さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年04月08日

Love is GHOST


『魔都紅色幽撃隊』 の発売が、いよいよ迫ってきました。
心の中で、延期になるんじゃないかと思っててごめんなさい(;´Д`A
先日、プレイもようの書かれた記事を読んで色々と気になる点が。

1) GHOST(Graphic Horizontal Object Streaming)
 キャラクターが動くという情報だけ得ていたときには、ふーん…という感じでしたが、映像で見て吃驚。
 思っていたのと違う動き方をしている……。
 アニメーションとも、3Dキャラとも違う、何とも言えない動きですが、非常に滑らかですね。
 今までのゲームでは見たことのない挙動で、非常に心惹かれるものがあります。

2) アナログすぎるBGMシステム
 戦闘中のBGMが変更可能とのことですが、その変更方法が、出勤に使用する社用車内で
 カセットテープを交換するという、懐かしいにも程があるアナログ加減。
 これ多分、SUPER NATURALのオマージュですよね。

3) ボードゲーム 『HYPER NATURAL』
 これまた露骨にSUPER NATURALから取ったタイトルっぽいですが、かなり凝った感じのミニゲームです。
 『ロックフォードアドベンチャー』 もファミコン仕立ての良いミニゲームでしたが、
 これもハマりそうな予感がします。

4) 行動予測シミュレーションシステム
 戦闘システムも変わり種です。
 基本的に敵はゴースト=見えないので、相手が何処にいるか、どう動くか解らない状態で
 こちらの行動を決定し、蓋を開けて結果を見るような形式らしいですね。
 もちろん当てずっぽうではなく、その名の通り、敵の行動を予測して行う戦闘なので、
 アイテムを多用するのですが、それなりに難易度はあるみたいで、嬉しい限りです。
 そして、戦闘リザルトの代わりに、戦闘での収支が見られるのが面白い(*´∇`*)
 特別な行動に手当が付いたり、現場の物品に被害を与えると弁償しなければならなかったり…。

5) 可愛すぎるにゃんこ
 猫も動きます!
 夕隙社で飼っている猫なんでしょうか。
 会話以外にもふれあい要素があると嬉しいなぁ。

あなたにおススメの記事


Posted by 黴 at 23:53│Comments(0)Game
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
Love is GHOST
    コメント(0)