さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2015年02月23日

秘技・死んだふり


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~カークウォールの若鷹軍団~ vol.2
 サークル・オブ・メジャイ出身のグレイウォーデン ギアラがフェレルデンで救世主と呼ばれるまでになった頃、
 ダイエー兄さんは、頭髪が何とか踏みとどまっているミーランの下請けとして負債を解消する日々を送っていた。
 同じ魔導師でありながら、雲泥の差だな、と悲しくなるダイエー兄さんであった。




【ハイタウン】
 地底回廊探検に向かうバートランドに自分たちを売り込むも断られ、彼の弟であるヴァリックに出会う……
 というムービーですが、スリの青年の前を過ぎゆくテンプル騎士の中に、メレディスが居たんですね。
 当然、1周目ではこの時点でメレディスの顔を知りませんし、特にこのムービーを気にしてもいませんでした。
 他にも、こういう伏線めいたものは随所にあるのかもしれません。
 さて、ここからはバートランドへ提供する軍資金として金貨50枚を稼ぐことになります。
 たくさんクエストを受けるでしょうが、展開に大きな違いがなかったものについては記さず、
 違う結末を迎えたり、魔導師ならでは、あるいはテンプル騎士団派ならではの展開があったもののみ
 サラッとプレイ記にしていきたいですね。




【仲間クエスト : アヴェリン・フェンリス・メリル・アンダース・イザベラ・セバスチャン】 
 まずは、メインストーリーで仲間になるアンダースを含め、若鷹軍団の一員となるメンバーを勧誘しに行きます。
 セバスチャンはまだ仲間になりませんが。
 そう言えば、ダイエー兄さんが魔導師のため、宝箱を開けるにはローグが必要になりますね。
 スプーン姉さんは自分でサクサク開けていたので、あまり意識していませんでした。
 仲間を増やすクエストは、基本的に大きな変化はありません。
 主人公が魔導師ということで、フェンリスが若干、反感を抱いているようでしたが、
 結局は仲間になってくれますし、今回の一件では感謝しているとも言ってくれます。
 あとは、仲間になった後のアンダースと会話する際、魔導師批判に終始して怒らせたことぐらいでしょうか。
 初プレイ時は、とにかく仲間の気にいる回答を……という感じだったので、新鮮です。




【セカンダリクエスト:やりかけの仕事】 
 アセンリルのときもありましたが、ミーランから再び仕事を受けることになります。
 ハリマン卿を始末するために送った部下が戻ってこないので、代わりに仕事をこなして欲しいと言われました。
 同時に、部下の安否を確認し、無事に戻ってこられたらボーナスもくれる、と。
 確か、セバスチャンの両親を殺したのってハリマン夫人じゃなかったっけ?
 もしかしたら、そちらの事件にも関与しているかもしれませんし、引き受けましょう。

 襲撃予定場所である港へ行ってみると、ミーランの部下・グスタフが取り囲まれていました。
 今助けるぞ!とばかりに突撃していったところ、グスタフの姿がありません。
 あれ?何処に………
 Σ( ̄ロ ̄lll) もう死んでる!!
 さっきまで元気に怯えていたのに、あっという間に倒れています。
 これは、ダイエー兄さんの行動が遅かったとか、そういうのじゃなさそうだな。
 残念ながらボーナスは………(; д )  ゚ ゚ 生きてんのかよ!!
 怪我を負ってはいますが、致命傷ではないようですね。
 ミーランを裏切ったわけではない、と訴えるグスタフを助け起こし、帰ろうとしたところにハリマン卿登場。
 髭を蓄えた立派な紳士です。
 しかも、彼が暗殺される原因になったのは、デネリムへの援助を進言し、子爵がそれを聞き入れたからでした。
 援助を快く思わない他の貴族が、資金援助が実行される前に、ハリマン卿を消そうとしたのだとか。
 つまり、彼を生かしておいた方がフェレルデンのためにはなるわけです。
 うーん……、でも仕事だしなぁ。
 一度引き受けたのに、故郷の益になるから止めた、ってのも気が引けます。
 そんな理由で申し訳ないが、死んでもらおう、ハリマン卿。
 投げナイフという魔導師らしからぬ方法で暗殺するダイエー兄さんなのでした。




【サイドクエスト:最後の一族】 
 ハリマン卿を殺害した直後、いきなり近くで戦闘が始まりました。
 見れば、襲われているのは、レンヴィル・ハロモント卿と書かれています。
 彼はどうやら、『Dragon Age : Origins』 でベイレン王子と争ったハロモント卿の甥のようですね。
 今回は、ギアラのセーブデータを反映してあるので、オーズマーの王位に就いたのはベイレン王子なのですが、
 ベイレン王子はハロモント卿を殺すだけでは飽きたらず、一族を皆殺しにしようとしたもよう。
 唯一の生き残りであるレンヴィル・ハロモント卿は、こうしてカークウォールへ逃げてきたものの、
 カルタの暗殺者から命を狙われているみたいです。
 カークウォールに上陸してきたカルタの部隊を殲滅させて欲しいと言われたので、
 港をウロウロして、アサシンたちを捜すことにしました。
 すると、最初に出会ったアサシンから、「もっと金を出すのでハロモント卿を殺してくれ」 と言われます。
 ここで、ハロモント卿を裏切ることもできるみたいですね。
 しかし、このカークウォールの若鷹は、一度引き受けた仕事は完遂しますぜ。
 襲い来るカルタを次々返り討ちにしていくと、そのうちクエストが更新されます。
 もういいよ、ってことみたいなので、ハロモント卿の元へ戻ると、謝礼を支払ってくれました。
 それだけではなく、自分の身の安全が確保できたら、もっとお礼をするとも約束してくれます。
 いやぁ、悪いなぁ(*´∇`*) 





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
秘技・死んだふり
    コメント(0)