さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

ログインヘルプ


*TOP*

2016年03月03日

第18話 『神隠しの山』


相棒 14th season 第18話 『神隠しの山』 (16/3/2放送)
 3年前、数千万円の宝石強盗をしたうえ、警察官の拳銃を奪って行方不明になった斗ヶ沢 雄輔
 彼が再び発砲事件を起こし、山梨県との境にある夕霧岳へ逃げ込んだことで、大々的な捜索が始まりました。
 右京さんも駆り出されますが、冠城くんが所用で休暇をとっていたため、単独行動をしたあげく崖から転落。
 捜査員は誰もそのことに気づかず、帰還してしまいます。




目を覚ますと見知らぬ民家で布団に寝かされており、負傷した左足も手当がしてありました。
ここは、陶芸家・村井 流雲の工房ですが、村井氏は7年前、この夕霧岳で行方不明に。
今では弟子であった峰田 鉄朗・喜久子夫妻が工房を守っています。
崖から転落した右京さんを助けてくれたのは、この夫妻でした。
電話が通じず、村まで10kmもあるために、負傷した足では身動きが取れなくなってしまった右京さん。
工房に滞在せざるを得なくなり、密かに様子を探りますが、この夫妻の態度は、どうにも妙です。
夫妻以外に誰もいないはずの家に、3人目の人物が居た痕跡が見え隠れしており、
右京さんは、斗ヶ沢がその3人目なのではないかという疑いを強めました。

 もしかして、今回って前後編ですか?
 強盗事件と陶芸工房、まったく関係のなさそうな2つが絡み合う……って展開だと思うんですけど、
 それにしてはストーリー運びがゆっくりで、開始1/4が過ぎたのに、大したことは起きてません。
 1時間では終わる気がしませんよねぇ。
 前後編って、あまり面白くないことが多いので、ちょっと不安……。
 そして、右京さん遭難に対して、冠城くんがどのような行動を見せるのかと思っていましたが、
 「探さない」 というまさかの選択肢(´Д`;)
 いや、何考えてるかわからない感じが良いと思いますよ。
 他の相棒じゃ絶対しないですし、こんなこと。
 しかし、捜索に向かおうとしている捜査一課と米沢さんからは非難囂々です。
 そりゃそうだ、お前の上司だろ、と。


以前から、夕霧岳の神隠しの噂を知っており、自身も白いスーツを着た亡霊を見たと言う冠城くん。
捜索には加わらず、霧谷村役場で神隠しについて調べ始めました。
そこへ、山梨県警の協力要請許可を得た捜一コンビが合流。
斗ヶ沢及び右京さんの捜索を、山梨県警と合同で行うことになります。
ちょうどそのとき、村民から斗ヶ沢の目撃情報が寄せられました。
捜一コンビに捜索を任せ、冠城くんがそちらへ同行を申し出ます。
通報してきたのはスナックのママ。
斗ヶ沢は東京の宝石商・鈴木を名乗り、この店にずっと通っていたと言うのです。
彼の目当てだったホステスの遠藤 里実さんを尋ねた冠城くんは、彼女が何かを知っていると確信。
彼女は別居中の夫である遠藤 亮の借金を抱えていたらしく、宝石商の男にも興味を持ったでしょう。
そこへ、キャンプ場のコテージで、斗ヶ沢の死体を発見したとの報が入りました。

 亡霊を怖がっているという真偽はともかく、とにかく山へ行きたがらない冠城くん。
 斗ヶ沢について調べれば、右京さんの居場所が解る……とは思ってないですよね。
 フランクなのに距離がある、本当に掴み所のない人物です。
 さて、関係者として遠藤夫妻が浮上しましたが、ここと峰田夫妻は関係があるのでしょうか?
 今のところ、まったく繋がりが見えないんですけども……。



 
一方、右京さんがすべてを悟っていると怯える鉄朗さんは、このまま右京さんを始末することを提案。
喜久子さんの静止も聞かず、凶器を片手に右京さんの元へ向かいます。
右京さんから、逃亡犯の斗ヶ沢を夫妻が殺したのではないかと問われ、襲いかかる鉄朗さん。
乱闘の末に逃げ出した右京さんは、電話線復旧の確認作業に来ていた作業員の車に飛び乗ります。
事情も解らず急発進させられた作業員は、同様のあまり、カーブを曲がりきれずに衝突してしまいました。
彼から携帯電話を拝借し、山へ逃げ込むことで鉄朗さんを引きつける右京さん。
何とか冠城くんに電話を入れますが、詳細を告げる前に、鉄朗さんに追いつかれてしまいます。
……というところで、次週へ続く。





【総評】
 まだ前編なのでストーリーについては何とも言えませんが、やけにハラハラしました。
 誰の助けも望めない状態で、よくもまぁ、そんなに追求するな、と。
 恐らく、村井氏も死んでいるでしょうし、もしかしたら夕霧岳で行方不明になった人の死には、
 この工房が何らかの関与をしているのかもしれません。
 宝石強盗の斗ヶ沢と、工房がどういう関係なのかも気になりますね。
 ちょっと厭な予感がするのが、村井氏の陶芸が死をテーマにしていたという点。
 作品のために人を殺してとか、そういうトンデモない話じゃなかろうな、と。
 



【来週の相棒】 
 作業員がまさかキーキャラクターになるとは……(´Д`;)
 結局、捕まって、右京さんと共に監禁されてしまったようなのですが、
 怪我した右京さんの代わりに脱出して危機を伝える役目を果たすみたいです。
 何か、「俺ならできる!」 とか自己啓発セミナーみたいなことさせられてました。

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第18話 『神隠しの山』
    コメント(0)