さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年11月14日

逃げるが勝ちの式神戦


『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.11
 前回、鬼神・九尾吊りお紺を倒して新たな道が開けました。
 開けた先には、本来の目的である百鬼祭り。
 残り時間はわずかしかありません。
 うーむ、どうするべきか……。




【1121年 12月 討伐・天衝くどん】
 中に入るなり、阿部晴明が登場。
 本来、祭具によって祭りを行うと、天界も人間界も冥界も活気が出るものなんだそうです。
 それが、冥界だけ気の流れをストップされていたのだとか。
 そこで、阿部晴明は、祭具が元々の役割を果たせるようにした、ということらしいです。
 前作では、朱点童子を倒した時点で、これまでの迷宮の鬼が、グッと強くなりましたけど、
 今作は祭具を取り戻すたびに、ちょっとずつパワーアップするわけですな。

 ホントに時間がないので、やるかやらないか決断しなければなりません。
 試しに、百鬼祭りに浮かれる鬼と戦ってみたところ、勝てない相手ではありませんでした。
 それに、目新しいものを持っているわけではなく、前回の百鬼祭りと同じ戦利品っぽいです。
 ………よし!このまま一気に阿部晴明のところまで行ってみよう!!

 すると、阿部晴明は、自分の式神・潮丸を放ってきました。
 しかも、戦闘前の会話で 「絶対に勝てないから、逃げても追わない」 とわざわざ赤字でメッセージが……。
 まだ実力不足なのか、そういうイベントなのか……。
 とにもかくにも戦闘開始。
 ところが、潮丸は一向に攻撃してきません。
 ツブテ地鳴りの併せでダメージを与えていきます。
 (*´ェ`) ………だと思ったよ。
 倒しきったところで、背中に乗っていた阿部晴明が 『再召喚』 で全回復させやがりました。
 こりゃ、そういうイベントだわ。
 全員に退却を指示したところ、攻撃に転じる潮丸
 一撃で100を超えるダメージを与えてきます。
 無理無理、こんなん。
 全員退却完了したところ、何故か戦勝点・奉納点も入ります。
 やっぱり負けイベントだったか。

 戦闘後、阿部晴明から、式神を御せるのは一流の陰陽師だけだ、という言葉が。
 そして、天界で囚われの身となっている夜鳥子も陰陽師なのだそうです。
 もし、夜鳥子を連れてくることができれば、自分を殺す方法を教えるという阿部晴明。
 2人はどういう関係なんでしょうね?
 師弟か何かなのか、それとも母子?



 帰還後、コーちんを通じて、大照天昼子様から連絡が入りました。
 通じて……というか、ホントに受信機みたいになってる(;´Д`A
 晴明の要求の理由も、夜鳥子が幽閉されている理由も不明ですが、要求には乗ってみるという昼子様。
 昼子様は夜鳥子を眠りから目覚めさせ、再度協力を依頼します。
 これによって、『夜鳥子転生』 という項目が追加されました。
 当主の心得を読んでも、これが何の項目なのかはっきりとは判りませんが、
 一定期間だけ夜鳥子を家族と同じように戦闘に参加させられるようです。
 ただし、しばらくすると夜鳥子は死んでしまい、再び転生するためには1~2ヶ月かかる、と。
 夜鳥子が死んじゃう前に、百鬼祭りに連れて行くってことか?
 また、夜鳥子は神様として交神するのもNG。
 交神リストにはあるのですが、「不許可」 と書いてありました。






<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
逃げるが勝ちの式神戦
    コメント(0)