さぽろぐ

  ゲーム・アニメ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


*TOP*

2011年05月17日

泥んこFBI


『HEAVY RAIN 心の軋むとき』 プレイ日記 vol.5
Chapter1 ~犯行現場~ 火曜日 8:05 AM 1.727cm ノーマン・ジェイデン

 FBI捜査官のノーマン・ジェイデンを捜査するパートです。
 彼の使用するARIという捜査ツールは、簡単に言うと、1人で完璧な鑑識になれるという代物。
 ルミノール反応を用いずとも血痕が見え、そこから血液情報も瞬時に解析、
 さらに、それらの蓄積されたデータを、完全に整理された状態で閲覧することができます。
 捜査官が主人公の場合、通常であれば、他の専門家と連携を取らなければなりませんが、
 この設定のおかげで、そのような部分をすべて省いたストーリー展開ができるわけですね。




【折り紙殺人 死体遺棄現場】
 折り紙殺人の捜査のため、FBIから派遣されたジェイデン。
 まずは、責任者のブレイク警部補を捜さなければならないようです。
 FBIのバッジを提示して、現場に入ると、ジェイデンがARIを起動しました。
 一見、ただのサングラスと手袋ですが、これさえあれば何でもできちゃいます。
 R1を押すと、ジェイデンを中心に光の輪が広がりました。
 どうやらこれが、ARIによって、犯人の痕跡を探している、という表現のようです。
 まぁ、ともあれブレイク警部補に話を聞くことから始めましょう。

 カーター・ブレイク警部補は、ぶっきらぼうですが、事件の経緯などは、きちんと説明してくれました。
 とは言え、現状ではほとんど何も解っていないに等しく、朝の6時頃に発見されたことや、
 折り紙殺人事件と見て間違いないであろうことくらいしか解りません。



 ならば、ARIでの捜査に移りましょうか。
 まず発見したのは、線路の上にある血痕と、遺体へと続く線路脇の足跡。
 その足跡を逆に辿っていくと、フェンスにも血痕が付いているのを見つけました。
 そして、そのフェンスの横にある土手を上っていけるようです。
 操作を失敗すると、ジェイデンが土手からずり落ち、泥だらけになってしまいました(;´Д`A
 何と、計4回も滑り落ちてしまうジェイデン。
 すまん、わざとじゃないんだ……(´Д`;)
 苦労しながら、土手をよじ登ると、そこには足跡とタイヤ痕がありました。
 それらをARIに採取して、引き返すことにします。
 車が行き交う道路脇を通って行く度胸はありませんでした(´・ω・`)
 帰りは、LとRを交互に押して、転ばないように……ほぐぁっっ(´Д`|||)
 け、結構長い距離を滑り落ちてしまった……or2
 もう泥んこだよ、ジェイデン。

 漂っている蘭の花粉を採取後、テントで覆われている遺体を調べます。
 手の中にある折り紙細工、太腿についた傷、胸に乗せられた蘭の花などがチェックできました。
 また、被害者の名はジェレミー・ボウルズ。
 5日前に失踪していたようです。
 これで、粗方調べ終えたとのコメントがあったため、一旦、署に戻ることにしましょう。
 どうやら、ここで見つかった痕跡は、犯人にとって、想定済みのものばかり。
 ジェイデンは、これを計算し尽くされている、と捉えているようです。





<< BACK                                           NEXT >>

あなたにおススメの記事


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
泥んこFBI
    コメント(0)