さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年08月31日

自爆の貴公子


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ササミの世界紀行~ vol.28
 仲間たちを悪夢から解放すべく、奮闘するササミ。
 優しく起こしてあげただけで、解放されるスナギモとは違い、
 ぐだぐだとごねるアリスターに、放置したろか、という思いに駆られるササミであった。




【アリスターの悪夢】
 スナギモは実にお利口さんだったので省略。
 アリスターは、姉のゴルダナとその子どもたちに囲まれ、家族を得るという夢を見ていました。
 説得を試みるも、目の前の幸せに惑わされ、聞く耳を持たないアリスター。

 説得コマンドも失敗して、アリスターは絶望的なので、ゴルダナと話をすると、
 誤魔化す気もないらしく、本性を現して、襲いかかってきました。
 ゴルダナに念動の牢獄をかまし、周囲のスケルトンには自爆ファイヤーボール
 高台から狙ってきた射手も、自爆で解決!
 アリスターは、これが悪魔の幻だったことに気づいたらしく、「騙されやすいことは内緒にしてくれ」 と
 言った直後、フェイドから消えていきました。
 (#゚Д゚) やかましいわ!




【むきだしのフェイド】
 さて、最後の悪魔を倒しに行きましょうか。
 実は、『精霊』 への変身能力を得た時点で、1回挑んで惨敗したんですよね(;´Д`A
 欲望の悪魔タイプのイェヴェナは、ひたすらこちらを凍らせ、
 配下のシェイドにボコらせて殺すという戦法をとってきます。
 いつもの 『精霊』 コンボだけでは、HPを削りきることができず、凍らせられて死亡を繰り返すこと5~6回。
 やっと、勝利することができました(*´∇`*)

 まず、開幕念動の牢獄で動きを封じ、アイスタッチを当てます。
 すぐさま、リジェネレーションで回復力を高め、もう1発アイスタッチ
 ここでコーンオブコールドを喰らって、氷漬けになってしまいました(;´Д`A
 復帰後、すぐにアイスタッチをかけて、間髪入れずにリジェネレーション
 相手のホラーをレジストしたのが幸いしました。
 向こうもマナが尽きたのか、冷却時間のせいか、通常攻撃が多くなっています。
 何とか、アイスタッチを4発ほど喰らわせて、ついに撃破!
 シェイド相手に死ぬわけにはいかないので、リジェネレーションをかけてから 『燃えさかる男』 に変身します。
 こいつらだけなら、ザクザク斬っていれば倒すことができますからね。
 いやぁ…長い戦いだった……(´Д`|||)





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
自爆の貴公子
    コメント(0)