さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年10月05日

突撃弓兵部隊


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.70
 連続殺人鬼の偏執的な愛情の被害者となってしまった母・リアンドラ。
 悲嘆に暮れるスプーン姉さんを仲間達が慰めてくれる。
 仲間の有り難みが骨身にしみるスプーン姉さんに、子爵から呼び出しの手紙が届いた。
 お前は少し空気を読めよ、と苛立つスプーン姉さんであった。




【メインクエスト : キュンの信奉者】 子爵の息子を連れ戻す
 シェイマスがキュンに改宗すると言い、収容所へ向かったのだそうです。
 この状況で子爵の息子という立場の彼がクナリ族に組することは得策ではありません。
 子爵がクナリ族と繋がっていると思われるのは、子爵の立場を悪くしますし、
 過激派が気づけば、シェイマスの身も危なくなるでしょう。
 子爵はスプーンに、シェイマスを連れ戻してくれるよう頼んできました。

 取り敢えず、クナリ族の収容所に向かおうとしたら、久しぶりの襲撃に遭いました。
 仲間の発言を聞くかぎり、この襲撃もストーリーの一部みたいです。
 要するに、誰かがスプーン姉さんとシェイマスが接触するのを妨害しようとしているんですな。
 恐らく、クナリ族に反感を持つ過激派の仕業かな。
 刺客は大した相手ではなく、単なるごろつき傭兵でしたが。




【港 ~クナリ族収容所~】
 アリショクは、自ら改宗を選択したシェイマスを誰かが止めることはできない、と言います。
 それに、連れ戻そうにも現在シェイマスは収容所には居ない、とも言いました。
 子爵がシェイマスに宛てた手紙によって呼び出され、教会に向かったそうです。
 しかし、スプーンを使者として送った子爵が、手紙も出すというのは妙な話。
 教母ペトリスが糸を引いていると確信したスプーンは、急ぎ教会へと向かいます。

 Σ( ̄ロ ̄lll) やっぱりあの女か!!
 今度こそ許さんぞ。
 でも、あいつ何かと人任せにして逃げるんだよなぁ。




【ハイタウン ~教会~】
 夜中の教会で、俯き膝を突くシェイマスを見つけたスプーン。
 その肩に手をかけた途端、彼の身体は崩れ落ちました。
 そこへ現れたのは信者や騎士を連れた教母ペトリス。
 ペトリスは、シェイマス殺害の罪でスプーンを糾弾します。
 クナリ族がスプーンを使って、改宗を悔いるシェイマスを手にかけた…というのが彼女の立てたシナリオ。
 これによって信者だけではなく民衆を反クナリ族として煽ろうというのです。

 (*´ェ`) ………絶対、大司教にチクってやるからな
 案の定、ペトリスは信者どもに指示を出して逃げやがりました。
 敵は外見がテンプル騎士の民衆のリーダーと、一般人の正義を信じる民衆
 正義を信じる民衆はHPが低いですが、民衆のリーダーが強化アビリティを使ってきます。
 ヴァーネルのときと同じパターンですね。

 まずは横の階段に出現した正義を信じる民衆を撃破。
 多分、こいつらはどんどん追加で湧いてくるので、民衆のリーダーが近くに来た時点で
 そちらを一点集中で狙っていくことにしました。
 おとりを置いて攻撃がこちらに向かないようにしたうえで、
 ヘイストをかけ、一気に叩きます。
 スプーン姉さんとフェンリスは、囮ちゃんが爆発しても大丈夫な位置に配置したのですが、
 何故か妙に近寄ってきていたアンダースとセバスチャンが大ダメージ。
 おめーら、遠距離攻撃だろ……(´Д`;)
 しかも、そのせいでアンダースが気絶してしまいました。
 ただ、民衆のリーダーは倒せそうです。
 全員のHPがちょっぴりになるまで追い込まれましたが、何とか攻めきることができました。
 途中、回復も挟まれたのですが、こちらは回復することもなく押して押して押しまくりました。

 さてさて、民衆のリーダーを倒したのは良いのですが、こちらは全員瀕死です。
 直後にスプーン姉さんも気絶してしまいました。
 急いでフェンリスとセバスチャンに回復アイテムを使用させます。
 一旦回復してしまえば、正義を信じる民衆などに負ける2人ではありません。



 大司教を伴って現れた教母ペトリスは、スプーンたちの “悪事” を声高に暴き立てます。
 しかし、大司教もペトリスの行いに勘づいていたらしく、彼女を告発するスプーンの言葉に耳を傾けました。
 そしてペトリスの罪は裁かれなければならない、と結論づけます。
 慌てて呼び止めるペトリスを残し、立ち去る大司教。
 そのとき、飛来した矢がペトリスの胸を、そして額を貫きました。
 クナリ族が、同胞となったシェイマスの仇を取ったのです。
 …報せを受けた子爵は変わり果てた息子を抱え、深く哀しみました。
 彼はもはや、カークウォールを率い、この町の運命を導いていく気力を失ってしまったようです。
 1人にしてほしい、と言われたスプーンは、無言で教会を後にしました。

 正直、ペトリスはまだ粘るんじゃないかと思いましたが、この辺りが限界でしたね。
 大司教が誤魔化しきれなくなってしまったのと、クナリ族に存在を認識されてしまったのがトドメでした。
 煮え湯を飲まされ続けてきたので、スプーン姉さんの手で決着を付けたかったのですが、
 いたしかたないでしょう。
 クエスト完了





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
突撃弓兵部隊
    コメント(0)