さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年11月22日

未知なる国への遠征


『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.12
 1歳8ヶ月で元気いっぱいだった当主ですが、蛇の鎖が広がり始め、健康度も低下しました。
 今回の討伐は娘に任せて、新人の訓練をしていてもらいましょう。




【1122年 1月 討伐・天衝くどん】
 前回、新たなエリアを踏破した天衝くどんへ向かうことにしました。
 上層外周部へ続く道が大岩で塞がれていたのを、どかしてショートカットをつくってあったので、楽に進めます。
 更に、速瀬で移動速度をあげて、どんどこ奥へ。
 上層内周部では、色の付いた鳥居があり、調べると同じ色の鳥居へ移動できるようです。
 青→緑の順で進むと、頂上へ続く道へ進むことができました。
 頂上には、木霊ノ寝太郎が居たのですが、どうもこのルートからでは辿り着けないようです。
 結局、そのまま帰還と相成りました。



【1122年 2月 討伐・富士見ヶ原】
 何でか判りませんけど、鯨親子島以外にも、行ける国が増えていました。
 それぞれの国に2ヶ所ずつ迷宮があるのですが、重複しています。
 鬼の強さが違うっぽいですけど、他に何か違うのか……?
 試しに、今の我々と同じくらいの強さの国へ向かい、富士見ヶ原に挑戦してみることにします。
 初陣のハツシモを連れて、レッツ遠征!!
 ……で、結論から言うと、選ぶ迷宮を間違えましたね(´Д`;)
 この迷宮、元々つくりが変わるので、比較のしようがありません。
 道中、紫の鍵を手に入れ、新たな道を開いて、未踏破エリアまで進みました。
 「強敵接近!」 の警告を受けたので、試しに戦ってみたところ、本当に強かったので、すごすご退散(´・ω・`)
 今回は、熱狂タイムが2回連続で配置されており、かなり期待したものの、手に入れたのは、
 幾ばくかの装備品と、暴れ石風纏いのみ。
 微妙だなぁ……と思っていたら、熱狂タイム終了後に、奥津ノ薙刀を入手しました(*´∇`*)
 やったぁ!!
 ようやっと属性薙刀入手ですよ!!
 あとは属性大筒だなぁ……。



【1122年 3月 夜鳥子転生】
 今の当主は本当に丈夫です。
 他の一族は、健康度60を割ったら、次の月には亡くなってしまっていたのですが、
 現当主は健康度25の状態で持ちこたえていました。
 最期の1ヶ月に何をしようかと思ったのですが、コーちんから、夜鳥子転生をそろそろしないと、と忠告が。
 これも1ヶ月時間が経過し、更に奉納点を使うみたいです。
 じゃあ、進言どおりにやってみましょうか。
 交神のところで、『夜鳥子転生』 を選ぶと、奉納点を払うことになります。
 コーちんが、交神時とは少し違う舞を踊り、赤ん坊のシルエットに夜鳥子の顔が。
 あ、ホントに生まれ直すってことなのか。
 ってことは、百鬼祭りギリギリに転生すると、訓練が間に合わないわけですね。

 そして、この転生の儀が完了後、二代目当主の寿命が来てしまいます。
 1歳11ヶ月。
 長寿ではありましたが、2歳を迎えることはできませんでした。
 初めての属性武器を持ったため、当時の一族の中でもトップの攻撃力の持ち主でした。
 次の当主は、現在、一族でも随一の実力を持つゆめひたち
 娘の活躍を見守っていてくださいね。
 






<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
未知なる国への遠征
    コメント(0)