さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年12月07日

急がば安全地帯


『Black Knight Sword』 プレイ日記 vol.14
 蜘蛛を殺したのは王様なのに、王様ではなくお姫様が蜘蛛と融合してボスになっちゃってるんですね。
 単に主要な動物と、主要な登場人物が合わさってボスになるって感じなのでしょうか。




 第一段階の攻撃パターンは把握しました。
 右か左の前脚を大きく振って攻撃してくるときには、反対側の画面端で、もう片方の脚を攻撃する。
 両方の脚を振り上げたら画面の隅でしゃがみ待機。
 しかし、解ってはいても、うまくいくとは限りません(;´Д`A
 どうにも、イージーミスでダメージを受けてしまいます。
 特に、蜘蛛の右前脚を攻撃しようとジャンプして、その上にある別の脚に当たってしまったり、
 クレーン攻撃を避けるために画面端でしゃがんでいたら、そこに密集した黒い煙が飛んできたり……。
 2本の前脚を破壊したときには、1/3ほど体力が減った状態でした。
 1回目よりはマシですが、これからのことを思うと、かなり厳しいんじゃないか……?

 やっちゃった……・゚・(ノД`;)・゚・
 蜘蛛本体を攻撃しようと飛び上がったところに、浮遊女がヒット。
 落下しそうになって慌てたところに、更にヒット。
 一気に3ダメージくらい受けて瀕死になってしまいました。
 これじゃ、さっきと同じじゃないか……or2
 ただ、今度はお姫様の口の部分に密着し、突き攻撃を絶え間なく繰り出すことで、
 浮遊女が出てくる傍から斬り落とし、同時に蜘蛛本体にもダメージを与えることができました。
 ある程度斬りつけると、再び上に移動していく蜘蛛。
 これを追っていったところ、何と電子レンジから回復アイテムが出てきました。
 ライフ2つくらいですが、瀕死は免れ……元の木阿弥だよ!!(´Д`;)
 再び浮遊女にぶつかってしまい、瀕死に引き戻されます。
 今度はブロックの上に乗り、お姫様の頬の辺りを滅多刺し!!
 またもや、上に逃げていく蜘蛛を追って……死にました(´・ω・`)
 蜘蛛に追いついたので、密着して攻撃しようとジャンプしたら、上にある脚の先の爪に接触。
 攻撃するためのものでも何でもない、添えてあるだけの脚で死んでしまいました……or2




 その後、再度死亡し、残機が尽きた状態でラストチャレンジ。
 まずは、左右の前脚が交互に攻撃してくるのをかわしつつ、地道にダメージを与えていきます。
 だいぶ慣れてきたので、凡ミスでのダメージは減ったのですが、クレーン攻撃をかわそうと
 画面隅でしゃがんでいるときに、黒い煙がこちらの方に飛んでくると、避けられません(;´Д`A
 煙と煙に隙間があるときとないときがあって、隙間がないときはジャンプしても蜘蛛の脚にぶつかるので
 どうにも回避する手段が思いつかないんです。
 それを何度か喰らってしまって、3~4ヶのライフが減った状態で前脚破壊。

 上に逃げた蜘蛛を追い、吐き出す浮遊女諸共、連続突きで攻撃します。
 ここで電子レンジから小回復アイテムを獲得。
 再度、お姫様の顔を攻撃し、蜘蛛を上に移動させます。
 基本的にこの段階では、蜘蛛本体が攻撃してくることはないため、浮遊女さえ注意すれば良いようですね。
 斜め下の比較的安全な位置から突いてやり、更に上へと向かいます。
 嬉しいことに、再度電子レンジが出現し、小回復することができました(*´∇`*)
 ここまで来たのは初めてですが、この段階は救済措置なのかな?
 随分、回復アイテムが用意されていますし、相手の攻撃も単調そのものです。
 結局、3つの回復アイテムでかなりのところまで回復できました。



 さぁ、ここからが本格的な戦闘のようです。
 上るところまで上ると、再び下に顔を向けた蜘蛛が、黒い煙を撒き散らしていました。
 前脚は破壊され、だらりと垂れ下がっていますが、まだ4本脚が残っています。
 そんな蜘蛛の身体が、ゆらりと触れたので、咄嗟に画面端でしゃがんだところ、
 ちょうど黒騎士の横あたりに、垂直に脚が降りてきて、同時にもう1本の脚が振り子のように落ちてきました。
 画面隅は安置のようだったので、降りてきた脚を攻撃してやります。
 脚が上に戻っていったら、下から突いて攻撃。
 どうも、この画面隅、完全に安置みたいですね。
 黒い煙も、脚の攻撃もまったく当たりません。
 第一段階が嘘のように、ノーダメージで脚を破壊。
 ただ、前脚は完全破壊され、色も暗く表示されるようになったのですが、こちらの脚はそうではありません。
 どうやら、「これ以上攻撃しなくても良いですよ」 というだけで、当たり判定は残っているもよう。
 この調子で、もう1本の脚も破壊したので、今度は反対側に移動します。
 こちらも画面隅が安置……と思ったら、こちらは黒い煙が厭なところに飛んできました(´Д`;)
 反対側に居たときは、黒い煙をいくら飛ばしても黒騎士は安全だったのに対し、
 こちらは黒騎士に当たるような位置に飛んできやがります。
 そのせいで、徐々にダメージを受け、すべての脚を破壊したときには、何と残りライフ1に……。
 しかし、脚を破壊し尽くしたところで、蜘蛛は落下していき、チェックポイントが挟まれました。
 や、やったか!?(*´∇`*)



 Σ( ̄ロ ̄lll) やってない!!
 BGMがボス戦のまま止まっていないので、不審に思った瞬間、画面が下の方にスクロールし、
 怪我をした脚で上ってくる蜘蛛が映し出されました。
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) 上って逃げろってことだ!!!
 ヤバいヤバい!!
 タダでさえライフが1しかないんですよ!!
 ガシガシ上ってくる蜘蛛の気配に怯えながら、慌てて上に逃げると、道が2つに分かれていました。
 片方は安全そうな道で、もう片方は皺モアイやトゲが設置されており、危険そう……。
 安全そうな道は罠っぽいとも思ったのですが、一度選んだら戻れないようになっています。
 戻れないのに行き止まりってこたぁないだろ!と決断し、安全そうな道をチョイス。
 こちらは木箱さえ破壊すれば順調に進んでいけますが、選ばなかった方の道は、
 ブラック・ヘレボルスを使ったスイッチブロックがあったり、足場が悪かったりと、危険がいっぱい。
 その代わり、電子レンジや猫頭草が置いてありました。
 ……ってことは、もしかして最上部で最終決戦?
 このライフで……?(´Д`|||)
 顔が青ざめましたが、今はとにかく上るしかない!!
 必死こいて上り続け、ついにてっぺんに辿り着きました。

 蜘蛛は床を突き破って突進してきましたが、頭だけ突っ込んできたので腕を振ることができません。
 そしてナレーションが 「今こそ攻撃を!」 と……。
 慌てて頭を斬りまくると、大量の心臓を放出して、蜘蛛は落下していきました。
 た、助かった!!・゚・(ノД`;)・゚・
 残りライフ1でどうなることかと思いました!
 良かったぁ……。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
急がば安全地帯
    コメント(0)