さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年08月16日

カークウォール サスペンス劇場


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.57
 最近、夜の街を歩いていると、よく犬使いに襲われるようになったスプーン姉さん。
 奴らの使うマバリ犬と、自分の愛犬がまったく同じ容貌であることが納得いかない親馬鹿である。
 せめて前作のように、マバリ犬のペイントも購入できれば…と願うスプーン姉さんであった。




【セカンダリクエスト : 消えたパトロール 】 行方不明になったクナリ族を探し出す
 港の収容所前で、クナリ族から 「うちのパトロール隊が居なくなったけど、お前じゃないだろうな」 と
 あらぬ疑いをかけられました。
 確かに以前、クナリ族の追っ手を全滅させたこともありましたけど、ここんとこは地底回廊に行ってて
 ちゃんとアリバイもある……はず!
 すると、そのクナリ族は 「違うなら別に良い」 と言いましたが、クエストは発生。
 ウンデット海岸をパトロールしていた者たちらしいので、現場に行ってみると、
 そこで悪鬼シェイドに遭遇しました。
 すべて始末した後、奴らの居た場所を見ると、クナリ族の遺体が多数倒れています。
 どうやらパトロール中、悪鬼に襲われたというのが真相だったもよう。
 これを港のクナリ族に伝えると、それを調査するのが彼の仕事だったらしく、
 仕事を代わりにしたのだから…と彼が貰うはずだった報酬を受け取ってしまいました。
 その報酬を自分のものにしようという考えはないんでしょうね、クナリ族の人には。
 クエスト完了




【メインクエスト : 第一容疑者】 連続殺人事件の容疑者を調査する
 数年前、百合の花を贈られた女性が行方不明になるという事件が起こりました。
 あのときは結局、スプーン姉さんの探していた女性の、切り取られた手が発見され、
 行方不明の女性たちは皆死んでいるかもしれない、と結論づけたところで終わったんでしたね。
 連続殺人事件を単身追っていたのが、初老のテンプル騎士・エメリック。
 そのエメリックが、アヴェリンを通じて呼び出しをかけてきました。
 今回はセバスチャン、アヴェリン、アンダースの3人を伴って、エメリックに会いに行きます。

 エメリックは捜査の末に、ギャスカード・デュプイという貴族を容疑者として家宅捜索を行いました。
 ギャスカードは被害者のうち2名と繋がりがあり、他の女性についても身辺を調べていたのです。
 ところが、衛兵による家宅捜索では何の証拠も見つからず、エメリックは処分され、捜査も禁じられました。
 そこで、外部の人間であるスプーンたちに、デュプイ邸への潜入を依頼することにしたようです。

 何か、このクエスト、2時間サスペンスっぽくて好きですわー。
 でも、第一容疑者っていうクエスト名が、ギャスカードは犯人じゃないと言っているようなもんですよね。




【ハイタウン ~デュプイの邸宅~】
 館のマップはハリマン邸の使い回しです(;´Д`A
 ロビーに入るなり、シェイドが襲いかかってきました。
 囮ちゃんとサキワレとアヴェリンに敵の攻撃が集まっている間に、ヘイストで攻撃速度を上げた
 スプーン姉さんたちが側面や背面から敵をたたきます。
 囮ちゃんはちょっとHP的に頼りないですが、タンク役が2.5人居るので、かなり楽でした。
 ここにセバスチャンの守護天使も加われば3人分くらい居ますね。

 館の中は、怪しげな証拠品でいっぱいです。
 普通ではない生物を購入したらしい記録や、スタークヘイブンから失踪した(らしい)魔導師について
 サークルに問い合わせた返事、家族は居ないはずなのに女物の服が入った衣装箱等々。
 2度ほどシェイドと戦闘した後、奥まった部屋でギャスカード本人を見つけました。
 スプーンたちが見つけたのは、跪いて命乞いをする女性と、ギャスカードの姿。
 しかし、ギャスカードは自分は殺人犯ではないと訴えました。
 連続殺人の被害者である妹の仇を討つため、次の被害者候補を攫い、犯人を誘き寄せようとしたのです。
 犯人は、腕の立つブラッドメイジで、儀式のために女性を殺していることしか判っていません。
 ギャスカードは犯人と戦う力を得るため、ブラッドマジックに手を染めていました。

 ここでギャスカードに協力するか、信用せずに戦うか、選択を迫られます。
 お得意の暴力に訴えても良いんですが、クエスト名からして犯人じゃないでしょうし、
 ここはひとつ協力して犯人を……断られました(´Д`;)
 復讐心に燃えるギャスカードは、1人で犯人を殺すつもりらしく、単身ダークタウンへ向かいました。
 しゃーない、エメリックに報告してくるか。




【処刑塔】
 お前の推理、見当外れだったぞ( ̄∀ ̄*)
 と神経逆なですることを言いに行ったら、何故かエメリックが居ません。
 代わりに立っていたモイラという女性から聞かされたのは、エメリックがスプーン姉さんに呼び出され、
 出て行ったという焦臭すぎる言葉。
 おいおい…2時間サスペンスなら、まず死体で発見されるぞ、エメリック……。




【袋小路】
 急いでエメリックが呼び出されたという場所に向かうと、シェイドが待ちかまえていました。
 サキワレが勇敢に突っ込んでいくと、路地から更に数体出てきます。
 そこで、サキワレが敵を引きつけている間に、セバスチャンが弓で攻撃し、
 怒ってこっちにやってきたシェイドを倒すことにしました。
 4体ほど倒したところでサキワレがやられてしまったので、奴らの進行方向を塞ぐように、
 おとりを設置して時間を稼ぎます。
 囮ちゃんが消滅したら、間髪入れず、セバスチャンが守護天使を使用。
 これで被ダメがかなり抑えられました。

 ふと振り返ると、欲望の悪魔が居ます。
 お前、仕事もしないで何してんだ……(´Д`;)
 他の悪魔より攻撃頻度少ないですよね、こいつ。
 欲望の悪魔を倒すと、シェイドの援軍が登場。
 アヴェリンが5~6体に取り囲まれてしまいました。
 急いでおとりを使用し、アンダースにヘイストをかけさせます。
 幸い、HPの低いシェイドが半分くらいだったので、大事には至りませんでした。



 不審に思ったのか、スプーンたちの後を追ってきたモイラは、
 エメリックの主張を信じなかったことを後悔します。
 このことはメレディスに報告し、モイラ自身も調査に乗り出す、と言い、彼女は去っていきました。

 (; д )  ゚ ゚ エメリック死んでる!!
 モイラとの会話が終わった後、地面に横たわっているエメリックを発見。
 き、気づかなかった……。
 最初に見たシェイドは、遺体を取り囲んでたのか。
 何で、モイラはエメリックが死んでるような言い方するんだろう…と思ってましたよ(´Д`|||)
 真相に近づきすぎて殺されるとか、益々サスペンス劇場だよ……or2
 ちなみに、モイラから 「エメリックが追っていた男が犯人か?」 と尋ねられましたが、
 エメリックに伝えられなかった分、彼女に調査結果を伝えておきました。
 また、アヴェリンは部下に命じて、デュプイ邸に居た女性を探してくれるそうな。
 さっすが頼りになるぅ(*´∇`*)
 さて、何とも後味が悪いですが、このクエストはこれで終了です。
 クエスト完了





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
カークウォール サスペンス劇場
    コメント(0)