さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2014年01月15日

アビリティ:なげる


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.87
 公爵の罠にハマり、タリスと共に捕らえられてしまったスプーン姉さん。
 フェンリスとアンダースが助けに来てくれるはず、と信じて待ち続けている間、
 犬猿の仲の2人は、喧嘩をしたうえ道に迷っていた。
 ここから脱出できたら一発ずつ殴っておこう、と心に決めるスプーン姉さんであった。




【プレミアムクエスト : 人びとの心】 ヘイン宮殿から脱出する
 出口が見えてきたところで、タリスが開け放たれた鉄格子の扉を抜けたところ、
 扉が降りてきて、スプーンたちと分断されてしまいました。
 そこに現れたのは、魔導師たちを引き連れた、公爵の護衛・カヒーア。
 タリスは 「信じて」 という言葉を残し、こちらに背を向け、走り去っていきました。

 カヒーアはかなりHPの高い戦士タイプですが、狂気の魔導師は全員低HPです。
 そこで、アンダースにヘイストを使わせ、スプーン姉さんが敵のど真ん中に
 おとりを設置したうえで、魔導師全員を素早く倒していくことにしました。
 狂気の魔導師たちが見事なまでに囮ちゃんに集中砲火を喰らわせている隙に、一気に攻め落とします。
 これで残ったのはカヒーアだけ。
 サキワレがタゲをとって、全員で殴れば………あれ?
 カヒーアのHPが半減したところで、いきなり戦闘が中断しました。

 逃げたと思われていたタリスが、迂回して崖の上から登場!というシーンなのですが……
 Σ( ̄ロ ̄lll) 何故、敵が増える!!
 おかしいだろ、おかしいだろ!!
 何でタリスが助けに来たのに不利になったんだよ!
 だったら来ない方がまだマシだったよ!!
 HPの高い魔導師が1人、低HPの狂気の魔導師が3人、傭兵3人。
 どうしたものか…と考えた結果、タリスに10秒間魔法無効のアビリティ・クロークを使い、
 狂気の魔導師に突っ込んで、全員片付けます。
 続いてスプーン姉さんが敵のど真ん中におとりを設置。
 囮ちゃんが攻撃されている間に、傭兵を倒してしまいます。
 ところが、ここに来てスプーン姉さんがカヒーアに殴られて気絶してしまいました。
 魔導師はバリアを張っていて攻撃してこないようなので、放っておいても良いでしょう。
 ただ、3人でカヒーアと戦うのは……
 あれ……フェンリス無視されてる………(´Д`;)
 フェンリスの方がヘイトとってると思うんですけど、何故か執拗にタリスを狙うカヒーア
 彼女は遠距離攻撃ができるので、攻撃しては逃げ、逃げては攻撃を繰り返すことができます。
 タリスがタゲとりしっぱなしなので、アンダースの通常攻撃も当て放題。
 こうなってしまえば、時間はかかるものの簡単に倒せました。
 魔導師だけになったところで、リグループを使い、スプーン姉さんを蘇生します。
 バリアを解除したところで集中攻撃を仕掛け、無事に全員撃破できました。
 タリスの投げナイフ、良いなぁ……。



 さて、この洞くつから抜けるところで、タリスに協力するか否かの選択を迫られました。
 当初の目的が嘘だったことが解ったため、このままタリスを残していくこともできるようです。
 しかし、彼女の本当の目的を果たすには、サリートを見つけ出さなければならない、と。
 クエストを途中で放り出してもメリットないですし、協力しますよ。




【山腹の道】
 公爵の流した偽の情報に騙されてヘイン宮殿に侵入したわけですが、サリートが公爵と取引をしようと
 しているのは本当のことで、今し方、この地に到着した…という感じみたいです。
 そのサリートを探して、山中へ……と思ったら、アーロンシュ男爵が再登場しました。
 恥を掻かされたことを根に持っているようです。
 こいつ、前に戦ったとき、即戦闘終了したよな。
 (*´ェ`) 受けて立とうじゃないか
 弱い者相手だと俄然強気な黴。

 相手はアーロンシュ男爵傭兵が2人、
 それと、小高い坂の上に弓を持った傭兵が4名居ます。
 まず、弓兵を倒すべく、スプーン姉さんが敵に突っ込んでおとりを設置。
 アンダースにヘイストをかけさせ、弓兵4人を一気に落とします。
 続いて傭兵2人ですが、タリスに操作キャラを変えて、投げナイフを使うことにしました。
 いつもは全員一斉攻撃の際、スプーン姉さんを使うのですが、タリスの投げナイフが好きなのと、
 タリスはタゲ取りしても、逃げ回りながらの攻撃が容易なので。

 残るはアーロンシュ男爵1人!と思ったら、林の中から誰かが走ってきました。
 大きく跳躍し、スタッと着地したのはハーレクインという敵。
 ローグっぽいですが、アサシンタイプではなく、ピョンピョン跳び回るトリッキーな動きをする相手です。
 これもタリスの投げナイフで遠距離攻撃をし、同時に仲間にも攻撃させます…が、なかなかタリスに
 標的を変えてくれず、アンダースが狙われてしまいました。
 しかも、アイテムをケチった結果、アンダース気絶(;´Д`A
 すまん……or2
 ちなみにアーロンシュ男爵は簡単にタリスを狙ってくれたので、大層楽に倒せました。



 山を登っていくと、タル・ヴァショスが襲ってきました。
 サリートと共にクナリ族から離れた連中のようです。
 彼らの指揮官を生け捕りにして、サリートの居場所を吐かせろ、と言うタリス。
 ここでもポイント移動が大いに役立ちます。
 さっさと仲間3人を退避させ、囮ちゃんとサキワレを置いてスプーン姉さんも逃走。
 戦闘状態が解除されたら、タル・ヴァショスはサキワレに集中している証拠なので
 タリスで近づき、遠くから1人を投げナイフで集中攻撃します。
 回避率が高いのか、防御力が高いのか、相手の投げ槍でもそれほどダメージを受けないタリス。
 危なくなったら、アンダースにヒールを掛けて貰えば大丈夫です。
 この方法でタル・ヴァショスを倒したら、タル・ヴァショスの士官と一騎(?)撃ち。
 ところが、もう少しで倒せるというところまで来ると、タル・ヴァショスの士官は逃げていきます。
 追いかけると、またタル・ヴァショスが待ちかまえているので、それを少しずつ倒す…の繰り返し。
 サレバスも出てきましたが、サキワレが食い止めている間に、タリスとアンダースが通常攻撃、という
 やり方で、被害を出さずに倒すことができました。
 それも大前提として、ポイント移動で仲間を素早く逃がした故ですけど。
 ホントに便利だなぁ、これ。
 今まで 「何でちゃんと付いてこないの!」 と悲鳴をあげることが多かったので、喜びもひとしおです。

 すべてのタル・ヴァショスを倒すと、タリスが指揮官からサリートの居場所を聞き出します。
 しかし、サリートは既に公爵と落ち合う場所へ向かったもよう。
 スプーン姉さんたちも、取引の現場へ急行します。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アビリティ:なげる
    コメント(0)