さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年11月14日

至高の食べ物・ソフトクリーム


『FREEDOM WARS』 プレイ日記 vol.11
 ガソリンの人気メニューである 「塩ナト」 は、「塩化ナトリウム」。
 麻薬のような扱いを受けている 「白い砂」 は 「スクロース」。
 咎人にとっては調味料も貴重品なんですね。
 市民にとってはどうなんだろうか。 




【シ3-4号防波作戦:市民護衛】
 ビーコンというものが置いてあって、友軍アブダクターはそれを目指して歩くようです。
 護衛を指示すればビーコンを持ってくれるかと思いきや、そんなことはありませんでした(;´Д`A
 ちょっと先の曲がり角までビーコンを運んで設置する間にも、どんどん襲ってくる敵PT。
 咎人だけではなく、小型アブダクターまで無限湧きします(ノд`)
 取り囲まれて、友軍アブダクターがボッコボコにされているのに、あまり働かない仲間たち。
 指示を対人優先にしておいた方が良かったんだろうか?
 途中、道を間違えたり、敵の排除に気を取られて無駄に友軍アブダクターを待機させてしまったり、
 ビーコンが停止したときの対処方法が解らなかったりと散々でした……or2
 何とか破壊されることなくゴールはできましたけど、8割方壊れてるよ、これ(´Д`;)
 減刑1,150年 残り986,277年



 ボランティアを終え、再び、謎の美女捜しに戻ろうとするマティアス。
 依頼されたボランティアに向かったベアトリーチェと別れてモザイク街へ向かうと、フードをかぶった女性が
 フラタニティの連中に絡まれているのを目撃しました。
 止めに入るマティアスを余所に、その女性は大暴れ。
 安全保障局に見つかる前にとガソリンへ逃げ込みます。
 フードの下は確かに美女ですが、口数があまりに少なく、意思の疎通を図ることすらできません。
 ソフトクリームで気を惹いて、ようやく聞き出したのは、シルヴィアという名と人捜しをしているということ。
 そこへ現れたのは、シルヴィアに痛い目に遭わされたらしいエイブラムという男。
 グレコが止めようとすると、エイブラムは落とし前として、拠点制圧ボランティアを持ちかけてきました。



【セ3-5号義憤作戦:制御制圧】
 拠点制圧ってのは、エリア内に配置された制御システムを時間内に多く制圧した方が勝ちというものらしいです。
 マティアスは強制なので、あと2人ですが……おっ、シズカが誘えるようになっていますね。
 一緒に行って貰いましょう。
 あと1人はシズカと交流があるらしいニーナにしておきました。
 制御システムを攻撃し、ゲージを0にすると、自軍のカラーに変わり、ゲージが回復。
 占拠を指示すると、味方は勝手に散開していったため、アクセサリに随行を指示し、2人で行動します。
 拠点は3つなので、一点集中で守ることにしました。
 他の面子は、拠点を守るという頭はないらしく、全員で占拠していない拠点に移動しています。
 まぁ、2ヶ所なら移動しつつ守っても何とかなるでしょう。
 こちらは攻撃が激しくなってきたら、治療性荊のチャージで回復していきます。
 万一のときにも、アクセサリがいるから大丈夫。
 味方に任せている方は、取ったり取られたりですが、何とかタイムアップ時には3つ占拠できました。
 減刑964年 残り985,313年



 ボランティア終了後、エイブラムに難癖をつけられましたが、ガソリン店主のジローの一喝により解決。
 ソフトクリームを貪り食うシルヴィアは、ベアトリーチェの姿を見て、血相を変えます。
 彼女はベアトリーチェの妹で、姉が “堕落した” ことが信じられず、下界へ探しに来たもよう。
 咎人に同調する姉の姿に失望したシルヴィアは、天獄アブダクターで帰還していきます。
 (*´ェ`) ……ソフトクリーム代払えよ。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
至高の食べ物・ソフトクリーム
    コメント(0)