さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年07月24日

ゆめぴりか永眠


『俺の屍を越えてゆけ2』プレイ日記 【八十八国 米チェン計画】 vol.5
 当主の健康度に陰りが見え、同時に顔に紋様のようなものが出現。
 オープニングムービーで、髑髏に巻き付いていた、蛇の鎖ですね。
 これが死の予兆なのでしょうか。
 本当は、もう1回くらい交神したかったのですが、今は6人家族が限度だそうです。




【1120年 10月 討伐・焔獄道】
 次の交神までに、奉納点を多く溜めておきたいところです。
 前回、大盤振る舞いで使い切ってしまったので、稼いでおかないと。
 焔獄道は、奥へ進めるようになりましたが、めぼしいルートは見つけていな……
 ボスが居るんですけど……(´Д`;)
 あれぇ~?見逃してたか……?
 ちょっくら挑んでみる相手は、歓喜ノ舞です。
 前作では、会話をすることなく、いきなりの戦闘でしたが、今回はちゃんと台詞がありました。
 しかし、こちらは太刀風 五郎と違って、一族を悪だと見なしているようです。
 じゃあ、手加減もしてくれないんじゃ……とビビりつつも戦闘開始。
 まずは白浪の併せから入りましょう。
 歓喜ノ舞の通常攻撃は35とそこそこのダメージですが、こっちの白浪で体力は半減。
 おーし、楽勝楽勝(*´∇`*)
 もいっちょ、白浪を……と思ったら、併せが終わる直前に、歓喜ノ舞が属性を変えてきました。
 ピンポイントで水属性を無効化されたうえに、華厳太刀風を連続で使われ、大ピンチ!!
 取り急ぎ、体力が危険な月の光を回復して、赤玉を併せます。
 ところが、ギリギリ倒し切れませんでした(ノд`)
 進言無視して、もっと強い術で併せるんだった……。
 土属性に変化した歓喜ノ舞土々呂を使われ、全員死亡圏内に入ってしまいます。
 ただ、相手の体力も残りわずか!
 回復よりも攻撃を選びましょう!!
 ゆめぴりかが攻撃を外したときには 「ひぃ~!」 となりましたが、月の光が大筒を当ててくれて何とか勝利。
 いやぁ、危なかった……。



【1120年 11月 討伐・ねうねう亭】
 コーちんが冬毛になりましたが、いよいよ当主の寿命がヤバいです。
 健康度も半分程度になりました。
 家族が目一杯居て、交神もできないので、当主と子ども3人で最期の出陣へ。
 やった!熱狂タイム!!(*´∇`*)
 どちらへ行くか迷いますが、未取得品ばかりのねうねう亭へ行きましょう。
 ねうねう亭への突入時、黄川人から 「鬼も神になるが、神から人に戻れたのは夜鳥子だけ」 という情報が。
 彼女を羨んでいるものもいるようで、阿部晴明の興味もその辺にあるのかもしれませんね。

 よーし、熱狂タイムまでに奥へ行くぞー。
 と思ったら、「生魚の間・廊下B」 で太刀風 五郎が出現。
 えっ?まだ1年どころか3ヶ月どころしか経ってないけど、もう復活するの?
 うーむ、ここで熱狂タイムを使っても良いですが、待つにしても手前の敵は雑魚すぎる……。
 いいや、さっさと戦っちゃいましょうか。
 戦闘に突入すると、運良く雷電を入手。
 太刀風 五郎は前回同様、白浪の併せ2発で撃破です。

 戦闘終了後、ダッシュで奥へと向かい、八重の胴、石垣崩し、幻八盾削り魂寄せと大豊作!
 残った時間で未踏破エリアの探索をします。
 ところが、如何にも鍵がありそうな部屋に入り、最奥の宝箱へ向けて猛ダッシュしたそのとき、
 ほんのわずかに手前で、1ヶ月が経過してしまいました……or2
 見えてたのに………・゚・(ノД`;)・゚・



【1120年 12月 交神の儀】
 帰還後、予定どおりとは言え、初代当主・ゆめぴりかが力尽きてしまいます。
 最期の討伐、熱狂タイムを有効活用するために、背後をとるなど考えずに突っ込んでいったため、
 大ダメージをドカドカ喰らい、体力がヤバいくらいに減少するという、無茶な大冒険となりました。
 次の当主を指名することになりますが、ここは双子の1人・晴るるにお願いしましょう。
 前作同様、「俺の屍を越えてゆけ」 の言葉と共に、ゆめぴりか永眠です。

 さぁ、弟のフクヒカリも陰りが見え始めてきました。
 急いで子孫を残さなければなりません。
 ちょうど、双子が元服したので、新当主の子どもをつくりましょうかね。
 男神との交神は初めてですが、前作同様、奉納点の割に優秀なのが、やたノ黒蠅様や十六夜 伏丸様。
 特に十六夜 伏丸様の 「全遺伝子が最高値の半分くらい」 という平均っぷりはヤバいです。
 今は、全体的な底上げが必要な時期なので、一点集中よりもバランス重視でいきましょう。
 







<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ゆめぴりか永眠
    コメント(0)