さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年12月03日

ポンコツ刻命館


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.78
 カルタの拠点に点在する罠のレバー。
 襲撃してきた敵を迎え撃つためのものなのであろうそれを、使用しているのがスプーン姉さんだけなのは
 こちらの戦術が巧みなのか、相手が罠のこと忘れているのかどちらだろうか。
 あっさり罠にかかって死んでいくところを見ると後者だろうな、と思うスプーン姉さんであった。




【プレミアムクエスト : レガシー】 ホーク家を狙うカルタの真意を探る
 コリーフィウスはマルコム・ホークの血を欲しています。
 カルタのドワーフは理由も知らず、その意志に従ってスプーンとベサニーを狙っていたもよう。
 生贄を捧げれば、コリーフィウスが復活するようですが……

 前方と向かって右手に、高い足場があり、そこにカルタの狙撃兵がずらり。
 リーダー格のラディガンブロントは我々と同じフィールドに居ます。
 そんでもって、このラディガンが攻撃力もHPも半端じゃないッス(;´Д`A
 まともにぶつかって勝てるわけがないので、あちこちにある罠のレバーを使うのでしょうが、
 これがまた当たらないんだ……or2
 当たり判定が甘いので、移動中の相手にはほとんど当たらないみたいです。
 がっつりその上で足を止めてくれないと無理ですが、ラディガンは戦士のクセに
 素早い動きで技を繰り出し、常時走りっぱなしなので全然当たりません。
 手間取っているうちに仲間がブロントの突進を喰らってしまったりして、ボロボロです。
 どうにも勝ち筋が見えないまま、スプーン姉さんを除いて全滅。
 最後の悪あがきでカルタの狙撃兵に突っ込んで囮ちゃんを設置してみます。
 …と、そこで新しい罠のレバーを発見しました。
 Σ(゜Δ゜*) これ使うのか!
 見れば、カルタの狙撃兵は全員罠の上に立っています。
 まずこれを機動させて、こいつらを全滅させなきゃならんのか。
 では、ちょっとリトライしましょうかね。



 スプーン姉さんが隠密を使用し、足場の上のレバーを引くことにしました。
 敵が位置を移動しないうちに、必死にガチャガチャ機動させて、ほとんどの狙撃兵を倒します。
 残った数人を始末している間に、残念ながらヴァリックが気絶してしまいました。
 ここでフェンリスとベサニーを、スプーン姉さんの傍に移動させます。
 ブロントは足場の上に来られないようなので、ラディガンと一騎打ちできました。
 理想を言えば、罠の上に立たせて大ダメージを与えたいところですが、そう巧くはいきません。
 相手の一撃が重いので、そうもたもたしていられず、ヘイストでゴリ押すことに。
 各人2つずつくらい回復アイテムを消費しましたが、何とか倒すことができました。
 あとはブロントだけです。
 ベサニーに足場の上から通常攻撃をさせ、スプーン姉さんは単身下のフィールドへ。
 囮ちゃんを罠の上に設置し、ブロントが寄ってきたところで罠を発動します。
 まぁ、ほとんど成功しないので、あまり役には立ちませんでしたが(´Д`;)



 ラディガンの遺体は、奇妙な光を放つ剣を所持していました。
 スプーンが手に取ると、何かの力が身体に流れ込んできます。
 ベサニーはサークルでもこのようなものは見たことがないと言いました。
 これは2人の父親のものなのでしょうか?
 スプーンたちは逃げていくカルタの残党を追い、更に奥地へと進んでいきます。

 剣なのかどうかよく解らない形状ですが、取得後、スプーン姉さんが自動装備したので
 多分、短剣なんだと思います。
 主人公のクラスに応じた武器になるんでしょうね、きっと。




【コリーフィウスの牢獄 ~サシャミリの間~ 】
 カルタのドワーフを追いかけて、地下遺跡のようなところに迷い込みました。
 来た道は魔法で封じされてしまい、戻ることができません。
 景色を眺められるポイントがあったので周囲を見てみると、ダークスポーンの姿を発見。
 ここって地底回廊なのか……?
 ちなみに、すぐ傍の部屋で、パーティー編成とアイテム整理ができました。
 そんでもって、扉を開けると先ほどのダークスポーンが待ちかまえています。
 ジェンロックなのですが、前作とはまったく違う外見をしていました。
 何でこんなゴツいリザードマンみたいなのに変わったんでしょうね?
 結構な数が居ましたが、近くに回復ポイントがあるので強気で行きます。
 強気で行った結果、スプーン姉さん以外壊滅しました(;´Д`A
 相手が近接攻撃しかしてこないので、逃げてはおとりを繰り返して撃破。
 戦闘終了後は、当然パーティー編成ポイントで負傷を治療しておきます。

 さて、先ほどジェンロックを倒した後、青い靄のようなものが現れ、
 何やら封印を施しているような台詞を呟きました。
 どうやら、これがマルコム・ホークの記憶というか残留思念的なものみたいです。
 部屋にある “拘束の印” とかいう赤い光を調べると、父ちゃんが施した封印が光りました。
 2つの印を調べると、最後に封印そのものを調べることができるようになります。
 と、解き放って良いわけ?(´Д`;)
 何だかワケもわからず、父ちゃんの封印を解こうとしているスプーン姉さん。
 当然、中に居たシェイドが復活してしまいます。
 同時に、周囲にもシェイドが出現しました。
 まぁ、近くに回復ポイントがあるので以下略。
 すべてのシェイドを倒すと新たなクエストが発生しました。
 どうやらこの牢獄には、父ちゃんが封じた悪魔が他にも居るらしく、すべての封印を解除したうえで
 中にいる悪魔を倒すという力任せなクエストです。
 父親が封じた悪魔を片っ端から殺していく娘ってどうなんだろう。



 牢獄を探索するスプーンたちは、屈み込んで地面を探る鎧の男を見つけました。
 男はスプーンを見るなり、駆け寄ってきたかと思うと、「どうやって鍵を手に入れた?」 と問いかけます。
 どうやら鍵というのはスプーンが手に入れた短剣を指しているもよう。
 古い魔法がかけられたこの短剣で封印が施されたため、封印の解除にもこれが必要だそうです。
 封印を解き、下へ下へと進んでいけば、この牢獄から出られると男は言いました。

 ベサニー曰く、男の鎧はグレイ・ウォーデンのものだそうです。
 そう言えば、カサンドラもこの件にグレイ・ウォーデンが関わっていると言っていましたよね。
 彼は父ちゃんホークが封印を施したから、ここに閉じ込められたままになったんでしょうか?
 何となく、話を聞く限り、封印されている何かをスプーン姉さんが倒してくれることを期待しているようです。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ポンコツ刻命館
    コメント(0)