さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2016年01月04日

Monster Kingdom : Jewel Summoner


『Monster Kingdom : Jewel Summoner』 プレイ日記 vol.1
 正月企画2016として始まりました、『ジュエルサモナー』 のプレイ記です。
 元々、ざっくりしたプレイ記しか書いていない携帯機に加えて、企画ものなので、
 はしょりにはしょりまくったプレイ記になるかと思いますが、よろしくお願いします。




 かつては、モンスターと人が共に暮らしていましたが、災いによって世界は姿を変え、
 モンスターも “ジュエル” と呼ばれる石を残して姿を消しました。
 人間は、ジュエル導力によって生活するようになりますが、ジュエルからモンスターを呼び出すことができる
 『シナー』 なる存在によって、新たな危機がもたらされます。
 そのシナーに対抗し得るのは、ジュエルを研究する修道会から誕生した 『ジュエルサモナー』。
 主人公のヴァイスは、幼い頃、母親をシナーに殺されて以来、母の形見のジュエルを用いて、
 シナー退治をしながら、仇を捜しています。
 いつものように、依頼を受けてシナーを退治したヴァイスは、仮面をつけた謎の男に忠告を受けました。
 シナーは倒すだけでは欠片からでも復活する、と言う男は、ジュエルサモナーに関わりがあるようです。
 ヴァイスは、手がかりを求め、ジュエルサモナーの本拠地である修道会へ。

 そこで、ジュエルサモナーとしての訓練のためにダンジョンへ潜っている4人の訓練生に出会います。
 女性は、サバサバした性格のリンと、生意気なエリシア。
 男性は、態度の悪いグレイと、年齢の割に老けすぎているバーズ。
 彼らと共に修道会へ赴いたヴァイスですが、仇であるシナーの情報は得られたものの、
 一時的に母の形見であるジュエルが使用できなくなってしまいました。
 修道会の代表・ラズニが何とか、ジュエルを元に戻す方法を探してくれると言いますが、
 その間は身動きが取れないため、やむなく他の訓練生と共に、ジュエルサモナーの訓練を受けることに。

 ここで、4人の候補生の中から、2人のパーティーメンバーを選ぶことになりました。
 うーむ、精神的に落ち着いてプレイしたいなら、リンとバーズでしょうな。
 グレイは突っかかってくるし、エリシアはキャンキャンうるさいし……。
 でも、正月企画なので、運を天に任せてみますか。
 WEBで使えるあみだくじツールがあったので、それを使ってメンバー選出を行いました。
 結果は、1人目がグレイ、2人目がバーズ。
 男ばっかですが、キャラメイクしないRPGでそれができるのも珍しいので良いか。
 ちなみに2人を選ぶと、バーズが 「男だけのチームというのも、まぁ良いのでは」 と言ってくれ、
 グレイが 「むさくるしいだけだ」 と発言するという、ちゃんと選択に沿った台詞展開になりました。
 選ばれなかったリンとエリシアは、メガネの委員長と組むことになります。
 委員長、両手に花だな。




<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Monster Kingdom : Jewel Summoner
    コメント(0)