さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年12月31日

黴式大晦2014


今年2月に発売されたPS4ですが、黴の購入予定は新年早々です。
確か、昨年末に書いた記事では、様子見してから買うと言っていましたが、
約10ヶ月くらい様子見していたことに……(;´Д`A

昨年から持ち越してクリアしたゲームが、『TOKYO JUNGLE』 と 『Dragon Age II』。
『TOKYO JUNGLE』 は、世間でも言われていますが、意欲作というか何というか、
シンプルなんですけど、操作する動物によって、意外なほど異なる戦略が求められることと、
チャレンジをこなそうと思うとかなり時間に追われるプレイになることから、かなり楽しめるゲームでした。
結局、全動物をプレイしましたが、黴が下手くそでなかなか全チャレンジクリアができなかったせいもあって、
「次こそはオールクリアを!」 という気持ちになり、作業感なくチャレンジできたような気がします。
『Dragon Age II』 は、前作から大きく改変された部分が、魅力にもなり欠点にもなった作品でした。
良い部分もたくさんありつつ、悪い方向にも変わってしまいましたが、11月に発売された最新作では、
2で批判を受けたポイントを、大いに反映しているとのことで、そちらに期待が高まります。

また、携帯ゲームゆえに、不定期プレイだった 『セブンスドラゴン2020』 をクリア。
黴のプレイしてきたRPGは最少人数4人パーティーだったので、3人パーティーのRPGは初めてでした。
各職業のバランスはなかなか良さそうで、他の職業の組み合わせも試してみたくなるゲームでしたが、
ボスの行動がパターン化されているのが、ちょっと残念な点。


今年プレイを始めてクリアまで持ち込んだのは、PSPの 『勇者30 SECOND』。
前作と違って、スタート時のレベルが1ではないところが、黴的にはちょっと残念でした。
パズル感がなくなってしまったというか、ただ早いだけの普通のRPGになってしまったというか。
でも、相変わらず、さっくり始められて、超速で1プレイが終わるというところが、
携帯機としては、最高のプレイ感じゃないでしょうか。
次回作、PSVITAで出ないかなぁ。


そして、来年に持ち越しのタイトルが、『KINGDOMS OF AMALUR : RECKONING』と
『Black Knight Sword』、携帯機から『LOST DIMENSION』 の3本です。
今年プレイしたゲームタイトルは、のべ7本。
昨年は最少の4タイトルでしたが、ようやくペースが元に戻ってきました。
しかし、携帯ゲームが3本入っているのと、年内にプレイ開始からクリアまでいったのが1本だけということを
考えると、もうちょっとゲームライフを楽しみたいところでもあります。
来年は、PS4の購入を予定しておりますし、既にソフトも購入済。
次世代な黴的ゲームライフを満喫したいと思っております。

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
黴式大晦2014
    コメント(0)