さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年01月13日

ご神体防衛戦


『Monster Kingdom : Jewel Summoner』 プレイ日記 vol.7
 モンスターの進化もだいぶ慣れてきました。
 とにかく同じ属性のクォーツをバンバン注ぎ込んでみて、ジュエル進化が出ればOK。
 でも、必ずしも進化させなくても、進化後のモンスターは普通に出てくるみたいですね。




 同期の1人であるリンは巫女で、時折、無意識状態で予言をします。
 遺跡から戻ってきたヴァイスたちから話を聞いているとき、突然、リンが予言を口にしました。
 自分の予言により、故郷のヌガ=サラン島に危険が迫っていると知ったリンは、里帰りを決意。
 どうやら、島を襲う災いとはシナーのようです。
 それを聞いた同期生たちはリンと共にヌガ=サランへ向かうことにしました。
 ヌガ=サランには、かつてラヴィスと呼ばれる存在が、英雄と共闘し、悪しき存在を封じ込めたという伝説があり、
 そのラヴィスを象徴する石碑がご神体として祀られているそうです。
 このご神体こそが、巫女であるリンに預言の言葉を伝えているものであり、モンスターが狙うもの。
 話をしている間にも、モンスターがご神体を狙って攻めてきました。

 相手は闇属性のキングベヒモスが3体。
 全体攻撃のカタストロフィが強力ですが、バーズとヴァイスが火属性モンスターを晶換しており、
 後退させるチャンスが多かったことで、離脱者を出さずに撃破できましたが、かなりギリギリでした。
 ちょっと回復スキルが不足しすぎているので、錬成でどうにかしなければなりませんね……。
 モンスターを撃破後、一行はご神体の防衛と、シナーの討伐の2部隊に分かれることにします。
 ご神体を守りたいというリンの希望で、委員長組は防衛班に。
 ヴァイス組が山中へ向かうことになりました。

 出てくる敵も結構強くなってきましたね。
 全回復するセーブポイントが多めに配置されているから助かっていますが、1回の戦闘でボロボロに
 されることも多々あります。
 山……というか、洞窟ですが、その奥まで進むと、遺跡で見たのと同じ石柱を発見しました。
 そして、炎の力で封じられて通れないというメッセージが出る、巨大な岩も。
 フィールドアビリティなどではどうにもならないようなので、別の道を進みます。
 すると、フィールド上にモンスターを発見。
 接触すると、ブレイズレオというモンスター3体と戦闘になりました。
 レベルもかなり高いのですが、幸い、バーズとグレイのモンスターが水属性スキルを所持しています。
 バンバン、相手を後退させて、被ダメを抑えての撃破!
 今回は後退システムをかなりうまく使えたような気がします(*´∇`*)
 ブレイズレオを倒すと、「封印の1つが解けた」 というメッセージが表示されました。
 ということは、もう1体モンスターを捜さなければならないんですね。

 ブレイズレオがいた場所とは反対側へ行ってみると、こちらにはマグマタートル3体が居ました。
 しかし、ブレイズレオよりも遙かに楽に倒せます。
 タートル系は物理攻撃に強い代わりに、魔法攻撃に弱いようなんですよね。
 こちらの水属性スキル一撃で撃沈していきました(;´Д`A




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ご神体防衛戦
    コメント(0)