さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年11月28日

生死なんて些細な問題?


『ギフトピア』 プレイ日記 vol.17
 航海に出たきり戻らない船乗り・マドロスさん。
 帰らない夫を待ち続けるエプロンさん。
 そんな2人の愛の物語に、ポックルがずかずかお邪魔します。




【エプロンのキッチン】
 深夜0時になったので、早速キッチンへ行ってみると…Σ(゜Δ゜*) 居る!!
 庭で屈強な船乗りの幽霊がふらふらしています。
 ところが、夜なので厨房から庭へ続くドアに鍵が掛けられていました。
 むむぅ……もしかして、0時を過ぎてからじゃいけなかったのか?
 と、しばらくウロウロしていたところ、壁のスイッチで、厨房の灯りを消すことができました。
 電気が消えると、勝手口の扉がスゥ~っと開き、マドロスさん登場。
 えっと、えっと………しゃ、写真撮っても良いですか?(´Д`;)
 心霊写真が撮れるのかしら、と半分冗談でインスタントカメラを見せてみます。
 (; д )  ゚ ゚ 撮れるの!?
 じょ、冗談だったのに……。
 本当に写真が撮れてしまいました。
 じゃあ、これをエプロンさんに見せれば、幽霊がホンモノだって信じてくれるかな?




【マドロスのネガイ : エプロンに会いたい】 マドロスとエプロンを会わせる
 それでは本番…とからのネガイ玉を差し出せば、「エプロンに会いたい」 というネガイを聞き出すことができました。
 これは簡単だろ、とネガイ玉を手に2階の寝室へ。
 ベッドで寝ているエプロンさんにネガイ玉を見せたところ、マドロスさんの気持ちは伝わったものの、
 まさか幽霊になっているとは思ってもいないのか、遺影に手を合わせ始めてしまいました(;´Д`A
 それならマドロスの写真はどうだ?
 すると、エプロンさん、マドロスさんがお墓の前に居るということまで解ってくれました。
 よっしゃ!これでうまく……Σ( ̄ロ ̄lll) 何故行かない!!
 「本当に居るんだね!」 とまで言ったのに、「会いたいよ…」 で終わってしまいます。
 うーん……どうすれば良いのか……。
 と、ここで根本的なことを思い出しました。
 確か、バーヤさんは “エプロンさんが” ネガイを持っていることを示唆していたはず。
 今叶えようとしているのは、“マドロスさんの” ネガイ。
 そっかそっか!
 ここでもネガイ玉を見せれば良いんだ!




【エプロンのネガイ : あの人に会わせておくれ】 マドロスとエプロンを会わせる
 からのネガイ玉を差し出すと、エプロンさんのネガイが吸い込まれます。
 これでエプロンさんを、マドロスさんの元へ連れていくことができそう(*´∇`*)
 ところがどっこい、エプロンさんは、愛しい旦那様に会うため、2時間かけて化粧をし始めました。
 どんだけ厚く塗るんだよ……(´Д`;)
 なるほど、あまり遅い時間だと、これで朝が来て失敗になるわけか。
 ちょっと手間取っていたので心配でしたが、何とか朝になる前に化粧も終わったもよう。
 エプロンさんと共に階下へ行けば、感動のご対面です。

 どうも2人の会話を聞く限り、マドロスさんは自分が死んでいると気づいていないみたいです。
 結婚記念日のことを思い出して帰ろうとしたのですが、ナナシ灯台が壊れていて、手間取ったとのこと。
 久々に、エプロンさん手作りの、ナナシイモの煮っ転がしが食べたい、と言うマドロスさん。
 そうかそうか、キッチン裏手の畑にナナシイモが植えてあったのは、そのためだったのかー。
 これからマドロスさんがどうなるのかは解りませんが、取り敢えず、えがったえがった。
 エプロンさんがマドロスさんに抱きついても、擦り抜けたりはしませんでしたし、
 宙に浮いているくらいで、特に生前との違いもないんじゃないかな。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
生死なんて些細な問題?
    コメント(0)