さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年04月28日

古代技術のロボット大戦


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.108
 騎士団長・メレディスが異常なまでに魔導師を厳しく取り締まるようになったのは、
 バートランドが地底回廊から持ち帰ったリリウムの偶像が原因だった。
 しかし、元はと言えば、スプーン姉さんが見つけて、持って帰ろうと言い出した偶像である。
 最終決戦を前に、どう責任逃れをするかで頭がいっぱいのスプーン姉さんであった。




【メインクエスト : 決定打】 メレディスを倒す
 さぁ、最終決戦です。
 ひとまずアンダースとベサニーをエリアの隅っこに配置。
 スプーン姉さんはメレディスの正面におとりを設置します。
 そのまま背後から暗殺を決めるも、HPは全然減りません。
 アンダースとベサニーに、順番にヘイストをかけさせて攻撃速度を維持しつつ、ガンガン押しましょう!
 メレディスの攻撃はかなり大振りで、基本は正面にしか当たらないようです。
 振りかぶって水平になぎ払うと、背後にもヒットしますが、吹き飛ばされるだけであまり痛くはありません。
 その分、正面から一撃貰うと、めちゃくちゃ痛いです!(;´Д`A
 スプーン姉さんなんか、一撃でHPゲージ半分削れますからね!
 …と、スプーン姉さんが攻撃を喰らった瞬間、何故かメレディス不利のムービーが挿入されました。
 な、何故……?



 もはや正気を失い、偶像の影響か、人間には持ち得ない力を発揮しているメレディス。
 “悪しき者” を裁く力を求め、剣を突き立てると、リリウムの魔力が地面を伝っていきます。
 その赤い光が巨大な彫像に吸い込まれると、何と彫像は意志があるかのように動き出しました。

 Σ( ̄ロ ̄lll) ロボット過ぎる!!
 メレディスは結界の向こう側に居て、彫像に力を送っているだけみたいです。
 そして、仲間たちがNPCとして参戦してくれました!
 ただ、気のせいかメリルだけ居ないんですけど……(´Д`|||)

 門の守護像は図体こそデカいものの、それほどHPは高くないみたいです。
 サクサクとはいきませんが、それなりのスピードでダメージを与えることができました。
 さらに、攻撃も片膝をついた後、武器を構えて回転攻撃…という避けやすいものです。
 魔導師組は元々射程範囲外に居るので、膝をつくのが見えたら、アヴェリンとスプーン姉さんをポイント移動。
 これで充分避けられます。
 また、魔法に弱いのか、アンダースのスピリットボルトでかなりHPが削れました。
 こいつが倒れると、再びメレディスが出現。
 攻撃パターンは最初と変わりません。
 なるべく念動の牢獄で継続ダメージを与えつつ、ヘイスト仕様で斬りまくります。
 さすがにNPC、しかも強力な味方が3人も増えたので、HPを削るのが楽になりました。
 あっという間、HP残り半分です!(*´∇`*)



 ここでメレディスは2度目の逃走。
 もう1体の門の守護像を起動させました。
 こいつも先ほどと攻撃パターンは変わらないもよう。
 ならば、とっとと片を付けて……Σ(゜Δ゜*) 何のダメージ受けてんの!?
 ふと気づくと、アンダースのHPが減っています。
 あいつ、1番遠いところに居るはずなのに何で!?と思って視点を変えたところ、
 苦しむ奴隷をモチーフにした彫像たちも動き始めていました。
 慌ててアンダースとベサニーをポイント移動で逃がし、その間に門の守護像を倒してしまいます。
 その後で、奴隷の像に対処。
 こっちはかなりHPが低いので、比較的簡単に倒せました。
 ところが、メレディスが復帰してきても、奴隷の像は止まりません。
 あちこちに居る彫像が次々と動き出しているようです。
 これはマズい……。
 メレディスだけなら魔導師組を守れますが、こうもあちこちから湧かれると……。
 取り敢えず、アンダースとベサニーに敵が接近したらポイント移動で逃がし、その敵をスプーン姉さんが叩きます。
 メレディスには騎士カレンが張り付いているので、彼に気を惹いて貰いましょう。
 そして、視界の端で奴隷の像に囲まれているヴァリックの姿が……。
 (*´ェ`) がんばれ!ヴァリック!
 こっちに敵寄越すなよ!

 こうして奴隷の像への攻撃を基本に、時々メレディスを叩いていきます。
 やはりベサニーとアンダースの回復2人にしたのは正解だったらしく、彼らの活躍と回復アイテム多用で
 何とか凌げている状況……Σ( ̄ロ ̄lll) ぎゃいんっっ!!
 ちょっとした油断から、スプーン姉さんが気絶してしまいました。
 えぇい、ミサールの祝福!!
 大枚叩いて15個も買ってきたんだ!
 すると、ミサールのおかげか、ここでメレディスを攻撃するチャンスが到来。
 奴隷の像がフェンリスと騎士カレンに群がり、彼らを攻撃し始めました。
 フリーになったメレディス念動の牢獄ヘイストで一気に攻めます!
 すると、ここに来て3度目の逃走。
 今度は何だ!?



 (; д )  ゚ ゚ メカメカしい!!
 あろうことか、門の守護像が変形して、何処ぞの蜘蛛型兵器みたいになりやがりました。
 全員一丸となって攻撃しても、なかなかHPが減らない超装甲です。
 しかも回転しながら炎を噴射してきて、かなり痛い!!・゚・(ノД`;)・゚・
 奴隷の像の援軍も止まらないし、もうちょっとなのに!!
 …と、ちょっぴりくじけそうになったとき、黴は見ました。
 Σ(゜Δ゜*) ど、ドニック!!?
 いつの間にかNPCとしてドニックが参戦しています。
 何のアピールもせずに、いつの間にか力を貸してくれているとは、なんて奥ゆかしい…。
 自分でもよく解りませんが、彼を見つけたことで、やけに勇気が湧いてきました。
 めげずに攻撃し続け、門の守護像を何とか1体破壊。

 これでメレディスに攻撃できるようになったものの、何故かHPが減りません。
 しかも、何だか吹き出しで長台詞が始まりました。
 この台詞の間は、HPゲージも消えています。
 あ、これは攻撃しちゃいけないタイムなのか?
 では空気を読んで周囲の敵を排除しましょう。
 そして台詞が終わり、攻撃モーションに入ると、HPゲージが出るので、暗殺
 最後はちょっと作業的でしたが、この繰り返しでメレディス撃破です。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
古代技術のロボット大戦
    コメント(0)