さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年12月06日

属性・サキワレ


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.79
 命を狙うカルタのアジトを襲撃したところ、今は亡き父ちゃんの痕跡を発見したスプーン姉さん。
 どうやら父ちゃんは、地下の牢獄に悪魔を封印したらしい。
 父ちゃんが知恵を使って封印した悪魔を、あっさり解放し、腕力で消滅させる娘。
 亡き父がそんな娘を見て何を思うかは定かではない。




【プレミアムクエスト : レガシー】 ホークの鍵を使って、牢獄の中心部に到達する
 グレイ・ウォーデンかもしれない怪しい男に指示されるまま、父ちゃんの封印を解きに行きます。
 男の居た場所から程近いところに、円形の台座があり、ここに封印が施されていました。
 スプーン姉さんが調べると、何の前触れもなく封印解除。
 巨大なガーディアンが現れました。
 取り敢えず、ベサニーとヴァリックを部屋の端に移動させ、スプーン姉さんは背後に回ります。
 すると、ガーディアンが足下に向かって炎を吐きました。
 一瞬、ヒヤッとしたものの、ダメージは微々たるものです。
 ならば、ヘイストを使って斬りまくってしまいましょう。
 ついでに一定時間すべての攻撃がクリティカルになる急所攻撃も使用。
 ただ、スプーン姉さん、パッシブスキルプレデター持ちでした。
 これがあると、背面攻撃は100%クリティカルになるので、急所攻撃が無意味ですね(;´Д`A
 HPが1/3ほど減ったところで、ガーディアンがワープしました。
 ワープするときに大爆発を置き土産にされ、これはかなりのダメージです。
 気をつけるべきは、この攻撃だけかな?
 デカさの割には楽な相手です。

 ガーディアンを倒すと、先ほどの男が現れました。
 男は1つめの封印が解かれたと言い、鍵に魔力を戻すよう指示します。

 2000年間、魔法が保たれていたようなことを言っていましたが、父ちゃんホークが封印したんじゃないのか。
 父ちゃんは2000年前の魔法を利用したとか、そういうことなのかなぁ?
 そんでもって、ここで台座にある4本の柱に、それぞれクエストアイコンが表示されました。
 柱は炎・冷気・雷・自然ダメージに対応しており、触れた柱の力が短剣に宿るようです。
 ただ、1つの封印につき、宿せるのは1つの力のみ。
 うーん、黴は冷気属性が好きなんですよねー。
 冷気にしよーっと。
 属性・サキワレ


 鍵に魔力を宿したスプーンは、男の素性を問いただします。
 男は長い間1人で居たために、記憶が朧気になってきてはいるようですが、
 グレイ・ウォーデンの提督でラライアスという名であった、と語りました。
 マルコム・ホークがこの牢獄を封印したとき、その場に居たのだそうです。


 何だか解りませんが、コリーフィウスの気配に怯えて逃げていってしまったラライアス。
 彼の出て行った方に行ってみると、ご丁寧にムービー付きでジェンロックアルファ登場。
 巨大な盾を所持しており、いきなり盾ごと突進してきました。
 思い切りぶっ飛ばされて大ダメージを受けるベサニーとヴァリック。
 しかし、落ち着いて対処すれば、突進ばかりしてくるので、逆に避けやすいですね。
 モーションに入ったらアクションメニューを開いて、ターゲットになった仲間を移動させてやれば良いんです。
 ちなみに、奴に対してスプーン姉さんの新アビリティ・暗殺を使用してみました。
 クリティカルダメージの73倍という強力な一撃で、ごっそりHPが減りました。
 こいつぁ、一撃必殺として有用ですな。




【コリーフィウスの牢獄 ~ファレレの間~ 】
 次の階層には、父ちゃんに封印された悪魔が2体居ました。
 1体目は憤怒の悪魔タイプで、お久しぶりのプロフェインと共に登場。
 2体目は欲望の悪魔タイプで、死体と一緒に現れました。
 どちらも逃走戦法で距離を離してチマチマ撃破。
 すると、この3体ですべてだったらしく、父ちゃんホークと思われる青い靄の声が聞こえました。
 自由を得たマルコムは、妻・リアンドラとお腹の子どものことを思い、
 ようやく故郷に帰って一緒になれる、と呟きます。
 そして、生まれる子どもが自分の魔力を受け継いでいなければ良い、とも。
 それを聞いたベサニーは、子どもを魔導師にしたくなかった父が、自分を訓練したのは何故かと考えました。
 魔法の扱い方や、魔力の隠し方まで、父の訓練を受けたベサニーは、サークルの教官が驚くほど、
 よく教育された魔導師だったのだそうです。
 父はベサニーをサークルに入れないために教育を施しましたが、スプーンやカーヴァーのことを思うと、
 もっと早くサークルに入っていた方が良かったのではないかと悩むベサニー。

 そんな彼女に、「今からでも戻ってきて欲しいんだけど」 と言ってみたら、父ちゃんに似てると言われました。
 父ちゃんってこういうキャラだったんだ。
 いつまでもそのままで居てね、と言うベサニーに、ちょっとしんみり(´・ω・`)

 次の封印の間へ続く橋を渡ろうとしたところ、前方にジェンロックアルファが居ました。
 敵を表す赤いサークルが2つあるように見えたので、アクションメニューを開いてよくよく見ると、
 久々のオーガが控えていました。
 2体同時に相手にするわけにはいかないので、サキワレに先陣を切って貰います。
 橋の向こう側でサキワレが戦っているところに、ベサニーが遠距離攻撃。
 ベサニーに標的を変えたオーガだけが近寄ってきたところを全員で叩きます。
 オーガを倒したら次はジェンロックアルファの番です。
 しかし、突進攻撃の凶悪さと防御力の高さはオーガより上ですね、こいつ。
 4人で戦うと逆に不利なので、スプーン姉さん以外の仲間は隣の部屋の壁に隠れておきます。
 1人なら突進も避けやすいですし、時間はかかりますが安全に倒せますから。



 ジェンロックアルファを倒した先にあるのが、2つめの封印です。
 封印を解かれて現れたのは、またしてもガーディアン
 また同じように、ベサニーとヴァリックを壁際に配置し、フェンリスとスプーン姉さんは
 ヘイストをかけてガンガン斬りつける作戦に出ました。
 すると、ある程度ダメージを受けたガーディアンがワープすると同時に、
 HPの低いガーディアンがたくさん出現します。
 本物はHPが高いのと、炎を纏っていることからすぐに解りますが、まずは偽物を攻撃してみました。
 偽物はHP半分くらい削られると消滅してしまうみたいですね。
 すべての偽物が消えたら、本物のガーディアンを再度攻撃。
 ん……?何だ、これ?
 部屋の中心部に青く光るサークルが現れました。
 厭な予感がするので、範囲内からは離れておきます。

 地道な攻撃を繰り返し、ガーディアンのHPも残り僅かになりました。
 しかし、ここからガーディアンがしょっちゅう偽物を呼び出すようになります。
 (#゚Д゚) まどろっこしい!!
 もう偽物は完全無視して、本物だけを叩きます。
 残念ながらヴァリックは気絶してしまいましたが、第二のガーディアン撃破!
 今度の封印解除のご褒美は、体力回復・スタミナ回復・攻撃速度・防御貫通でした。
 これは防御貫通一択じゃないかな。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
属性・サキワレ
    コメント(0)