さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年02月25日

生粋のギャンブラーと古風なチャラ男


『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.19
 ストーリーが進んで迷宮の強さが上がったことに、一族の強さがついて行けていません。
 前作だと、ボス巡りで戦勝点を稼ぎまくれていたのですが、今作は今ひとつ、どこにボスがいるのか解らず、
 効率の悪い迷宮探索ばかりになっているような気がします。




【1123年 10月 討伐・氷結道】
 レベル2の他国で、氷結道という迷宮がありました。
 これって、焔獄道を通るために必要なアイテムがあるところじゃなかったかな?
 ちょっくら行ってみましょうか。
 中に入ると、黄川人から滑ってなかなか止まれないエリアだと忠告を受けました。
 ただ、どこまでも止まらず進むわけではなく、ちょっと停止までにブランクがある程度みたいです。
 真っ直ぐ進むと、緑色の錠前が2つ連続で配置されていました。
 とにかくがむしゃらに奥へ進み、というエリアで熱狂タイムに突入。
 魔王陣という術を入手しましたが、これってどんな術だっけ?
 そして、熱狂タイム終了後に、弓の指南を獲得!
 あれ?もしかして、全職業制覇した?
 それは嬉しいのですが、結局、鬼神とも戦えず、目当てのアイテムも見つからず仕舞いでした。
 うーん、あまり実りのない討伐だった。

 帰還後、新人の訓練をしてくれていたさわかおりが寿命を迎えました。
 何と、2歳1ヶ月という前作と合わせても最高齢の長生きな方でした。
 属性大筒を見つけてあげられず、あまり活躍の場を作れなかったことが残念です。
 大筒士は、当主が引き継いでいきますからね!



【1123年 11月 討伐・焔獄道】
 男の子と女の子の双子がやってきました(*´∇`*)
 女の子は趣味が富くじという生まれながらのギャンブラーで、名前はヤマビコになりました。
 心の水・風・土が若干低めですが、平均して良い素質ですし、体はどれも高いので、前衛向きですね。
 せっかく双子ができたので、レギュラー職業ではなく、別の職業を選んでみましょう。
 弓か槍で迷いましたが、せっかく前月に獲得したばかりなので、弓使いにしてみます。
 男の子の方は金髪色黒のチャラい見た目ですが、好物は湯漬け。
 素質は技の水が若干低いですが、平均的でこれといった欠点のない子です。
 名前はほしたろうで、職業は踊り屋。
 人手が足りなくて2人を訓練はできないので、一方を夜鳥子に任せて、もう一方は自習です。

 さてさて、今月は戦勝点稼ぎを目的に、マッピング済の焔獄道へやってきました。
 探索してみて感じたのは、当主の実力の開花!
 前衛で大筒の全体攻撃をすると、一撃で敵を蹴散らせます。
 初っぱなから熱狂タイムなので、敵にぶつかりながら、最初の鬼神の間へ。
 歓喜ノ舞との戦闘です。
 夏狂乱の併せを開始したところ、土属性にチェンジして無効化されました(ノд`)
 今作、属性が2つ付いている術も多いので、無効化されると、ハズレの確率が高くなりますよね。
 暴れ石の併せは当たったものの、火属性・水属性が立て続けに無効化されました。
 今度こそ!と夏狂乱をぶつけて、680の大ダメージを与えます。
 この術は1体対象なので、ダメージが高いんですよね。
 そんでもって、初陣のヨネシロは、かなり戦えています。
 既に覚えている術が多いのと、術耐性も高いのか、まったく足を引っ張りません。
 血火弾の併せをぶちこめば、体力は残りわずか。
 あわみのりの通常攻撃でトドメです。
 撃破後、歓喜ノ舞から、夜鳥子の処罰をしたのは、大照天夕子様だと聞かされました。
 よって、昼子様が解放しようとも、罪人は罪人であると考えているようです。
 うーむ、過去に何があったのでしょうね。

 そのまま一気に最下層まで駆け抜けて、吉焼天 摩利とも戦います。
 基本は雷電の併せで攻め、覚えていないヨネシロは回復役にしました。
 通常攻撃が200を超えるダメージなので、常時お雫で回復し、回復量が追いつかなければ助っ人をつけます。
 割とワンパターンなので、ひたすらこれを繰り返せば撃破できました。
 いやはや、初陣なのにヨネシロ大活躍ですな。



【1123年 12月 討伐・ねうねう亭】
 帰還後、夜鳥子が天界へ戻っていきました。
 やっぱり1年とかじゃなく、一族と同じくらい生きるみたいですね。
 これは今年の百鬼まつりは無理だな。
 転生できるようになったら、すぐに転生させて、育てたらちょうど次々回のまつりに間に合うくらいか。

 今月は、ねうねう亭へ向かい、熱狂タイムで赤猫お夏と戦闘です。
 雷電の4人併せをぶつけたところ、一気に1/3は体力を減らせました。
 相手の通常攻撃は、当主に180くらいのダメージを与えたのに対し、ヨネシロのダメージは2桁。
 こいつぁ丈夫だ。
 2度目の雷電併せを始めましたが、よりによってヨネシロ手招きで混乱。
 これは誰かやられるか……と思ったら、コーちんが庇ってくれて事なきを得ました。
 でも、コーちんが庇ってくれたということは、すなわち庇ってなかったら死んでたということで……(((( ;゚Д゚)))
 急いで仙酔酒で回復し、お地母も使っておきます。
 すかさず、不動明の大技を使ってくる赤猫お夏
 やむなく、お雫で回復に回ります。
 でも、あと1回併せができれば勝てる!
 隙を突いて、もういっちょ雷電の併せを開始。
 3人併せに留まりましたが、これでトドメです。
 その後は、鬼神の間の手前で、戦利品と戦勝点を稼ぎますが、ここ巻物が多いですね。
 ここで熱狂タイムにすれば良かった……。
 と、そんな中、当主が初めての奥義を修得!
 その名も、連発水こいもみじ
 実子への一子相伝ですが、前作通りなら、結構簡単に復活するので、そこまで相伝に拘らなくても良いかも。
     





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
生粋のギャンブラーと古風なチャラ男
    コメント(0)