さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2017年01月13日

無意義な談


『遠隔捜査 ~真実への23日間~』プレイ日記 vol.2
11月13日(金) 拘束3日目 無意義な談

 5年ぶりに元恋人と再会したというのに、彼女を手足として使役し、仏頂面の男の好感度を上げることに
 終始しなければならないしょっぱいシチュエーションです。
 ※無実の罪で囚われ、留置場の中から協力者に捜査を依頼し、真相を暴く推理物。
   かなり古いPSPソフトということで、容赦なくネタバレをしておりますので、ご注意ください。




11月13日(金) 拘束3日目 裁判所
 3日目なので、拘留期限である48時間が経過したことになります。
 したがって、本日は10日間の拘留期間延長のために、勾留請求を目的とした取調を受けることに。
 送検を受けた検事からの心証は、当然のことながら、限りなく悪いようです。
 続いて、判事からの勾留質問を受けますが、そこでも容疑を否認しているものの、
 満足な反証はできず、更なる調査の必要ありと判断されて、10日間の拘留期間が決定しました。
 み、みんなが 「困ったやつ」 扱いをしてくる……(´Д`;)



11月13日(金) 拘束3日目 留置場
 毎週、火曜と金曜が入浴日なので、数日ぶりに風呂に入れるようです。
 何の意味があるのかわからないのですが、前日、敢えて風呂の曜日を確認させるような台詞があったんですよね。
 このときの会話で七芝さんから何か聞き出せるとか?
 ともかく、この日は単に風呂に入っただけで終わってしまいました。



11月13日(金) 拘束3日目 情報整理
 この日はまったく行動できていないので、整理すべき情報もありません。
 まぁ、サブタイトルが真実への23日間なので、再度の拘留延長が行われるのだろうということくらいですかね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
無意義な談
    コメント(0)