さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年08月18日

イチャイチャ撲滅委員会


『HEAVY RAIN 心の軋むとき』 プレイ日記 vol.35
Chapter5 ~逃避行~ 木曜日 11:39 PM 11.31cm イーサン・マーズ

 如何にも洋画って感じの展開になりました。
 しかし、そうは問屋が卸さないのですよ。




【モーテル・クロスロード ~207号室~】
 第四の試練に失敗したイーサンは、ショーンを失うかもしれない不安に頭を抱えます。
 部屋を訪れたマディソンは、イーサンに慰めの言葉をかけました。
 しかし、彼女の 「無実だと言うことを証言する」 という一言も、イーサンにとっては意味がありません。
 ショーンの命が助からなければ、何の意味も。

 ここで、無駄にいい雰囲気になり、キスしようとする2人。
 (#゚Д゚) 許さないぞ!!
 イーサン、お前グレイスが居るだろう!
 誤解が解ければ、また3人で暮らせるって!!
 グレイスとのよりを戻すべく、「キスしない」 を選択。
 すると、気まずくなったのか、マディソンは部屋を出て行ってしまいました。




【モーテル・クロスロード ~フロント~】
 マディソンは、ショーンが危険に晒されているというときに、自分がとってしまった行動を後悔しているもよう。
 モーテルを出て、家に帰ろうと決意し、フロントへ向かいます。
 (; д )  ゚ ゚ ぎゃ!ブレイク警部補!!
 ジェイデンの姿はありませんが、警官たちを多数引き連れ、受付の男と話をしています。
 どうやらイーサンの居場所は完全にバレているみたいですね。
 フロントから警部補たちが出て行った後、マディソンが内線電話に視線を移します。
 よし!受話器をあげて、イーサンの部屋に連絡を……
 あ、アイコンが見えない……(´Д`;)
 正しい部屋番号を選ばなければいけないのですが、207が○なのか□なのか判別できません。
 動揺からか、アイコンがガクガク揺れているので、尚更ですね。
 勘で○を押すも、残念ながら間違いでした(´・ω・`)
 2度目でイーサンの部屋に繋がったので、急ぎ警察のことを知らせます。




【モーテル・クロスロード】
 再び、PCはイーサンになります。
 マディソンの連絡を受けた直後、警官隊が部屋に突入。
 イーサンは最後の折り紙細工だけを手に、バルコニーへ逃げ出します。
 隣のバルコニーに飛び移り、可哀想な宿泊客を押しのけて逃走。
 しかし、当然のことながら、モーテルは警官に包囲されています。
 階下に逃げても無駄だと判断し、屋上へよじ登りました。
 細いパイプで足場の悪い場所を駆け抜け、警官のタックルをかわして、屋上の端まで逃げます。

 ところが、そこまで逃げたのに追いつめられ、ブレイク警部補に銃を突きつけられてしまいました。
 結局、捕まるのかよ!!…と思いきや、イーサンがチラチラ背後に視線をやります。
 そして、「ジャンプする」 「降伏する」 という選択肢が。
 と…飛べ、イーサン!!( ̄ロ ̄lll)
 すると、イーサンは、両手を挙げた状態のまま、後ろに倒れました。
 変な動作をすると撃たれかねなかったからか…?
 それにしても、もっと何かなかったのか(;´Д`A
 一応、もろにアスファルトではなかったのですが、それでも大ダメージです。
 必死に起きあがり、タクシーを止めて、運転手を引きずり下ろし、車を強奪。
 ……どうやら、逃げ切ることはできたみたいですね。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
イチャイチャ撲滅委員会
    コメント(0)