さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2013年07月22日

新生・ドラゴンエイジ


『Dragon Age II』 プレイ日記 ~スプーン・フォーク 一代記~ vol.49
 地底回廊から帰ってきて3年。
 しかし、この空白の3年間で所持金もレベルも一切変化していないのはどういうわけだろうか。
 一体、どんな生活を送っていたのか無性に気になるスプーン姉さんであった。




【仲間クエスト : 後悔】 セバスチャンの復讐を手伝う
 スプーンによってフリント団が壊滅し、すべてが終わったと考えていたセバスチャン。
 しかし、家族を殺した首謀者が、懇意にしていたハリマン家と知り、動揺を隠せないようです。
 現当主のハリマン夫人は、以前から “貴族” である自分を、スタークヘイブンの “王族” と比較し、
 嫉妬心をくすぶらせていたようですが、それだけで一家を皆殺しにするのは不自然。
 セバスチャンは、真実を確かめるため、ハリマン家を訪ねることにしました。

 わーい、セバスチャンが仲間になったー(*´∇`*)
 教会所属だし、テンプル騎士っぽい感じかな?
 Σ(゜Δ゜*) お前、ローグかよ!
 スプーン姉さんも含めるとローグ4人って、バランス悪いなぁ。
 完全に戦士だと思ってたわ。
 固有サブクラスはロイヤルアーチャー。
 攻撃を与えるごとにクリティカル率を上昇させる正義の鎖を持ち、
 これを利用してアクティブアビリティの効果を最大限利用する、という戦法みたいです。
 加えて、おとりを出現させることができる守護天使は、かなり使えそう。
 サブクラス・シャドウだと中盤のアビリティですが、こっちはいきなり覚えられます。




【ハイタウン ~ハリマンの屋敷~】
 セバスチャンを加入させるので、回復役のアンダースとタンク役のアヴェリンを連れていきます。
 屋敷の中は警備の人間も居らず、静まりかえっていました。
 てっきり入るなり敵が襲ってくると思っていたので、拍子抜けです。
 しかも、進めど進めど敵は出てきません。
 その代わり、異様な様子のハリマン家の人々が居ました。
 娘のフローラは酩酊状態ですが、単にワインに酔ったというわけではなさそう。
 息子のフレッドは、エルフの娘に溶かした金貨をかけようとしています。
 当主の夫・ルクストンは快楽に興じており、以前の高潔な姿の面影はありません。
 どう考えても何かが起きているハリマン家ですが、肝心のハリマン夫人は何処にも居ません。
 地下の方にクエストマークが出ていたので、そこに居るのかと思いきや、待っていたのは先ほどの3人。
 白目向いてぶっ倒れたかと思ったら、シェイドがわさわさ出現しました(;´Д`A



 よっしゃあ! 生まれ変わった我々の力を見せつけるときが来たのだ!
 アクションメニューを開いて、アヴェリンに挑発、アンダースにヘイスト
 セバスチャンに守護天使を使わせ、スプーン姉さんは標的変更をアンダースに使用。
 直後にスプーン姉さんもおとりを発動します。
 目の前に現れたシャドウを攻撃……(; д )  ゚ ゚ ちょっぱや!
 今作の攻撃速度で更に1.5倍ですから、もの凄いスピードです。
 そして、早速恐怖状態になったシャドウに、アヴェリンのなぎ払いが炸裂。
 敵も味方も粉砕だ!(*´∇`*)
 スプーン姉さんも被害を受けました……or2
 確かに凄まじい効果でしたが、FFのあるナイトメアでは注意が必要ですね。

 シャドウが群がっていた囮ちゃんが壊れてしまい、標的がスプーン姉さんになりました。
 ここで再度、アヴェリンに挑発を使って貰います。
 見事に全員、アヴェリンを攻撃し始めたので、彼女のHPに気を遣いつつ、総攻撃!
 スプーン姉さんとアヴェリンのクロスクラスコンボが気持ちよく決まり、一気に敵を突き崩せました。
 地底回廊の戦闘だと、囲まれたら終わりってな雰囲気でしたが、おとりヘイスト
 おかげか、嘘のようにダメージが少ないまま、シャドウ殲滅完了。
 残る欲望の悪魔は、1体だけなら怖くはないので楽に倒せました。
 クロスクラスコンボもそうですが、おとりがこんなに使えるとは思いませんでしたわ。
 出現させると敵が一斉にそちらに向かっていきます。
 セバスチャンの守護天使もあるので、相当被ダメが減らせますね。




【ハリマンの屋敷 ~地下道~】
 ハリマン夫人を捜して地下へ行くと、信じられないことにそこには遺跡が広がっていました。
 セバスチャンも、ハイタウンの地下にこんなものがあることに驚いている様子。
 階段を下りるなり、シャドウが出現したので、階段上まで退避します。
 隠密からのバックスタブで恐怖を付与し、
 アヴェリンのなぎ払いで一気にHPを削れば、もはや瞬殺。
 ところが、一息着く間もなく、憤怒の悪魔が現れました。
 慌ててアンダースに標的変更を使用します。
 よし、これで安心……Σ( ̄ロ ̄lll) いっぱい来た!!
 いつの間にかシャドウが4~5体押し寄せてきていました。
 セバスチャン、スタンボムだ!
 スタンで時間を稼いでいる間に、スプーン姉さんの冷却時間が切れたので、サキワレを召喚し、
 同時におとりも使用します。
 囮ちゃん、頑張れ!(*´∇`*)
 囮のおかげで味方のダメージが激減しました。
 更にセバスチャンにも守護天使を使わせ、何とかピンチを切り抜けます。
 全員、もう1発大きな攻撃を受けたら死ぬようなHPですが、何とか持ちこたえられました。
 ここでアンダースのグループエイドが有り難い……。
 気づけば、残るは憤怒の悪魔だけになっていました。
 ヘイストで攻撃速度を上げて、一気に畳み掛けます。
 いやはや、随分戦闘の雰囲気が変わったし、すごく楽しくなりましたなぁ。
 アビリティによって、戦略が全然違ってくるんですよね、このゲーム。



 入口をくぐって広い場所に出るときは間違いなく敵が出現するので、手前で味方を待機させ、
 戦闘状態に突入したら、尻尾撒いて退散する…という戦法が黴の主流です。
 ところが、今回は退避したのになかなか敵がやってきませんし、1体しか出現していないもよう。
 おかしいな…と思いつつ待っていたら、敵を示す赤いサークルがゆっくりゆっくり近づいてきました。
 なんだ、こいつ………?
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) レヴァナント先生だぁぁああ!!
 前作で、小瓶から登場してはへっぽこプレイヤーに絶望と恐怖を与えた屈強な戦士です。
 あ、足遅いですね、先生……(´Д`;)
 近づいてくるのにかなり時間が掛かるので、それをじっと待っているスプーン姉さんたち。
 次の瞬間、ガクン!と衝撃が走り、いきなりスプーン姉さんがワープしました。
 (; д )  ゚ ゚ 何事!!?
 どうやら、レヴァナントが相手を引き寄せるアビリティを使ったようです。
 せ、戦闘開始だ!





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
新生・ドラゴンエイジ
    コメント(0)