さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年08月08日

冷凍ササミ、タワーへ向かう


『Dragon Age : Origins』 プレイ日記 ~ササミの世界紀行~ vol.21
 姑息な考えが原因で、主力2名を欠いた状態で、レッドクリフ城を進むことになったササミ。
 死んでるクセに、なかなか強いアンデッドたちに大苦戦。
 しかし、ササミたちの前に立ち塞がるのは、死体だけではなかった。




【レッドクリフ城 1階メインフロア】
 脇道にある部屋に入ったところ、そこはマバリ犬の待機所でした。
 踵を返し、逃走することで……(; д )  ゚ ゚ 取り残されとる!!
 レリアナとスタンが引っかかってしまったのか、立ち止まっており、追いつかれてやられちゃいました…or2
 続いては、走って逃げたのに追いつかれ、取り囲まれてガブガブされました…(ノд`)
 3度目の正直!とばかりに、部屋に入った瞬間、振り返って逃走。
 逃げに逃げて、1匹だけを誘き寄せることに成功しました。
 2匹相手でも厳しいので、超チキン戦法により、各個撃破を狙います。
 それはそうと、マバリ犬の使う、ランベージという技が恐ろしく強いですな(;´Д`A
 相手を突き倒し、食らいついて、ぶんぶん頭を振る、見るからに痛そうな技です。
 スナギモも、早くあの技覚えないかな~。
 ちなみに、最後に倒したマバリ犬から、ブラックレザーの首輪を入手。
 更に、冬王ハコンのカディス暴風のペイントを入手しました。
 どちらもスナギモの体にペイントする、装備品です。



 その先の廊下で、仕掛け罠を発見し、意気揚々と解除するも失敗しました。
 (; д )  ゚ ゚ うおおぉぉぉお!!
 あ、アンデッドの群れが!!
 部屋という部屋から出てきたアンデッドに取り囲まれ、ボッコボコにされて全滅……or2
 …気を取り直して1部屋ずつ、慎重にいきましょう(;´Д`A
 すると、最奥の部屋でオーウェンの娘・ヴァレーナを発見!
 怯える彼女を宥め、地下の隠し通路から外へ逃がします。




【レッドクリフ城 中庭】
 扉に鍵が掛かっており、進路が絶たれているので、地下倉庫を通って中庭へ。
 そちらから回り込もうというのですが、ここで強敵登場。
 レヴァナントなる敵が、スタン相手でも一撃30以上のダメージを叩き出します。
 おまけに、こちらの攻撃も通っているんだかいないんだか、判らないくらいのダメージ(;´Д`A
 先に周囲の雑魚を倒そうとしても、すぐにこちらへ向かってきますし、奴を一点集中してもダメ。
 無視して城に入ろうとしても、奴を倒さない限り、扉に入ることもできないようです。
 ほとほと困り果てたとき、急にティーガン男爵の言葉を思い出しました。
 Σ(゜Δ゜*) 城門を開ければ良いんだ!
 城の扉を開けるのではなく、村から続く城門を開ければ良いんですね!

 隠密 Lv.2を使って、こっそり城門へ忍び寄り、レバーを引くと、騎士団乱入!
 彼らの加勢により、レヴァナントのHPがどんどん減っていきます。
 惜しくも全滅してしまいましたが、この作戦ならいける!
 まず、隠密 Lv.2で、階段を上り、スケルトンの射手を倒します。
 レヴァナントが向かってくるので、無視して城門へ走り、開門。
 騎士たちにレヴァナントを取り囲ませ、一斉攻撃をしかけます。
 ササミ以外の3人は気絶してしまいましたが、回復薬 (小) を多用し、何とか凌ぎ、ようやく撃破!
 ありがとう、騎士団の皆さん!(*´∇`*)

 城門が開いたことで、レッドクリフの村に戻ることができるようになりました。
 更に、ワールドマップへ出て、パーティーキャンプを張ることもできます。
 これで負傷も完治しますね!




【レッドクリフ城 大広間】
 騎士団と共に大広間に突入したササミたちが見たのは、道化のように戯けるティーガン男爵。
 それを見て大喜びしているコナーと、沈痛な面持ちで佇むイゾルデの姿もありました。
 コナーは父親を助けようと、悪魔と取引をしてしまったらしく、イーモン伯の命こそ助かりましたが、
 コナー自身は悪魔に取り憑かれ、悪鬼と化し、今回の惨劇を引き起こしたのです。
 悪鬼は、村を救い、自分の楽しみを奪ったササミたちに、ティーガン男爵らをけしかけてきました。

 騎士・パーンたちの助力があるので、かなり楽ができますが、相手もなかなか強敵です。
 つーか、そもそも倒して大丈夫なのか…?(;´Д`A
 まぁ、倒さないと進めないわけですからね…。
 騎士団が、衛兵を相手している間に、ササミたちはティーガン男爵を集中攻撃。
 パーティーキャンプで、アリスターとモリガンにチェンジしてきたので、楽に倒せます。
 氷結効果って偉大!
 残る衛兵も各個撃破し、戦闘終……(; д )  ゚ ゚ ササミが凍った!?
 モリガンのコーンオブコールドの射線に入ってしまったようです。
 カッチカチに凍った状態で、イベントに移行してしまいました(´Д`;)



 操られていたティーガン男爵は正気に戻りましたが、コナーは逃走してしまいました。
 イゾルデは、コナーがまだ完全に悪鬼になったわけではないと言い、助けて欲しいと懇願します。
 そして、ジョワンならば何か知っているはずだと、彼を問い詰めました。
 するとジョワンは、フェイドに入って悪魔とだけ戦えば、コナーを救えると言います。
 通常ならば、魔導師数人で行うのですが、彼のブラッドマジックならば1人でも可能。
 ただし、それには1人の人間の命が失われるほどの生命エネルギーが必要になります。

 ここでイゾルデが、息子を助けるためなら、自分が犠牲になると主張。
 うーん……フェイドに行くって、オスタガー遺跡で魔導師たちがやってたやつでしょ?
 あれくらいの人数で何とかなるなら、どうにか魔導師を集められないの?
「別のやり方でフェイドに入れるはず」
 すると、アリスターがサークル・オブ・メジャイに協力して貰えれば、と提案。
 ここから1日ほどのところにあるサークルタワーへ向かうことになります。
 噂によれば、サークルタワーでは何か事件が起こっているんですよね?
 助けを求めに行った先で、またトラブルに巻き込まれることになりそう……。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
冷凍ササミ、タワーへ向かう
    コメント(0)