さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年09月23日

オトナになりたい


『ギフトピア』 プレイ日記 vol.1
 大人って何?
 大人になるってどうすれば良いの?
 というのがテーマのゲーム、ギフトピア。
 この日から大人、こうすれば大人、と決められたことに則ってなるものは、本当の大人なのでしょうか?
 ってなことを考えながらやっても、観光気分で楽しんでも良いゲームです。

カテゴリ 『ギフトピア』 全記事一覧表示




 南国の島・ナナシ島では、大人になるための大人式があります。
 島に季節外れの台風がやってきたその日は、ポックルの大人式でした。
 ところが、ポックルは寝坊して大人式をすっぽかしてしまいます。
 ナナシ島の規則では、大人式のボイコットは反逆罪。
 ポックルは村長のメイヤーに、牢屋へ入れられてしまいました。

 いきなり主人公が投獄されました(;´Д`A
 えっとですね、説明書などから読み取れる背景としては、ナナシ島は基本的にのんびりした風土ですが、
 最近は近代的なものを取り入れ始めたりもしているみたいです。
 村長のメイヤーさんは、特にそういった近代化や、規則の遵守に熱心な人なんだとか。
 大人式も、そのたくさんある規則の中の1つで、それを終えないと大人と認められないわけなんですな。
 ちなみに、同じ牢屋に入れられていたキングさんは、釣り禁止の場所で釣りをした罪で投獄されています。




【村役場】
 牢屋に入れられたポックルの元へやってきたのは、ガールフレンドのキャッピー。
 彼女は父親であるメイヤーを呼び、ポックルを釈放してくれるよう頼みますが、聞き入れられません。
 しかし、もしボランティアで奉仕活動をするのであれば、釈放してくれるようです。
 ポックルは、ロボット警官・マッポに見張られながら、ボランティア活動をすることになりました。

 モザイクかかってるんですけど……(´Д`|||)
 未だ、釈放されていないので、囚人服に鉄球の付いた足かせをはめられ、顔にモザイクが……。
 実にテンションの下がる姿のまま、マッポさんと一緒に村役場の1階ロビーへ。

 ここでは、基本操作について説明をして貰いました。
 説明してくれるのはマッポさん…ではなく、壺の中にいる “だる精霊” 。
 ナナシ島には様々な精霊が居て、だる精霊もその中の1つだそうです。
 とにかく面倒くさそうですが、聞けば操作のヒントをくれるお人好し。
 声を聞く限り、ナレーションや 「ポックルは○○を調べた」 という地の文を読んでいるのも彼みたいです。
 基本操作は、Aボタンで調べる・拾う。
 Yボタンでメニューを開き、選択したアイテムは、手に持ったまま歩けます。
 ラブデリ系の基本ですが、このアイテムを持ったまま人に話しかけ、『見せる』 という行為が重要。
 また、アイテムが食べ物であれば、持ったままXボタンで食べられるとのことです。




【村役場前広場】
 広場は台風のせいか、葉っぱやゴミが散らばっています。
 このゴミを拾うというのが、ポックルがやるボランティア。
 先ほど覚えた基本操作を使って、ゴミを拾い、Bボタンでポーチに仕舞っていきます。
 全部拾ったかな、というところで、マッポさんに見せてみました。
 すると、ポーチの中にあったゴミは、全部まとめて渡すことができるみたいです。
 これは便利(*´∇`*)
 また、スピーカーからは、ナナシ島ラジオが流れています。
 今作でBGMの役割を担うのは、このラジオ放送のようですね。




【村役場】
 ボランティアを終えたポックルは、マッポの保護観察付きで釈放となりました。
 しかし、ボイコットしてしまった大人式を再度行うには500万マネという大金が必要です。
 大人式のために、ポックルは資金を積み立てすることに。
 まずは、保護観察期間を終えるための条件、10000マネの達成を目指します。

 説明書を読む限りでは、お金を貯めて大人式をするのも、大人になる1つの方法みたいです。
 ただ、本当に満足できるエンディングが、そっちじゃないのは解りますわな。
 ところで、まだモザイクと足かせが取れないんですけど……(´Д`;)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
オトナになりたい
    コメント(0)