さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2015年03月04日

悪魔も泣き出す強欲ぶり


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~カークウォールの若鷹軍団~ vol.4
 自身も背教者でありながら、魔導師に滅法厳しく、とにかくサークル送りにしたがるダイエー兄さん。
 自分を棚に上げる、を地で行く行動だが、如何にも魔導師といった格好で処刑塔に出入りしても
 おとがめなしなのは、この媚びた態度のおかげだろうか。




【メインクエスト:慈悲深き行為】 
 娘のことをネタに強請を行ったところ、「人でなし!」 と罵ってきたスラスク。
 そんな彼が 「フェンリエルから、あなたがよくしてくれたと聞いている」 と言い、協力を求めてきました。
 え…、フェンリエルにも、そこそこ罵られた覚えがあるんですけど……(´Д`;)
 このクエストは、魔導師に協力すると、スラスクを殺す方向に話が進むため、
 1周目も魔導師たちはテンプル騎士団に引き渡したはずです。
 今回も同様の結末ではありますが、多少、物言いをキツくしたせいか、それとも出自のせいか、
 「引き渡すなら、お前が魔導師だってこともチクってやる」 と言われました。
 さもありなん。
 それでも協力を拒み、魔導師全員をスラスクたちに引き渡します。
 果たしてどうなるか……と思いましたが、特に告発されるような会話もなく、クエスト完了しました。
 全体的なテンプル派、魔導師派の違いはあれど、こういう細かい分岐はないのかも。




【メインクエスト:ロウタウンの友】 
 アリショクとの出会いやら、子爵の息子救出やらは、1周目と変わらない展開だったので丸ごとカット。
 そろそろ地底回廊へ行く準備も整いました。
 何しろ、難易度カジュアルのおかげで、回復アイテム等を購入する必要がまったくありません。
 出費がないので、金は貯まる一方。
 目標額の倍以上、貯金があります。
 そんなとき、ドゥーガルというドワーフから、金を貸してやろうかと持ちかけられました。
 地底回廊から帰ってきたら色を付けて返せと言われましたが、いざとなったら踏み倒せば良いし、
 ちょっくら借金してみましょうかね。
 所持金が増えるのではなく、ダイエー兄さんの名前でバートランドに金が届くようにするとのこと。
 出立前に、バートランドに金を渡さずに済むってことかな?




【メインクエスト:地底回廊の探険】 
 さあ、いよいよ地底回廊へ出発です!
 その前に、母ちゃんからカーヴァーを連れて行くなと言われるイベントが発生。
 1周目は自分がローグなのに、同じくローグのヴァリックが固定メンバーだったため、
 魔導師がベサニーとアンダースのどちらかになってしまい、回復に優れたアンダースを連れて行きました。
 今回はダイエー兄さんが魔導師なので、カーヴァーは問題なく連れて行けます。
 残り1人を誰にしようか迷ったのですが、カジュアルとは言え、地底回廊はボスが居ますからね。
 アンダースと二枚回復でいくのが間違いないでしょう。
 母ちゃんには相当睨まれましたが、本人は付いていきたいみたいですし、


【地底回廊】
 地底回廊に入ってから、バートランドに閉じ込められるまでは、まったく違いがないので省略します。
 岩の死霊に、ここから出る手助けをしてやる、と持ちかけられたとき、その話に乗ってみました。
 すると、岩の死霊は、この先の地下墓地を守る者を排除するという条件を提示。
 悪魔と取引したことでアンダースの敵対度が上がりましたが、カーヴァーやヴァリックは気にしていません。
 カーヴァーあたりは怒ると思ったんですけどね。


【地底回廊】 VS.太古岩の死霊
 1周目は相当苦しめられた太古岩の死霊ですが、カジュアルなら恐るるに足りません。
 部屋いっぱいに広がる光線攻撃も、ポイント移動があれば無問題。
 あのときは無知故に、キャラチェンジをして移動しては待機……という方法をとっていましたが、
 アクションメニューを開いて、それぞれを柱の影に移動させて待機を支持するだけでOK。
 援軍として呼び出されるプロフェインのHPも低いので、すぐに処理できます。
 2度目の大爆発の後は、プロフェインが出てきても構わず太古岩の死霊を攻撃。
 そのまま押し切ってしまいました。

 宝物庫の番人を倒し、宝をいただこうとするダイエー兄さんの前に、取引した岩の死霊が登場。
 地上への鍵以外は自分のものだ、と言います。
 ヴァリックが暗に、宝の横取りを持ちかけてくるので、彼に対処を任せてみたところ、
 問答無用でビアンカをぶっ放し、ムービー中で岩の死霊を殺してしまいました。
 やるじゃん、ヴァリック。
 まぁ、財宝は見えているものの、実際に拾えるものは大したことないんですけどね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
悪魔も泣き出す強欲ぶり
    コメント(0)