さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年07月27日

自称・誘惑に強い女


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.51
 スタークヘイブンの王子様・セバスチャンが仲間に加わった。
 報酬として支払ってくれた大金に、さすがは王族と感心しきりのスプーン姉さん。
 今やカークウォール有数の金持ちだが、あんな太っ腹にはなれないな、と思うスプーン姉さんであった。




【セカンダリクエスト : 夜の恐怖】 フェンリエルを悪夢から救う
 以前、人間とエルフのハーフであるフェンリエルという少年が、サークルに行くことを拒んで家出し、
 奴隷商人に売られそうになった、という事件がありました。
 彼はその後、デイルズエルフの元に身を寄せていたのですが、どうもまたトラブルに巻き込まれたもよう。
 異民族区に住んでいる彼の母親・アリアニを訪ねます。
 フェンリエルは、異民族区に居た時同様、悪夢に悩まされ続けていました。
 そしてついに、悪夢から覚めなくなってしまったのだと言います。
 異民族区を訪れた伝承者マレサリによれば、彼は “夢見る者” と呼ばれる能力者なのだとか。
 自分の意志でフェイドに入ることができ、自由に夢を操り、現実にも影響を及ぼす “夢見る者” が、
 悪鬼になってしまえば、恐ろしいことが起こるでしょう。
 伝承者マレサリの行う儀式で、誰かがフェンリエルの夢に侵入し、彼を連れ戻さなければなりません。
 マレサリは、万が一のことがあれば、悪鬼になる前にフェンリエルを殺すよう、スプーンに忠告しました。

 フェイドへ行くに当たって、誰を連れていくか改めて選択できました。
 セバスチャンを連れていたのですが、教会の人間は無理だそうで拒否されます。
 魔導師を助けに行くので、魔導師嫌いのフェンリスは外しておきましょう。
 そうなるとアヴェリンは必要ですね。
 アンダースも回復役なので連れていきます。
 あと1人ですが……伝承者マレサリが 「全員が誘惑と戦うことになるから気をつけろ」 と言ったとき、
 イザベラが 「私が誘惑に屈することなどないわ」 と自信満々だったので連れていくことにしました。
 これで誘惑されたら、それはそれで面白いですし。




【フェイド ~テンプル騎士団の広間~】
 フェイドに入ると、アンダースの中のジャスティスが表面に出てきました。
 ここでは、彼が戦うようで、習得していないはずのヴェンジャンスを勝手に使用。
 アンダースにとっても重要なクエストだったりするのかな、これ。

 入口横に、本が落ちていたので調べてみると、いきなりその本が宙に浮きました。
 くるくる回りながら、一時停止を繰り返し、どうやら停止したときなら調べられるようです。
 止まるところは大体決まっているみたいなので、そのポイントで待ちかまえて……うりゃ!
 調べると本はパタリと床に落ち、何故かスプーン姉さんの能力値が1ポイントアップしました。
 前作のエッセンスみたいなもんでしょうか。
 隣の部屋では、何故か半透明の樽があり、調べることができました。
 2~3回動かしてみたところ、大きい樽を下、小さい樽を上に配置すると、半透明から実体化するもよう。
 8つの樽をすべて実体化させると、また能力値1ポイントを獲得しました。
 奥の部屋にはまた半透明の樽が8つくらい置いてあります。
 部屋の四方には、赤い樽が2つずつ重なっているので、多分これと同じようにするんでしょう。
 ちょこちょこ動かして赤い樽を実体化させたら、今度は2ポイント能力値が上がりました。
 レベル1つ上がったよりも能力値貰えたわけですな(*´∇`*)




【フェイド ~テンプル騎士団の広間~】 VS. 無気力
 スプーンたちの前に現れたのは、人間に目的や誇りを忘れさせる “怠惰” の悪魔。
 自らを “無気力” と名乗る悪魔は、スプーンに取引を持ちかけてきました。
 スプーンがそれを拒否すると、“無気力” は襲いかかってきます。

 (; д )  ゚ ゚ 弱っっ!!
 ご大層な名前が付いている割に、恐怖状態からのクロスクラスコンボで即死しました。
 何だったんだ……。
 それはともかく、悪魔と取引して友好度が上がりそうなのって、メリルくらいしか思いつかないんですよね。
 アヴェリンとセバスチャンは良い子枠だし、アンダースとフェンリスは悪魔大嫌いだし、
 イザベラとヴァリックは、悪魔に興味がないっぽいし。
 前作は悪いことしたけりゃ、モリガンとゼブランとマバリ犬って決まってたんですけどねー。




【フェイド ~テンプル騎士団の広間~】 VS. 慢心
 怠惰の悪魔との戦闘後、広間の左右に 『フェンリエルの傲慢』 と 『フェンリエルの欲望』 という
 クエストアイコンが現れました。
 取り敢えず、手近な傲慢の方へ行ってみると、イベント発生。
 悪魔は伝承者マレサリに姿を変え、フェンリエルを快くデイルズに受け入れます。
 対するスプーンは、サークルの筆頭魔導師のエルフに姿が変わりました。
 フェンリエルにとっては、デイルズとサークルは相反する存在なのでしょう。
 伝承者マレサリに禁じられた魔法を薦められ、フェンリエルは彼女に対して疑念を抱きます。
 魔法についての警告をくれたのは伝承者マレサリ本人のはず。
 ここに居るのは悪魔だと理解したフェンリエルは逃走します。
 “夢見る者” を手に入れる機会を邪魔された悪魔は、スプーンたちに襲いかかってきました。

 ここの悪魔…弱いぞ……(´Д`;)
 身体がデカいので、もの凄くHPが高いと思っていたら、バックスタブでサックリHPが削れます。
 クロスクラスコンボでトドメを刺しましたが、正直無くても勝てた程度の相手でした。




【フェイド ~テンプル騎士団の広間~】 VS. 愛欲
 幼いフェンリエルに、文字を教えているのは父親のウィンチェンド。
 スプーンの姿は、母親のアリアニに変わっています。
 父親がフェンリエルの才能を認めて可愛がるこの光景は、父に捨てられた彼の願望なのでしょう。
 スプーンが指摘すると、悪魔は本性を現し、驚いたフェンリエルは逃げていきました。
 怒った悪魔は腹いせに、甘い言葉でイザベラを誘惑します。
 言うことを聞けば、彼女が望む新しい船も手に入る、と。
 誘惑に負けたイザベラは、スプーンに向かって剣を抜きました。

 Σ( ̄ロ ̄lll) 何が 「誘惑に屈することはないわ」 だよ!!
 伝承者マレサリの言葉からして、全員が敵に回るのかと思っていたら、イザベラ1人だけですか。
 めちゃめちゃ誘惑に弱いじゃねーか!!
 ……イザベラはHPがかなり高いので後回しにしましょう。
 おとりを使っている間に愛欲を叩きます。
 こいつも、恐怖状態を付与し、アヴェリンのなぎ払いを使えば、あっさり撃破。
 次はイザベラ……やばい!アンダースが追いつめられた!
 慌てて標的変更を使いましたが、バックスタブされてしまい、アンダース気絶。
 これは大ピンチ……(; д )  ゚ ゚ もろっっ!!
 スプーン姉さんのバックスタブで、あの長いHPゲージが半分減りました。
 見かけ倒しにも程がある……(;´Д`A
 戦闘終了後、イザベラは夢から醒めてしまったのか居なくなりました。
 だ、大丈夫かな……?




【フェイド ~テンプル騎士団の広間~】
 広間に戻るとフェンリエルが居ました。
 悪夢が続くことに耐えられず、殺してくれと訴えてきます。
 これを拒否すると、フェンリエルはテヴィンターに行くと言い出しました。
 デイルズに居るよりも、力の制御を学べるかもしれない、と考えたようです。
 やれることをやってみる、という気になったみたいですね。
 でもフェンリスの影響か、テヴィンターってとんでもないところってイメージが…。
 また不安の種が1つ増えたような……。




【ロウタウン ~異民族区~】
 アリアニと伝承者マレサリに事の次第を報告してクエスト完了です。
 息子がテヴィンター帝国に向けて旅だったことを知り、ショックを受けるアリアニですが、
 マレサリはこれで良かったのだと考えているようですね。
 報酬として貴重な書物をもらった……はずなのですが、売却専用アイテムでした(;´Д`A
 クエスト完了





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自称・誘惑に強い女
    コメント(0)