角いエリアでの戦闘で、輸送四脚と砲撃四脚が同時出現しています。
 まずは砲撃四脚の砲台を溶断することにしました。
 硬い一方で、攻撃はそれほど苛烈ではありません。
 左右と頭部の砲台を落としたら、あとは……鳥篭くらいしか溶断できないな。
 鳥篭を溶断し、市民を直接救助。
 狭いので運ぶ距離は短いものの、見通しが良すぎるため、敵のビームが直撃しました(ノд`)
 やむなく、仲間に搬送を指示して代わりにやってもらいます。
 さて、砲撃四脚にはもう用なしなのですが、まだHPが半分くらい残っています。
 気軽に倒しとくか、と言うにはちょっと手間がかかりそうですね。
 市民を1人救助したことで、増援は来てしまうみたいですし、砲撃四脚は無視しましょう!
 ということで、輸送四脚にターゲット変更。
 こちらも武器を溶断したら、ひたすら鳥篭狙いです。
 前後についている鳥篭を破壊して、市民を引っ張り出したら、追ってくる前に護送機へ!
 うん、下手に倒すより、こっちの方が楽だな。
 減刑10,818年 残り940,318年





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
釣り戦法崩壊
    コメント(0)