さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年08月14日

小瓶から大きな不幸が現れる


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ササミの世界紀行~ vol.24
 悪魔と悪鬼に襲われるばかりか、元凶であるブラッドメイジたちも、一行の前に立ち塞がる。
 そんな中、出会った味方と言えば、倉庫の掃除をし続ける男と、クローゼットに引きこもる男であった。
 色んな意味で、絶対的不利を感じつつ、ササミたちは前へ進む。




【サークルタワー 上級魔導師区】
 道中、倒れたアンドラステの像の中に、怪しい小瓶が隠されているのを発見しました。
 セーブしてから開けてみると、こともあろうにレヴァナント登場。
 (゜ロ゜; 三 ;゜ロ゜) 無理!絶対に無理!!
 1/10もHPを減らせないまま、全滅してしまいました…or2
 もう小瓶には手を出しません、許してください……(;´Д`A

 恐怖の部屋の隣は、筆頭魔導師アーヴィングの執務室。
 残念ながらアーヴィング自身は居らず、彼の日記や、綺麗な小箱を見つけるに留まりました。
 どうやら、アーヴィングはウルドレッドの人心掌握術には一目置いていたようです。
 ……筆頭魔導師が協力者ではないと良いのですが。




【サークルタワー 大広間】
 第3層は大広間になっているようです。
 部屋の中央にあった遺体を調べようとしたところ、周囲の死体がアンデッドとなって襲ってきました。
 激高した死体くらいなら楽勝……Σ(゜Δ゜*) 第2弾か!
 倒したと思ったら、新手に囲まれていました。
 まぁ、それでもアンデッドなら……Σ( ̄ロ ̄lll) 感電しとる!!
 何か、遠くの方に魔導師っぽいのが居ます!
 そいつに強力な攻撃を受け、総崩れとなり、全滅してしまいました…or2
 あらかじめ、判っていれば対処のしようがあるので、2度目はありませんでしたが、奇襲は恐ろしいですな…。



 取り憑かれたテンプル騎士が登場。
 そうか、封鎖前に事態の沈静化に当たっていた騎士が、やられちゃったわけか。
 さらに、誘惑されたテンプル騎士というのも居ました。
 いつものように一旦、退避してから戦うつもりが、ウィンが捕まってしまったので、助けに向かいます。
 ………なんか、やけにダメージ喰らうなぁ。
 (; д )  ゚ ゚ あんた誰!?
 騎士とも悪鬼とも違う、女性型の悪魔が混じっていました。
 その欲望の悪魔のアイスタッチに苦戦して、為す術もなく全滅…。
 教訓を活かして、遠くまで逃げたのですが、欲望の悪魔も追ってきてアウトでした。

 3度目の正直!
 扉を開けたら、踵を返して、逃げられるところまで逃げます!
 すると、誘惑されたテンプル騎士だけを呼び寄せることができました。
 一度に4体相手にするのはキツかったものの、悪魔が居ることに比べたら…。
 残る欲望の悪魔に、全員で総攻撃をかけます。
 弱体化呪いのダンスホラーなど多彩な術を使ってきますが、
 ウィンのヒールが効いて、終わったときには、ほぼ無傷でした。
 ここが第3層最大の山場だったようですね。
 あとは、小部屋と中央広間の敵を片付ければ、探索終了です。




【サブクエスト】 領域の番人 見習い魔導師が調べていた “領域” の謎を解く
 何でも、古い本に “領域” という言葉を見つけ、興味を持った見習い魔導師が、
 様々な文献を調べて、“領域” の謎に迫ろうとしたもよう。
 その結果、すべての鍵が大広間にあることがわかり、その手順も判明しましたが、
 最後に儀式を行うべき場所がわからない、と書かれていました。
 ヒントのメモにあるとおり、器を持った像→剣を上に向けた像→剣を下に向けた像の順に調べ、
 最後に中央広間にある4体の像のうち、1体だけ首が付いているものを調べます。
 すると、地下で何かが解放されたもよう…((( ;゚Д゚)))
 これって、見習い区にあった、開かない扉ですかね?
 でも、今は忙しいので、また今度…。




【サークルタワー テンプル騎士区】
 いきなり、誰かの話し声が聞こえてきたので、隠れて盗み聞きをします。
 どうやら、一方は欲望の悪魔みたい…。
 幼い子どもの声も聞こえました。
 何故か、至って平和な家族の会話をしていますが、悪魔の一家ってこと?
 いつもなら、会話をしている奴らは、会話が終わると 「見たな!」 と言わんばかりに襲ってくるのですが、
 彼らは襲ってくる気配がなかったので、こちらから近づいてみることに。

 欲望の悪魔は、孤独なテンプル騎士の 「家族が欲しい」 という願いに応え、
 自ら彼の “妻” となり、幸せな家族の幻を見せているようです。

 当然ながら、ウィンとアリスターは、悪魔の主張に否定的。
 不幸な現実より、温かい幻の方が…という悪魔の言葉は、どうも納得ができないものの、
 話を聞いていると、彼を取り殺してやろうとか、そういうことではないみたいですね。
 そこに愛情があるのかは判りませんが、少なくとも悪魔は、「彼のためになる」 と思ってやっているみたい。
 正直、悪魔の行動に 「お前は間違っている」 と言って、殺してしまうのは躊躇われます…。
 そっとしておいて欲しい、と頼まれたので、承諾してしまいました。
 アリスターやウィンの好感度が下がるかと思いきや、意外にもそんなことはありませんでしたな。



 まだ上階があるようなので、イベントがあるなど思いもよらずに進んでいた黴。
 しかし、中央の広間に入った途端、驚きの展開が待っていました。
 テンプル騎士区を進むササミたちは、広間で悪魔に遭遇。
 悪魔は、「この世の暴力に飽き飽きしたのなら、横になってすべてを忘れろ」 と言います。
 すると、仲間たちは次々と眠りに落ち、ササミ自身も……

 Σ(゜Δ゜*) 嘘ぉ!?
 二アールとかいう男を見つけておかなきゃいけなかったってこと?
 ゲームオーバー? それとも入口まで飛ばされたとか?





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
小瓶から大きな不幸が現れる
    コメント(0)